FC2ブログ

LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。


まだ発表されたばかりでグーグル日本語ではスムーズな変換ができませんが、本日内閣府より新たな元号が発表されました。
「万葉集」を出典とする、正月の梅花宴にふさわしい華やかさ、淑やかさの中ににじむ清新の気風は新たな時代にふさわしいものと感じられます。

于時初春令月 氣淑風 和梅披鏡前之粉 蘭薫珮後之香

「時に初春の月、気淑く風ぐ。梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」から「令和」、きれいないい号ではないでしょうか。

style="clap"
今日は(もう昨日か)感謝すべきことが2つありました。
1人めはノラさん。


Whale Skeleton / hellonoelani


Twitterでもつぶやいたのですが、わたしには幼い頃、車で九州の山のなかにある、くじらの形の博物館に行った、という記憶があります。建物そのもののインパクトもあるのですが、中にはくじらの骨格が天井から吊るように展示してあって、下から見上げるだけで圧倒されました。ただ、その後、あれはどこだったのかな、誰と行ったのかなと親に聞くと、
「そんなところは知らない」
「連れて行った憶えもない」
 と否定されてしまうのです。大人になってからはなんどか
「ここでは?」と心あたりのエリアを調べてみたりしましたが判明せず。肝心のわたしの記憶もかなりあやふやなので、しまいには夢だったのかなあ……と思うしかなかった。

style="clap"
朝の情報番組で、ジャニーズの人が色々な技能をその道のプロに学ぶ、というか弟子入りする企画があるようで、先週はスーツアクター編だったそうです。師匠役は以前このブログでも何度か触れさせていただいた下川真矢さん。
BOSの公式アカウントからも告知されていたので関心はあったのですが、結局は観られませんでした。

style="clap"
話題としては1~2日遅れてると思うのですが、今日ある方のツイートで知ったことなので。
九州のローカルヒーローが、地元のイベントに出演するにあたり直前のリハ(場当たり)をしているところを、よりによってその地元の町会議員が見つけ、写真を撮り、Facebookに
「この人達が○○なんだねえ」みたいなコメントをつけて投稿していたようです。
この件は

・見かけた人が当のローカルヒーローに連絡
・ローカルヒーローアカウントが相手の実名などはぼかしつつ嘆きのTweet
・議員のお詫び&当該記事削除
・ネットメディアや毎日新聞などで報じられる
・グーグルでヒーロー名を入れると「議員」「中の人」と出てくる

という経緯をたどっており、一応終わった話ではあるようです。
終わった話ではあるでしょうが……
いやこれだめでしょう。色んな意味でだめでしょう。

style="clap"
コミケ関連の投稿がタイムラインにあふれるなか、早瀬マサトさんの以下のtwが局地的に話題になりました。

これを書いている間に早瀬さんのアカウントに鍵がかかりましたので、以下引用ブロック中
 の文章は読めないかも。正式な引用になってないけど読めることは読めます。
 ある仮面ライダーコスプレに対し苦言を呈されています。
 全体の流れはこちら → togetter「子供には本物なんだぞ」
コミケで同人誌の頒布が行われていることや、様々に工夫をこらしたコスプレイヤーが集まっていることは今や漫画・アニメに関心のない人でも知っていることです。マスコミの紹介もかつての物見高さから、今ではファンアートとしてのレベルの高さや整然たる会場運営技術のほうに焦点が移っているようにみえます。
勢い「こんなにすごいコスプレをしている人がいた!」という写真がタイムラインに流され、またレイヤー自身も自分たちの写真を誇らしげに流すというのがこの時期の日常となっていたわけなのですが……

style="clap"