FC2ブログ

LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

won-young-park-46706-unsplash.jpg
Photo by Won Young Park on Unsplash

気がつけば長袖にしようか半袖にしようかと迷うお天気で、庭の虫は鳴き始め、お楽しみの夏休み映画のほとんどを見逃したこの9月。
PCのディスクエラーでバックアップ取ってない貴重な仕事用文書が壊れ、PCの復旧と原稿の書き直しで死にそうになった修羅場も乗り越え、今日くらいは映画観たって罰はあたるまいとお出かけしたんです。
名画座で問題作を観たい気分でもなく、もっと気楽に楽しめそうな映画があると思い、都会のシネコンへ。

時間もちょうど合うし、何よりもかの名作をもじったタイトルが気に入りこれにしたのですが。
結論としてはよかった。楽しめました。二宮さんは相変わらずの好演ですし木村さんは役にはまってた。
ただ、ミステリではなかったです。

style="clap"
2018.09.22 21:04 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
ツイ主さんのコメントそのまんま。記事タイトルを「すげーい、ものすげーぃ」にしようかと思った。一応この前後もあるので折りたたみ以降に貼ってます。

style="clap"
2018.09.15 21:39 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
一応特撮だと思うのでここに。

ご存知の大ヒット映画。ですが、先に観た人たちが、いつにも増してネタバレしないようネタバレしないようにしていた理由が、観てよくわかりました。
これはワンアイディアで成り立つ映画。但し、それを、大切に大切にふくらませた映画。
映画というものへの愛が、いっぱい詰まっています。

style="clap"
2018.09.03 02:38 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
フィクション要素も入ったドラマなのですが、特撮ファンとしてこれは観ないわけにいかないでしょう。
漫画の神様といえば手塚治虫ですが、特撮ヒーローファンにとっての神とは、哀しみを知り、おのれの正しさを問い続ける孤独なヒーロー、すなわちサイボーグ009や仮面ライダー、さらには後の戦隊シリーズにつながるゴレンジャー、メタルヒーローシリーズにつながるキカイダー……等々をこの世に送り出した創造主・石ノ森章太郎その人なのです。
東映や石ノ森プロ、その他関係各社の協力により、
・本郷猛役は藤岡弘、
・戦闘員は唐沢寿明
といった豪華すぎるカメオ(というには尺が長いけど)も実現。
また、漫画ファンには有名なトキワ荘時代が中心に描かれていて、とくに赤塚不二夫との熱い友情が見どころになっていたり。Twitterで予告されているのを見てから絶対観るぞ、と決めていました。
そして、開始時間が不明、録画予約ができない等、24時間テレビの運営には却って視聴者を遠ざけているのではといううらみもないではないのですが、ドラマ自体は愛にあふれた、とても見ごたえのあるものでした。
折りたたみ以降は感想文。有名人が多すぎるため敬称を省略させていただいております。

style="clap"
2018.08.26 12:23 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
封切り初日(8/4)に見てきました!
さすが初日、ふだんはしないネットでの座席指定を行なってから出かけましたが、午前7時のアクセスで15時からの回がやっととれるというレベル。もちろん劇場に着いた時には完売の嵐。
そしてさすが初日、ここ数年買えてなかったDVD付きパンフも買えました!

IMG_0379.jpeg

style="clap"
2018.08.05 14:30 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |