LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

一個前のエントリに書いた件なんですが、avexのサイトが本日午後にまた更新されたようなので改めて。
仮面ライダー電王COMPLETE CD-BOX(↓)にセットされる予定の「Climax Jump DEN-LINER form」PVがさわりだけ、観られます!
「かっこよすぎて笑える」とちまたで大評判!
観たい方はぜひ、「avexのサイト」へ。

コレ見せられてはもう仕方ないです。予約しましたよええ。
仮面ライダー電王 COMPLETE CD-BOX仮面ライダー電王 COMPLETE CD-BOX
(2008/01/16)
TVサントラ

商品詳細を見る

以降は拍手レスです。

style="clap"
Newtype THE LIVE (ニュータイプ・ザ・ライブ) 2008年 01月号 [雑誌]Newtype THE LIVE (ニュータイプ・ザ・ライブ) 2008年 01月号 [雑誌]
(2007/12/01)
不明

商品詳細を見る

いや…画像もないのにスミマセン。2ちゃんで
「モモタロス携帯クリーナーが付録につく」とあったので確認したわけじゃないけど血迷って検索してしまいました。明日には店頭に並ぶので興味のある方はお確かめくださいませ。てれびくんマグカップもほしいです。
グッズ関係にはあまり詳しくないのですが、こんなに1年で関連グッズや便乗企画の出た仮面ライダーってないように思います(あくまで印象で)。

ああそれなのに。
商売っ気なさすぎるというか。

このブログを始めたとき、なるべくひとさまに関してネガティブなことは書くまいと決めていて、だから番組にしても本にしてもレビューはせず感想文ばかりなんですが(レビューする力量がないともいいますが)、そうすると
「これはダメだろ」というネタはせいぜい以て他山の石、無視するしかないんですね。
でもさすがに、大好きなものについてまで「無視」というのもどうか、と思うのでそういうときは書いてしまいます。
そんなわけで「JAEの気になる12人(仮題)」!えーと、11月は今日までなんですが。

style="clap"
たまたま昨日、いろいろ耳にした松竹系のアレ。
正式発表までは話題にできないか、と思っていたのに、こんなところでエキストラ募集してたんですね。
くそう、もっと早く知っていれば!

「出たかったのモモタロス?」
「いや…別に」
「ナニソレ」

12/1~2撮影だそうです。お近くの方、見学できるといいですね。飛び入りはできません。
一般人エキストラの話とは同列にできませんが、タイトルつながりで今月の「えきすとら以蔵」。
以蔵はわたしが最初に読んだ号ではエアラムでばしゅっと飛んでましたし、先月も蝶子(売れっ子女優で以蔵の妻の友人)のワイヤーアクションの補助をしたり、いかにもスタントマンという感じだったのですが、今月はその手のエピソードはほとんどなし。ただ、

「以蔵が長風呂~妻勘づいて以蔵の脚をチェック=結論:生足露出のスタント・ダブルのようだ」

という話はアクションものという素材を斜めから切った感じで面白かったです。
男性が女優さんの代役をするお話は、AACのこしげさんも以前ブログに書かれてました。以蔵もそのうち衣装の「制約」などについてもふれてほしいな。
同日追記。こしげさんのブログへのリンクを追加。えーと。資料としてご紹介してますがクリックする際は心の準備を。

style="clap"
ツリー今日のトリビア。
「戦隊ヒーローにはレギュラー放送中にリーダーが転勤によって交代したものがある」。
へえ~。
とか言いつつ、今年はもうインフルエンザ警報が出たそうです。皆様お体にはお気をつけくださいね。

「カゼ、ひいてるひとに言われてもね…」

そんなセルフ突っ込みが、このところ良太郎の声で脳内再生されるので心に痛いです。
(良太郎ってけっこうきついですよね)

さて、発刊を危ぶまれていた特写写真集がどうやら出そうだ、という噂に続き、今日はこれを発見しました。
楽天のほか、きゃらあにでも予約受付中。amazonはまだ何も出てきません。

イマジンに関する写真集、「仮面ライダー電王 フォトブック IMAGIN」が1月15日発売予定とのことでもう今から待ち遠しい!何といってもその宣伝文句に…煽られるなあ。
さまざまな姿・シチュエーションでの野上良太郎と桜井侑斗、そしてイマジンたちのグラビアを満載し、イマジンを演じる人気声優&スタントマンへのインタビュー、脚本家のイマジン誕生秘話をたっぷり収録!
徹底的に「イマジン」の魅力と面白さを追求した、『仮面ライダー電王』ファン必携の1冊です!

期待する一方であまり萌えとかに走りすぎないほうがいいなあ、という心配もないではないですが。

写真は手ぶれツリー写真シリーズ第2弾。
あまりお洒落な街にいかないので、第3弾があるかどうかはわかりません。
11/29追記。寝ぼけて書いたのでリアル鬼ごっこ部分だけちょっと修正。

style="clap"
kirei.jpg例によって面白い石丸謙二郎さんのブログで、ここ数日、面妖なグッズ写真の掲載が続いています。
どうも雑誌の企画のために作られたものらしいのですが、駅長グッズ、ぜひ販売してほしいなあ。
こういう小道具作りは制作の仕事の中ではかーなーり楽しいものですが、これほどノリノリなのもめずらしいです。

謎に包まれたオーナーに比べ、駅長は自己顕示欲というかPR精神に富んだ方なんですね。
タイトルは、駅長の執筆した書籍タイトルからとりました。
風邪っぽくてもう喉が完璧にアウトです。
ネットをあさっていると、10月くらいからちらほらと出ていた新番組の噂も、そろそろ形が定まってきたようですね。
個人的には好きなジャンル&モチーフ&スーツデザイン(しかし夏場はつらいかも)ですが、スーツアクターを担当するのが高岩成二さんかどうか、ということこそまずは知りたいことなので、当分はやきもきが続きます。

軽くて動きやすいスーツでありますように(リュウケンドー時の秋山さんのスーツは30kgの重さだったと聞いて、まっさきにそう思いました)。
11/29追記。雑誌のヒントは幼児誌。

style="clap"
わたしはどうも、化粧品の減りが人より遅いようです。
先日、やっと化粧水が無くなったので、前のを買ったお店に出かけました。
メンバーズカードをどうにかこうにか引っ張り出すと、店員さんが
「ああ、前の担当から伺っております」とにっこり。
担当といっても、前回1度だけ接客していただいただけの間柄です。なのに。

「あまりお手入れをなさらない方のようなので、よく気をつけてさしあげるようにと」

ああそれはだめな子に対する慈愛の微笑み。
何でそんなに図星なのですか前の担当さん。
そんな話しませんでしたよ前は。
まあ見ればわかるということなんでしょうか。プロ畏るべし。

そのくらい女子力の低い人間がこれをやるとどうなるか。ヒロイン傾向占い

style="clap"
さなぎは、蝶になれないかもしれない。
それでも生きている。
明日を希求しつつも諦めざるを得なかった少女の恋。
この、切なくも愛らしいエピソード。

なのに、最初に浮かんだタイトル案がこんなのでしたすみません。いいねえ。
ちなみに次点は「ロシアかここは!」でしたすみません。すごいねえ。

そもそもOPからして(あ、フジイさんの予想あたりましたね)ウラタロスリードの回だっただけに、期待が大きかったのかもです。

前回の戦闘で、タコイマジンに捉えられ変身もならないまま、翻弄された、侑斗。
引き倒され引きずられ、首を絞められて…
ソードフォームの介入により何とか解放されたものの、その痛手はやはり大きかったようです。

style="clap"
ふえ昨日、15万アクセス達成です。
ちょうどの数字は自分で踏んじゃったんですが(<だめ)。
開設して10ヶ月半。こんなにもつとは自分でも思いませんでした。
いらしてくださって、ありがとうございます。

このところ増えたのは何といっても、「てれびくん」およびトークライブDVDに関する検索ですね。
トークライブ、あれは素敵です。記念です。
それと、「てれびくん」は1月号まで申込受付可ですのでまだの方はぜひ。
なお「テレビマガジン」12月号でもゲキレンDVDを全員プレゼント中ですのでお忘れなく。
 わたしも、以前教えていただいて入手したテレマガのマジレンDVDは絶品でした!

それ以外の傾向は特にないというか、あまり目新しいこともありませんでしたので、ひっそりとサイドバー下のほうに、ブログ内「人気記事ランキング」というものをつけてみました。
よく使い方がわかってなくてランキングの体をなしていません…すみません長い目で見てやってください。

パーマリンクのURLにも出ているとおり、このエントリ、537番目になるんです。
(結局UPしないで消した「下書き」などもあるので記事総数はもっと少ないはずですが)
そうすると、当ブログで数少ない高岩さん、伊藤さんに関する記事がわたしのだめ日記の中に埋没してしまうので…カテゴリ「HERO」もなんだかわかりにくいし、昔の文章を読んでいただくのは微妙な気もするのですが、ブログ開設の目的からすると何とかしなきゃなと。このランキングで何とかならないかなあと。
もしかしたら他の手段のほうがいいかもしれませんが、とりあえずやってみます。よろしくです。
拍手レスです。

>マヤコフスキーさん
あたり!です。映像のほうは、本編でも泣かずに済んでいたのに…

>桐生さん
フリーズ仲間ですね!TVモニタの前で文字どおり思考停止状態です。正座で。

コメントなしの皆様もいつもありがとうございます。

style="clap"
MA()前の編集済みビデオというのはかなり間抜けな代物で、チェックの度に
「音って大事だな」
…と思います。
MA作業についてはデンライナーのオーナーも触れてらっしゃいましたが、こちらがわかりやすいかも。内容はかなり古いですが、流れはこんな感じです。AD時代は勿論、MC時代もナレ撮りでお世話になりました。

どのくらい大事か、ルフトハンザの大昔のCMを観ていただければ一発だと思い、検索してみましたが掲載されているサイトが見つかりませんでした。
アイディアが素晴らしいと思ったのですが、同じ映像を2回繰り返す構成なのです。
但し1回目と2回目では、まったく異なるBGM、および効果音がつけられています。

空港に降り立った男性が、タクシーを拾い、どうやらアメリカであるらしい、市街地へと進んでいきます。
見慣れない風物や人々を、車窓から眺める男性の表情は戸惑いや驚きに満ちています。
この映像につけられる“音”は…

style="clap"
カレンダまだ11月だというのに、この寒さ。雪でも降るのかと思うくらいです。
月も星も冴え冴えとしています。

クリスマス気分が盛り上がって仕方ないので、スタバで可愛いアドベントカレンダーを買いました。
例年、わたしの卒業した大学では降誕祭のお人形をツリーの下に飾っていましたっけ(音がするとセンサーで動く仕掛け人形だったので皆柏手を打っていましたが)。

今年ももう、あと少しですね…

トリプルプレイ助悪郎
西尾維新著 講談社ノベルス

style="clap"
電王トークショーのDVDを何度も何度も観ています。同じところばかり観ています。
実際の歓声はこんなものじゃなかったと、一緒に観ていた同居人にしつこく説明していたところ、
「モモタロス出てきたとき、『きゃーっ!』って言った?」と聞かれました。
…言ってない。
わたしは無言で硬直派なんですねこういう場合。

style="clap"

先日、ペーパークラフトの技術を使ってデンライナーのプラレールを製作するじょるるさんの「気まぐれじょるる」をご紹介しました。
このたび電光石火()全車両が完成されたそうですので改めてご報告します!
皆様ご存じでしょうが一応の注釈。 仮に(イカヅチ)、烈(レッコウ)、動(イスルギ)、業(ゴウカ)として、四種まとめて「電光石火」。

■「気まぐれじょるる」ゴウカ、イスルギ、イカヅチ走行動画紹介ページ
■同、できたてほやほやレッコウ動画紹介ページ

動画だけなら既にぜんぶyou tubeで観られるようになっているので、ここにも「ゴウカ」short versionを貼りつけてみました。
ただ、ブログのほうが展開図やレイアウト、プラレールとして走らせるために何を台車とするべきか…など、詳しく触れられていてよりいっそう楽しめます。未見の方、てつな方にお勧めです。
11/24追記。いったん削った注釈復活。

style="clap"
小ネタですみません。
以前DJ OZMAさんのバックで踊ったことがある…という話はfogさんに教えていただいたのですが、その時の曲のPVが30秒くらいですがこちらのサイトで公開されていました。
ファーストアルバム(画面右側)の7曲目、「純情~スンジョン~ MUSIC CLIP」というところをクリックしてみてくださいね。

style="clap"
仮面ライダー電王 スペシャルトークショー ~イマジン大集合! クライマックスだー!!~仮面ライダー電王 スペシャルトークショー ~イマジン大集合! クライマックスだー!!~
(2007/11/21)
イベント

商品詳細を見る

えーと、観てないけど
キタ━━━ヽ( `w´) 人 〔 `∞´〕 人〔〔v━〕 人§Σ `M´予 ノ━━━ !!!
なので取り急ぎ一点だけ。

ジャケット写真の高岩成二さんは、ちょうど腰を回してロッドフォーム(U電王)の腰つきの変遷を説明(「おネエになっちゃって」「最初はこうだったんだけど、その後R電王がこうだから、U電王はだんだんこうなっちゃって」)しているところの写真だと思います。
ちっちゃいけどGJなデザイナーさんに敬礼!
仕事終わったら加筆予定。←たいしたものじゃないけど加筆しました。
以下は【READ MORE】をクリック。

style="clap"
イマジンズブートキャンプ到着の噂で胸さわぎしていたら、今度はアマゾンからトークライブDVD発送のお知らせが来ました。胸が高鳴って仕方ありません。
明日には憑くのかな!

胸といえば昨日、ワコール売り場のお姉さんに例の肩ひも問題を相談してみたのですが
「アンダーが大きめだとよく落ちるみたいですがそんなことはありませんか」と意外なことを言われました。
あの、アンダーはきつめにしないと不安なくらいなので(ワイヤーが痛いので実際にはジャストサイズしか買いませんが)その要因だけはないと思うのですが、大きめを買う人もいらっしゃるんですねえ。

ということでぼけーっとFC2ブログのサービスページを見ていたら、「サブカル」カテゴリのアクセスランキング1位に突然入ってたのがこれ。

ターバン野口の世界

これまでランキングでお見かけした記憶がないので
「あれっ」と思いついクリックしてみたのですが、最近登録カテゴリを変えられたのでしょうか。
fogさん、12月には本でわかりにくい方のためにDVDも出るそうですよ!
11/9お誕生日だったそうで、ハイカラなマフラーに浮かれてらっしゃる野口さんが可愛いです。

style="clap"
Climax Jump DEN-LINER formClimax Jump DEN-LINER form
(2007/12/19)
ウラタロス,キンタロス,リュウタロス(関俊彦・遊佐浩二・てらそままさき・鈴村健一) モモタロス

商品詳細を見る
「CLIMAX JUMP」食堂車バージョンに関する、関さん、てらそまさん、遊佐さん、鈴村さんのインタビュー記事です。

昨日の放送を見てあれ…と思ったのですが、やっぱりあの、OPの曲、先週とは微妙に変わってますよね。ちゃんとCDで聞いてみたいです。
拍手レスです。

>マヤコフスキーさん

コメントも拍手も!ありがとうございます。長文なのに、恐縮です…ほめられると穴を掘ってもぐる子なのであまりほめないでくださいませ。

style="clap"
素敵なカフェでモンブランパフェというものを食べたのに、写真撮るのを忘れました。
というわけで写真は先日のおやつ。
カメちゃんカード、及び「THE NEXT」のV3カードが入ってました!うれしい!
チップス
えーと、話がそれましたが、そのモンブランパフェを食べながら読み終えました。
またしてもシリーズものでごめんなさい。

密偵ファルコ 一人きりの法廷
レンゼイ・デイヴィス著 光文社文庫

style="clap"
今日は気持ちの良い秋晴れ。
文庫本片手に、落ち葉を栞に、つい公園で長居してしまいました。
だって素敵な出会いがあるかもしれませんしね、翔子のように。

いやなんというか恋する乙女は最強。あんなに余裕のある契約者は初めてです。
タコイマジンも調子狂ったのか、妙に律義にやってました。

そんなわけで久々に契約者のストーリーが絡んでくる第41話、巨匠・石田監督のラストシュートというわけで今回も独特の演出です。

そしてOP変わるということでしたが、大枠はそのまま、途中その日の見せ場をダイジェストという、ファイズ風のOPになっていました。
いや、いきなり変な衣装着た侑斗と良太郎が出てきて吹きそうになりましたよ勘弁してください。
ボーリングの着ぐるみ思い出しました勘弁してください。

style="clap"
てれびくんDVDが本日到着したという報告レスを目にしました。
117さんがうーらーやーまーしー。
さあ皆さんご一緒に。うーらーやーまーしー。

style="clap"
先日14万アクセス達成した時に、
「ランキングに登録してみた」とご報告したかと思います。
登録直後はしばらく順位が大きく動いていましたが、ここ2~3日はずっと同じ順位なので--とりあえず「エンタメ-テレビ(映画)」のカテゴリの中では--まあこの辺りに落ち着くのかなという感じでいます。

それでですね。
わたしの順位も動かないのですが、その1個上にある順位のブログも、この2~3日動かないわけです。
「過去の特撮作品における、ヒーロー(ヒロイン)のピンチシーン」に着目したややマニアックな内容で。

…もしかして、「ヤラレ好き」の方って結構いらっしゃるのでしょうか。

マスクドライダーシステムの暴走で絶叫しながらのたうちまわったカブト。
泣きながらその暴走をとどめようとし、かなわず絶望するガタック。
北崎デルタの圧倒的な力の前に、叩きのめされるファイズとカイザ。

自分がなぜそんなシーンに惹きつけられてしまうのか?という点については、うーん、あまり深く考えないことにしていますが…
(深淵を覗きこんだら深淵のほうもこちらを覗きこんでいたみたいなことになりそうで)

でも、お友達にはあっさり
「お前がSだから」と言われそうですね。ああ取りあえずモモタロスは男前すぎて憎らしいので踏んでみたいのですきゅっと。
拍手レスです。

>マヤコフスキーさん
ただの電王ファン。まさに!ですね。

コメントなしの皆様も、いつもありがとうございます。古い記事も見てくださって、恐縮です。

style="clap"
恒例のラストライブ。
テレ朝サイトにご案内が出ていました!
11/15より、お問い合わせ用の電話も設置されているようです。

・東京公演 1/26~27の二日間、中野サンプラザホール
       チケットは12/23~、一般発売開始

・大阪公演 1/20のみ、グランキューブ大阪
       チケットは先行販売12/8~、一般販売12/9~

・チケット問合せ先はe+、ローソンチケット
       
東京公演については、以下詳細コピペしてます。大阪公演についてはABCサイトをどうぞ。 

style="clap"
眠れなくてうろうろしていればこれはなに。
仮面ライダー電王バースデーアクセサリー
ジーク優雅杉。

そしてわたしは1月生まれです。かがみもちか…。

style="clap"
読解力だけは、人よりあるほうだと思います。
学校の国語の成績が良かったからというのではなくて。
教科書やテストに使用される文章は極めてまともですので理解するのは比較的簡単ですよね、「死霊」あたりはさすがにわかりませんが。

そうではなく、社会人になってから、様々な人のありとあらゆる欠陥を抱えた文章を、様々なシチュエーションで解読し続けた結果だと思います。
誤字脱字、慣用句やことわざの誤用は当たり前。
リアル鬼ごっこ、係り結びの関係破壊、“の”や“が”の果てしない連続、大谷崎もかくやな曖昧模糊とした表現、もうなんでも来いですし、ついでに言えば走り書きのぐじゃぐじゃの字を解読するのも得意。

もちろん
「何でも読んで理解してみせる!」とまではいきませんけどね。

それはやっぱり、ノイズを無視しつつ、想像力をはたらかせ書いた人に感情移入するというスキルが磨かれてきたからではないかと。
でもこの動画にはひっかかりました。
否、想像力があるからひっかかったのかも。

style="clap"
自己紹介工場に行って自己紹介の口上を生成してもらいました。
FAXを送るときはいつも勘なmaki555です。よろしく。あたってるあたってる。

これ、いろんな名前を入れてみましたがぜんぶそこはかとなく、ありがちなだめ感が漂います。
だめな人はあたると思いますがインパクトは四字熟語メーカーに軍配があがるかな?
仕事名でやると「逃亡美人」と出ましたので、これからは仕事から逃げ回ることにしました。
美人でいるために。
ぐぐるのって難しいですね。
夜にNHK(BSだったかな?)で「小さな恋のメロディ」という映画を見まして、感想を同居人ズと語り合っていたのですが、そのうちに
「火炎瓶を投げるところが爽快(2号)」
「そういえば火炎瓶のことは別名“ロシアンカクテル”という。ソ連でできたものだし、アレとコレを混ぜるから(1号)」と話が怪しげな方向に流れていき…興味を持ってぐぐってみたわけです。

しかし出てくるのは「合コンの裏ワザ!」的な記事ばかり。そんな殺伐とした合コンいやだ。

仕方なく「火炎瓶 由来」でぐぐるとやっと出てきた“それっぽい”名前が「モロトフカクテル」でした。
ああまあ、惜しいような気はしないでもないですが、あてになりません、1号の知識。

ちなみに、旧ソ連・モロトフ外相のためのカクテル、みたいな、あてこすりっぽい感じの名前らしいです。火炎瓶のレシピが生まれたのはスペイン内戦。それが二度の大戦を通じ世界に広まったそうです。

その後、仕事に使うため白無地のジグゾーパズルを探して検索しまくっているうちに眠くなってきました…。
何か書こうと思っていたはずですが思い出せません。
拍手レスです。

>子猫ちゃん
羨ましいですよね!ほんと。
鈴村さんもそうですが、おたくで居続けると神様のご褒美があるのかも。

ではおやすみなさいませ。
11/15追記。何書くつもりか思い出しました。
グーグルの自動翻訳でブログを英訳させると
「エレクトリックキング」(=電王)だのなんだの妙なものになったので、ちょっと受けたんですよね。ああ眠い時に考えることはほんとにくだらない。

style="clap"
AD時代のことをふと思い出しまして。

FC2ブログのサービスサイトに入ると、「人気記事」というのが目に入るデザインになっています。
今日は下記に引用したyamadaさんの「ホームページを作る人のネタ帳/デザイナーが嫌がる痛い客のありがちな行動・クレームの対処法」という記事があがってまして、おそらくはWEBデザインに関する話題なのでしょうが、VPの現場でもある話だなあと楽しく読みました。

