FC2ブログ

LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

今日はいつにもましてチラ裏です。

ある方のブログで「ハイコンテクスト」「ローコンテクスト」という言葉を目にしました。
わたしは実は大学ではコミュニケーション論に関するゼミにいまして、そのせいで懐かしい記憶まで蘇ってきたりして。

コンテクストって何、という方もいらっしゃると思いますが、わたしの使ってた教科書では「文脈」って直訳されていましたね。
互いに共有される常識や話の流れから、話の通じやすい人と通じにくい人がいます。
敢て言及しなくてもその場にいる人にはわかっている、ということがあります。
そういうことを可能にする共通の常識・文化や、その場の状況・空気といったもので構成されているのが、コンテクストです。

style="clap"
メモしておくべきだと思ったのでコピペ。ハナが破いた尾崎の記事。


745 :名無しより愛をこめて :2007/07/08(日) 19:39:18 ID:FEGD/ysO0
需要なんかあるかわからないが
新聞の尾崎の記事を書き出してみた。

自称『愛の雑誌記者』

ユーラル出版の尾崎正義さん(24)は「愛の雑誌記者」を堂々と自称する。
「異性と向き合った時の真剣な気持ちこそ究極の人間愛だと思います」
そう熱く語る尾崎さんは雑誌本来の趣旨からの逸脱を恐れないという。
編集長泣かせの記事を書くことも少なくないが、
異端であることを恐れない姿勢こそ「ジャーナリストの基本姿勢」だと言う。
尾崎さんの今後にあらゆる意味で注目したい。



すごいよ尾崎さん!

style="clap"
| ホーム |