LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

様々なドラマが観られた平昌オリンピックも中盤。フィギュアシングル(男子)のショートプログラムが2/16に実施されたわけですが、わたしの最大の関心事は直前に大怪我をして治療に専念していた羽生結弦選手の体調でした。
あいにく仕事が休みではなかったため、オンタイムでの放送を観ることはできなかったのですが、NHKの英断というべきか、ノーカット、実況なしの映像がネットで公開されていまして、それを観ることができました(一応プレイヤーを貼っていますがたぶんこのブログでは動画は観られません……「YouTubeで見る」をクリックして御覧ください)。



職場で既に、「ショートプログラム1位」という結果を聞いていたのに、それでもやっぱり、息を詰めて観てしまいました。
会場でご覧になった方々の緊張感はいかばかりだったか。最初のジャンプにあがる歓声の大きさからも伺えます。
重力から解放されたかのような、軽やかな飛翔。
優美にして驚くほど速い、複雑なステップ。
柔らかな線を描くスピン。
その演技を前に、一つ一つの技の難度であるとか、それを実現する技術力の高さであるとか、構成の妙であるとか、そういったことは全部吹き飛んでしまい、ただ、何か人ならぬ存在が幽玄の境に遊んでいるような、それを垣間見るこちらまでが、魂を誘い出されてしまうような、そんな不思議な感覚を持ってしまいます。
どれほど身体を鍛え、痛みを克服し、またどれほど凄まじい重力に耐えて演技をされているのか、想像してみることはできるのに。
帰ってきてくれたことがただ嬉しく、また、それを実現した精神の力に、頭が下がる想いです。

style="clap"
2018.02.17 02:58 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |


上記はゲーム、「ブレイブフロンティアⅡ」のリリース発表会なのですが、なぜか中盤、突然チェックの服を着た怪人が現れ会場を席捲、事態を収拾すべく、なぜかブレイブな奴らまで集結します! なんとリリースプロモーションの一環として、なぜかキョウリュウジャーの新エピソードが撮り下ろされた、というわけなのです。ブレイブつながりで。
それって販促効果があるのかなあ? と首を捻りつつも、三条陸脚本と聞けば観るしかありません。本日18:00からの期間限定公開、幻の33.5話「これぞブレイブ!たたかいのフロンティア」。まだの方はぜひ。

物語は、キョウリュウジャーたちが各自ばらばらに修行をしていた頃。
「人間たちから喜びの感情を集めるためには、自分たち悪がキョウリュウジャーに倒されればいい!」ということに気づいてしまったラッキューロたち……

可愛らしく楽しいエピソード。今回の怪人、ブレイブスキーのあふれる愛に、今度はかれとアキバレンジャー赤木さんとの戦隊対談が観たくなりました。愛さえあればきっとわかりあえる。チェックの服+リュックとは、要はオタクということですよね?
キョウリュウジャーたちのスーツアクターは本編と同一ではありませんが(トリンとかは別ですよ)、あちこちひねりの入ったこの独特のアクションスタイル、好きだなあ。アクション監督は岩上さん。
そして素州さんが出演されています(すぐわかる)!

style="clap"
2018.02.12 20:32 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
新年一発目の映画はもっと早くに観に行く予定だったのですが、時間があるときにはお金がなくお金があるときには家族が体調を崩しと、なんだか今頃になってしまって焦りました。
これは絶対「2」があるぞ、と前作「キングスマン」の公開以来心待ちにしていた「ゴールデンサークル」。コリン・ファースのモノローグからすると「3」に行く伏線なのかなとも思えるのですが、いやこれ以上のシリーズ化はやめといてこの辺にしておくのがいいかも?
「キック・アス」から感じていた独特のえぐみが、今回は大爆発しています(文字通り爆発したのは前回ですが、あのときは妙に美しくてシュールな映像になっていたのに)。残虐シーンは好きだけど食べ物で遊ぶのはやめてくれみたいな。

マシュー・ボーン監督について、わたしが心惹かれるのは第一にスタイリッシュなアクション演出であり、「キングスマン」ではそれに加えて英国の紳士スパイという好みの道具立てと男版マイ・フェア・レディという好みの筋立てがあったことから惚れ込んでしまったわけですが。


style="clap"
2018.01.15 10:47 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
まあちょっとこのふざけた予告を御覧ください。



ぼんやりと「ガイアの夜明け」観ていたところこの予告が流れ、しかも
「この後すぐ」とまで言われたら。
観ますよね? 観るでしょう?
犯人は、この十人の中にいる――。でも全員秋山です。

見逃し配信中。

感想文はネタバレ入っているので未見の方にはおすすめしません。

style="clap"
2017.12.27 02:07 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
タイトル通りの内容でした! カンフーでヨガでした!
アジア系美男美女がてんこ盛りなのも嬉しい! ルッキズムと言われようとも、どうせ映画館で観るのなら、顔でも風景でも綺麗なほうがいいのです。
ドバイのパトカーまで巻き込んだ高級車カーチェイスは豪華すぎるしパンフレットの表紙はラメラメで、とにかくきらびやかな映画でした。眼福。

style="clap"
2017.12.24 01:30 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |