LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

style="clap"
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今宵はブルームーン
なのでさっき念のため外に出てみましたがやはり小雨降ってました…

しかたがないのでネット上でのお月見です。
よろしければご一緒に。
スポンサーサイト

style="clap"
わりと最近、某所で(と書いても2ちゃんねるじゃないです)論争になっていました。

ヒーローショーの出演者が、
その舞台裏を見せるような写真・動画を
ネットにUPすることの
是非について。

どうもその論争はさほど発展しないまま、某所管理人が終了宣言を出されたようです。
まあ、あのままではお互い感情的になりすぎて収拾つかないのは見えていましたから、管理人さんの判断は妥当なんですが。
でも関心のあるテーマでしたので、ちょっと残念でしたね。

style="clap"
今日はビジネススーツ(色はもちろんシャイン・グレー)を着て行ったら蒸し暑いこと。
でも上着脱いだら冷房が寒い…
何年か前、うっかり麻とシルクの涼しげな半そでスーツを買いましたが出番がありません。
クールビズって何のことですか?

何でスーツ着ていたかというと、会社員たるわたしの果たすべき重要な職務の一つに
「ターゲットから名刺をゲットする」というものがありまして、そのためには自分の名刺を配る必要がありまして。

style="clap"
6/13のニュースで超今更なのですが…この度DVDが発売されるとのことです。
この番組知らなかったのですが、敵が子どもを襲う理由が秀逸です。
「子どもを見るとクシャミが出るからキライ」
アレルゲンってことなわけですね子どもが。
面白そうです。

詳しくはこちらを。

style="clap"
下戸下戸いってると、
「じゃあ酔っ払ったらどうなるの?気分が悪くなっちゃう?それとも泣き上戸とか?」と聞かれますが、えーと下戸というのは酔っ払うまで飲み続けることのできない人のことなわけです。

わたしの場合座ってちびちび飲んでいる間は特に問題はないので、下戸の原因は分解酵素等にはないと思います。
アルコールアレルギーもありません。
ただ血圧が平常時、ひどく低いのです。
酔うと血管が拡張するので、血圧はさらに下がります。
心臓は早打ちしてるので顔は紅潮してたりしますが…

「じゃそろそろ帰ろうか?」の声がかかり、みんなで一斉に席を立つ、その時です。
ブラックアウト。
爺やか執事か家令か、誰かを連れてないと安心して飲みにいけない、そんな体質です…

style="clap"
lp0xki0k_1.gif

夏休みと言えば…読書ですよね皆様。
そんなわけでこのところためていた読了物を。

リドル・ロマンス 迷宮浪漫
西澤保彦著 集英社文庫

天使が開けた密室
谷原秋桜子著 創元推理文庫

style="clap"
マイミクの咲夜さんから、「自己紹介バトン」をいただきました。
ミクシィやってらっしゃる方じゃないと意味が通じない設問もありますがお許しください。
もし関心があればご自由にお持ち帰りくださいね。

style="clap"
タイトルとは関係ない話題その一。
こんなもの売り出されたら無間地獄に誘われそうな気がしますが皆様はいかがでしょうか。
やってくれるぜBANDAI。

その二は写真の花。
よそ様のお花ですが通りすがりに先日から気になっていたのでとうとう撮影してしまいました。
ま、風流に罪はないですよね。テッセンです。
かつて上方の女性は明るく華やかであること(はんなり)を美としていましたが、江戸の女性は逆にさっぱりと気風の良いのが粋とされていました。
テッセンはわたしの中では江戸のいなせなお姐さん、というイメージです。
tessen.jpg

style="clap"
一週間あいたので、あちこちのブログで深い考察がされていましたね。
物語は重要な転換期にさしかかったようです。
「失われた時代」に所属していたゼロライナー。
ハナはその時代を、自分のいた時代だと感じています。
「事情があって預かっているだけだ」と答えた、侑斗の謎。

良太郎の過去への干渉を良しとしない侑斗の意見は極めて筋が通ったもので、今後その理由も明らかにされていくでしょう。
それなのに、良太郎の顔にあらわれた決意の色は、まちがいなくヒーローのそれであるわけで…
良太郎の存在を気にして不機嫌な侑斗。
ミルク・ディッパーを訪れ、桜井侑斗と名乗ったときの、勢い込んだ、期待に輝く瞳。
愛理の反応の薄さに、失意に満ちた侑斗の表情…

style="clap"
「鶏あえず」のスタッフTシャツ、今回デザインが変更されるのを機に、来店客も購入できるようになりまして。
現物はまだ(たぶん8月頃にできる)なので、詳細は373さんのブログをご覧くださいませ。
わたしは今晩、さくっと2枚注文してきました!種類は内緒。

通販したらものすごく売れるのではと思うんですが発送がたいへんなんでしょうか?
できあがりは店頭渡しだそうです。

とにかく今回も騒がしい連れがいて申し訳ありませんでした…
連れ1号が注文したオムライス(↓)
kabuto.jpg

style="clap"
東映公式のお知らせ(下記)を見てガマの油のような汗が出そうに…
ライダーショーはないので大人向けイベントなんでしょうね。
ステージに高岩成二さんが…生で
考えただけで無理無理無理。
ど、どなたか行ってレポしてください。お願いです。
しかしさりげなくネタばれがありますね出演者欄。


仮面ライダー電王
スペシャルトークショー&ミニイマジンショー
~イマジン大集合! クライマックスだぜー!!~


■開催要領
7月31日(火)19:00~(開場18:00)at 渋谷 C.C.Lemon ホール

■出演予定
佐藤 健 (仮面ライダー電王/野上良太郎 役)
中村優一 (仮面ライダーゼロノス/桜井侑斗 役)
関 俊彦 (モモタロス 役)
遊佐浩二 (ウラタロス 役)
てらそままさき (キンタロス 役)
鈴村健一 (リュウタロス 役)
三木眞一郎 (ジーク 役・劇場ゲストイマジン)
大塚芳忠 (デネブ 役)
GUEST) 高岩成二 (電王、モモタロススーツアクター)

■チケット一般発売
7月8日(日) e+  ←6/28オープン予定のサイト

style="clap"
シャー・フーとは関係ありません。
MCとは、マスター・オブ・セレモニーの略です。
マスター即ち司る人。

MCに対しては、
・縁の下の力持ち、でしゃばらないのが最高、という位置づけをする人と
・MCも出演者の一人、やはりタレント性がなければ、という位置づけをする人と
二通りの見方がありますが、いずれの立場からしても、円滑に会を進行しつつ、出演者や観客を立て、雰囲気を盛り上げるのがMCの使命ということに変わりないわけです。

なんでこんなわかりきった話をしているかと言うと…

style="clap"
「続きは帰宅してから」とか云いながら放置してましたが単にずぼらなだけで一応昨日も無事帰宅していました。
それにつけてもとろけるモモが見つかりません。
きっとこんな感じではと夢見ているのですが…
             ∧,,∧     
            ( `w´ )  < 残念!中身は俺でした~
          |三.U三三U.三|
          |.とろけるモモ. |
          | 〆`/'  ̄`ヽ |
          |.〈 .〈    . 〉|
          | ヽ_ ヽ _ ノ. |
          |三三三三三三|

style="clap"
先日、お友達の仕事をほんのすこしだけお手伝いしたのですが、その「お礼」ということで素敵なプレゼントをいただけることになりました。
大したこともしてないのに過分なというか、貴重なというか。
金のエンゼルと銀のエンゼルが大挙して舞い降りてきたような感激です。
きっといろいろ考えてくださったんだな…そのことが何よりうれしいです。
感謝しています。

興奮したのか早く目が覚めてしまい、そこで運動するなら爽やかなんですが、二度寝の代わりに今日戻す予定の色校見てました…
それはいいのですが…今頃になって横になりたくなってきて…
5時起きで遅刻だなんて洒落になりませんよね。
でも、5分くらい…
つづきは帰宅後に書きます。

style="clap"
知らなかったけどfc2も、「日記-バトン」というジャンルがあったんですね。
実は初バトンです。
アダルトバージョン?らしいですが特にやばい設問はなく、どこがアダルティなのかわかりません。

そんなわけで、行くぜ行くぜ行くぜぇぇぇぇぇっ!

☆今から決まり事を言うからな?

1 必ずバトンを回す5人を題名に書いて驚かす事。
2 質問には等身大の自分で答える事。
3 やらない人はお仕置きらしいです。
4 ルールは必ず記載。
5 紹介する人がいない時は、友達の輪を広げましょう。

style="clap"
ナニコレ!と思いましたが貼ってみます。
能力メーカー
高岩成二の能力

モモタロスの萌え属性は、こんなところから生まれているのかも、ですね。
惑わされた職人さんが…

style="clap"
お好きな方には申し訳ないのですが、ゴルフのせいでSHTがつぶれるのはほんとうに辛いです。
ゴルフめ!という心境です。

つれづれにあちこち見て来たりしてたのですが、HONDA Dream R.T.は今年も鈴鹿8耐に出るのですね。
ごぞんじの方には今さらかもですが、ページができていたのでスクリーンセイバーゲットしてきました。
http://www.honda.co.jp/den-o/index.html

まだレースクイーンの衣装は発表されていないのでしょうか?
「響鬼」の時はラムちゃんっぽくって楽しかったです。

style="clap"
neji.jpg

今日も抜けるような青い空。
大好きなネジバナを見つけたので撮影。
えーと、ほんとに梅雨入りしましたか?

基本的に快適な室内でだらだらするのが好きなので、お天気がいいからといって野外でスポーツしたいとかは思わないのですが、山とか行くにはよさそうな感じです。
ドライブやツーリングなら途中も楽しめそうですね。
あ、車の免許はないので助手席限定ですが<ドライブ好き

style="clap"
初桃や ただ君がごと 君がごと

入梅といいつつすこーんと晴れた気持ちのいい日でした。
ほんとにこんな日は仕事を休んでどこかに行きたいくらい。
毎年のことですが岡山の白桃が届きました。
20070616003953.jpg

姿よし、味よし、香りよし。
いたんでしまってはたいへんなので、この時期は1日3食、デザート代わりにせっせと桃を食べるのが恒例です。
ああ、至福です。
今日のお買い物。特撮ヒーローまったく関係ありません。

style="clap"
こんなの見つけたので貼ってみました。
http://awasete.com/

今はまだ集計中のようですが、もうちょっとするとこのブログをご覧の方が、ほかにどんなブログを見ていらっしゃるか?が表示されるそうです。

ただ、yahooなど集計されないブログもあると…
勘なのですがyahooとここを「あわせて見ている」方が多いような気がしますのでデータの精度面ではどうかと思いつつ。
(あとデザイン面も)

興味本位というか実験みたいなものなので、不都合があれば外します。

style="clap"
日記の前にお知らせ。
とうとう誘惑に負けて専ブラ入れまして。
例のところ行きましたら、わたしの神様が降臨されてたみたいです。
宝物3つ(うち、高岩スレに2つ)UPされていて…
過去のMADプラス新作です。「ダーリン・イン・ウズマサ」ですよ太秦。


スロースターターです。
仕事の要領は、前にも言ったとおり、いいんですよ?
でも、ギリギリまでかからないエンジン。
迫りくる納期。
スリルとサスペンス。
お前は外国のホラー映画に出てくる乗用車か、って感じです。

style="clap"
特撮番組好きならわかっていただける(であろう)MOMO好き同志、うぼめしさんの日記を読んでいたら、もうずーっと昔、中学生の頃に習った俳句をふっと思い出しました。
人間の記憶って不思議。

夜の闇のなか、どこか遠くでひっそりと息づき、実りゆく桃の実を思う…
その桃はやっぱり、月明りを受け闇ににじむような白い桃でなければとか、香り高く甘い果汁がたっぷりでとか思ったわけなんですが、これで鑑賞文300~500字程度を書くのは中学生には荷の重い課題。でした。

中年や 遠く実れる 夜の桃  (西東三鬼)

style="clap"
「電王」関係でこの頃よく見に行くサイトのことなんです。
いや有名どころですし、知らない方でも、ここのギャラリーから誰かがコピーした絵を見たことはあるのではと思いますが。

でも今週は紹介しないといけないと思いました。
だって…

資本参加したし、まんざらありえないこととも言い切れないな。


上述のサイトのまねっこで、トランスフォーマーのブログパーツ貼り付けてみました。
題字のところは、好きな言葉が入れられます。

style="clap"
OPダンスにデネブが登場すると嬉しいと思っている今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。
お友達の葉さんが顔チェキ(写メを送って似ている芸能人を指摘してもらう)されたということなので遅ればせながらわたしもやってみました。

メガネかけてやったらメガネ芸能人が出てくるのか、という興味本位でしたがそんなことはありませんでした。

style="clap"
歌は良く歌います。
原稿を書きながら。お風呂に入りながら。お皿を洗いながら。
要するに、主として自宅で歌います。

どうもその時頭の中をぐるぐる回っている曲を口ずさんでいるようです。
テンペスト(ベートーベンでしたっけ?)好きになった時は歌詞がついてないので困りましたが何とか歌いました。
たとえうろ覚えの歌詞でも強引に歌いきります。
はなっみっずっは、いっつも、とーつぜーん♪とか。

まあ、そんな性癖はありますけれども、でも、家の中です。
表で歌ったりは…しませんよね。

style="clap"
楽天が劇場版電王のメイキングDVDの予約受付をしてまして。

そのタイトルが…。
ちゃんとあの曲を使ってくれるんでしょうね?
ちゃらっちゃっちゃっちゃちゃーらら~
ナレーターは決定でしょうね?

しかし問題は既に「売り切れ」であるという事実です。
アマゾンだけが頼りです。

style="clap"
来ました、ついに。
伊藤慎さんinゼロノス!
クレジット画面では高岩成二さんに並んでライダーポジションにお名前があり、最初っからクライマックス状態。
モモタロスも嫉妬する派手な登場、
デネブとの共闘、
おまけにアルタイルフォーム、ベガフォーム、2フォーム同時披露!

待ってた甲斐がありました。
きっと全国で死屍累々の光景が繰り広げられているのではと。

まだ2ちゃんの「伊藤慎さん」スレ見ていませんが(ずっと人大杉続き…諦めて専ブラ入れる時期なのか)、あちらも我が屍を乗り越えよ状態であろうと推測します。
同志よ、ティーガ・ミー・ボルニー・ルーサ。

だって言いましたよね、わたし言いましたよね?
これから当面、伊藤さんファンの番です、お覚悟を。

style="clap"
あ、見た目が悪いんじゃなくて目が悪いんですよ。
いや見た目も…自信ないですが。

今日は体調がもう一つなので習い事などの用件をキャンセルして家でごろごろしています。
魚津さんから教えていただいた「ミステリーボニータ(※)」をようやくゲットして、開いてみたり。
※あしべゆうほ・池田悦子「悪魔の花嫁」の新話連載開始!

ネットでトランスフォーマー関係のサイトを見ていたら、日産のサイトでこんな動画みつけたり。

style="clap"
スポニチに露出してました!
詳しくは紙面へ!

2~3か月前から「大介がV3」って噂が流れていたんですがほんとうだったんですね!
監督:田崎竜太
原作:石ノ森章太郎
出演:黄川田将也、高野八誠、加藤和樹ほか

「ライダースーツも21世紀型にバージョンアップしている」と紹介されていますがV3のスーツが早く見たいです!
伊藤慎さんが着れば、何でもスタイリッシュだと思いますが。


同日追記。この間ご紹介したサイト、www.maskedridernext.jpはまだ準備中みたいで、アクセスすると「東映ビデオ」のサイトに飛ばされます。他紙報道がまだないようですし、イベントとしての製作発表はこのあと行われるということなんでしょうか?
ガワが、ガワの写真が見たいです…


さらに追記。写真、スポニチに載ってました!かっこいい!

style="clap"
おもちゃやさん情報ですが、9月下旬新商品で「4」が出るそうです
「1」「3」をコンプリートして、現在ダークヒーローズに挑戦中のわたしとしては、この「4」もぜひチャレンジしたいです。

・電王ソードフォーム(高岩成二さん)
・ガタック(伊藤慎さん)
・ブラックRX(岡元次郎さん)
・旧2号(中村文弥さん)
・スーパー1(中屋敷哲也さん)

なんですかこの豪華ラインナップは!
ガタックをカブトの横に並べようっと。

style="clap"
「裁判員」とは、先日地元の裁判所が裁判員制度広報用に上映会を催した映画のタイトルです。
20070607014512.jpg

⇒最高裁のページはこちら。予告編もあります。

特撮ジャンルに投稿するのは無理があるんですが、これ、泉政行さんが出演されてるんです。
「555」のもう一人の主人公、木場勇治役だった。

このブログで書いたことはまだなかったかと思いますが、実はわたし、木場勇治というキャラクターが大好きで大好きで(ほら苦悩フェチですから)、勢い余ってこの3年半、泉さんのファンです。

何というのか、こいついてこましたれという邪な好きではなくて、
「こういう人になりたかったなー」という、異性よりむしろ同性にいだくべき感情のような、そんな「好き」。
ファンの間で悶絶床磨きソングと言われた「cross a river」だって何も見ないで歌えます。

style="clap"
何かのきっかけで、その時取り組んでいる仕事へのモチベーションが、異常に高まることって、ありますよね。

自分のやっていることの成果があがって、お客に喜ばれて、周囲からも評価されて…というとき。
逆に危機的状況に陥って、自分が何とかするしかない!と追い詰められたとき。
目の前の仕事と、自分の夢が直接的につながっていると感じられたとき。
単純に好きなことを仕事にして、没頭してしまうとき。

そんなときは平常以上の力を出せるし、それによって元々の能力レベルが一段階、二段階UPする、ということもよくあること。
「あいつも一皮剥けたな」なんて。

だから、基本的には何かに“燃える”ことはいいことだと思います。
そういう瞬間を経験できる人は、一度も経験しない人より確実に幸福だとも。

style="clap"
電王腕時計プレゼント

「大きいほうがいいじゃねえか」
「大きすぎるよモモタロス…」

style="clap"
著作権法に関する、こんな記事を見つけました。

心情的には胸のすくような啖呵で、そこまで言ったか!と拍手したくなる一方、うーん、そりゃ利害関係者であるアップルはそう言うだろな、という気持ちもあるので、全面的に賛成とはいいがたく。

とはいえ、先日のストレージサービスに関する判決には到底納得がいかないのです。

文化の保護、育成こそが著作権法の目指すところ。

「私的使用のための複製」をめぐる議論においては、その文化の担い手たるクリエイターと、その予備軍でありサポーターでもある消費者と、双方を両立する視点が必要です。

これまで複製技術の進化に合わせ、条文をつぎはぎしてきた日本の著作権法ですが、そろそろ時の流れに追いつけなくなってきた様子、毎年の改定も大変でしょう。
いっそ抜本的な見直しが必要なのでは?

今目の敵にされている、YOU TUBE等のコンテンツ共有ツールにしても、今後製作者側がそこにビジネスチャンスを見出す可能性は大いにあるわけで、今そこを法律でガチガチに固めても仕方ないんじゃないのかなあ…

style="clap"
そんなわけでアルソリダークヒーローズを昨日発見し、取り急ぎ大人っぽく4回まわしてみたら、ダークナイトばっかり出てきました。
これシークレット扱いだったのでは?
かき混ぜたりしないのかなお店の人。

後ろで休憩していた中学生男子とそのお母さんらしき2人連れ。
「ほら、あの、イライラしてる人が出てくるみたいよ。あんたやる?」
「いいよ…」
「やんなよ」
お母さん、理解ありすぎ。
こういうのは
「ばっかじゃないの?」と親に言われながらやるもんデス。


6/5追記。今日は狼鬼をゲット。せっかくなので過去記事に、ダークナイトと狼鬼の写真を追加しました。

style="clap"
いやもう、本来なら皆さんと一緒に
・ゼロノス@ジャンクションとか、
・伊藤慎さんinバイオギア(東映公式)とか、
・押川善文さんとデネブキャンディー(同上)とかに

快哉をあげているべき時なのですが、風邪のせいでぼけているのか、それとも高岩成二さんの全身から滴り落ちるような誘引物質に狂わされているのか、とにかく思うのはモモタロスのことばかり。

気合いを入れようと外出先で激辛の坦々麺を食べたのですが、セットでついてくるデザート類の中にあった、これ。
20070603203712.jpg

ええ、中華のお店ではごくありふれたスイーツ、ももまんですよ。
モモまん。
MOMOまん。
美味しかったんですが、おかげで脳細胞までピンク色になってしまったようです。

明日から仕事だというのに、わたしは社会復帰できるのでしょうか。


6/4追記。えーと、商品名間違えてましたので訂正しましたスミマセン。どうしてもごっちゃになってしまう…

style="clap"
予測ちょっと外れました。
今週のゼロノス、本編登場なし!
録画組の皆さん、ジャンクションを見逃すな!
でもかっこいいです。
待ってました、ほんとうに待っていました伊藤慎さん。

そしてゼロライナー!
すごく…です…

「過去の桜井侑斗に関わるな。時の運行が乱れる」
「俺は桜井侑斗だ」
謎めいた言葉を残し立ち去ろうとする若い男に、何か事情を知っているならと追いすがる良太郎。
彼の正体は…?

style="clap"
危険です!
危険ですこれ!
死んでもいいですか?と問いかける間もなく、くいしばった歯の間から
「…っくぅぅぅ~っっっっ!」って。

あの、変な声出そうになりました。

心の中の獣がめざめそうです。
日本の治安維持のため、買っちゃイケマセンモモファンは。

既に発売されたのは知ってたんですが、通勤途中で立ち寄るいつもの書店にはなくて、買いそこなっていたんですね。
今日は購入して、でも皆さんからすごいよ、すごいね、という声は聞いてましたので、自重して家まで開かずに持ち帰ってたんですが。

角川書店、殺る気満々。

style="clap"
ミクシィに「日記キーワードランキング」っていう機能がありまして、今日の一位は「モンテ・ネグロ」でした。

慌ててクリックしましたが、レックス・スタウトやネロ・ウルフの文字が1字たりとも出てこない!

…サッカーの話題だったんですね…

今日また本屋さんに行きましたが、特ニューの破壊力、とんでもないです。
完全に死にました。完膚なきまでにノックダウン。
ちょっと生き返ってから書くことにします。

style="clap"
今日はテレビに出てる人(田舎でいう有名人の表現)と名刺交換する機会がありました。
で、それは本題ではないのですが、そのためにまた銀座にお出かけしたところ、ソニービルでこんなことしてました。

ビルの前の小さい植込みのところにミズバショウを埋け込んで、尾瀬さながら、木の橋をわたしているんですが、ちょうど夕方のニュース用に取材クルーが来てましたね。

エルメスの店頭ディスプレイ(紙製の大きな、和風の龍が躍っていて、その背にエルメスの鞍が置いてある)とか、写真に撮りたいな…と思いましたが流石に気が引けてできず。

銀座はいろいろ目の保養になる街ですね。

今日はなんだかすごく眠いです。
喉が腫れてて、たぶん風邪のせいだと思うのですが…うっとり、とろとろと…いい気分です。
いま、風邪が流行っているみたいですので、皆様ご注意を。
既にひかれている方はお大事に。
Sleep, my baby, everything's all right.

style="clap"
「The first」の次は「The second」かなーと思っていたんですが、ネクスト、でいくのかもしれません。
公式サイト建設予定地?みたいなurlなんですよここ
どう思います?

いずれにしても、早く正式な情報を出してほしいなあ。
そして伊藤慎さんのお名前を見たいです。

幼児誌で電王のネタばれを見たのですが、ウイングフォームって…去年も見たようなお顔でした。

style="clap"
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。