デザイナーが嫌がる痛い客のありがちな行動・クレーム
デザインというのは、企画段階でその姿カタチが、見えにくいものであり、それゆえに、客はものすごい要求をしてくる。こちらがプロだという意識が過剰になり、何でも出来ると思われていることが間違いではあるが、皆様もこんな問題は無いだろうか。記事の内容を見るとウェブデザイナーを対称にしている感じ。
ウェブデザイナーには様々なクレームが付きまとうものですが、ちょ...
デザイナーが嫌がる痛い客のありがちな行動・クレームの対処法


style="clap"
今度の電王にゲスト出演された(11/18放映予定)オジンオズボーン篠宮さんのブログです。

・デンライナー車中
・ミルクディッパー店内
・中村優一さんと記念撮影
・食堂車イマジンズ4人と記念撮影

計4枚の写真が11/13付でUPされていますが、最後のイマジン写真のゴージャスさ。
一旦脱ぎかけていたスーツを皆さん着なおしての撮影だとか。
まあモモタロスが一番かっこいいですけどね。

篠宮さんに
「写真撮らなくていいの?」と声をかけた気配り永徳さんに、せっせと巨匠の肩を揉むリアルデネブ。
元々ヒーロー好きでいらっしゃるらしく楽しそうな現場レポです。お勧めです。

style="clap"
今日はぶらぶらあちこち見て歩いていたのですが、そのうちに数学に関するブログをみつけました。
中・高と接した数学教師たちのおかげで、数学が得意=フリーハンドで図形を描くのが上手い、という偏見がわたしのなかにありまして--ほら、補助線ここに引いたら一発で解けるだろ、とか--しかし、今回ものの見事にその偏見は打ち砕かれてしまったのでびっくりしました。
確かに数学は幾何だけではないですね…しかしその円、それはどう見ても肉まんです。
真円だというには、抽象思考力問われ過ぎです。
でもこういう方の文章って面白いんですよねえ。

りゅうきんさんからご指名いただいた妄想電車バトン。
旅のお相手は【高岩さん】。
ちゃらっちゃっちゃっちゃちゃーららーちゃーらーらー♪
今日は東武東上線から、お届けします(乗ったこと無いけど終点が遠そうなので)。

style="clap"
たった2週間でまたテンプレート変えました。
ご覧のとおりのクリスマステンプレ。
直後に
「感謝祭過ぎるまではクリスマスの準備はしないものですよ」というご指摘もいただいたのですが…すみません、ここはカナダ式ということでどうか一つ(カナダの感謝祭は10月)。

style="clap"
日曜は午前中だけ雨、と聞いていたのになんだか一日ぐずぐずしてました…
同居人2号が突然お好み焼きが食べたくなったというので(口うるさい1号は外出中)お昼頃ちょっとでかけましたが、寒かったですね!本格的にコート引っ張り出さなくては、でしょうか?
しかし寒くなったらなったで、電車の暖房が不快なくらいHOTになってくるのが困りものです。コート着たままだからあんなに入れる必要ないと思うのです。

そんな中途半端な冬の訪れに、読み終えました。

不思議で素朴な囲われた世界
西尾維新著(講談社ノベルス)

style="clap"
先日ちらりとご紹介した「スーパーリアルヒーローズ」Vol.1仮面ライダーファイズ!
いよいよ予約開始なのですが…(商品パンフは「魂ウェブ」で見られます)。
スーパーリアルヒーローズ Vol.1 仮面ライダーファイズスーパーリアルヒーローズ Vol.1 仮面ライダーファイズ
(2008/03/25)
不明

商品詳細を見る
もう在庫切れ?出遅れました。
ああ小さい高岩成二さん。しかも電飾ファイズ!いくらでも出そうと思っていたのに。
拍手レスです。

>マヤコフスキーさん
ほんとうに諸々待ち遠しいですよね。
例のブログは読みましたが、どうなのかなあ…もしそうならうれしいです。

さらに拍手追記。

>kkさん
ありがとうございます!さっそく注文してきました!感謝します。
11/12追記。魂ウェブでパンフレットが見られるとわかったので記事からリンクしました。208さんありがとう。

style="clap"
ほんとうに電王というのは一筋縄ではいかないなあと思わされますね、今回の構成をみても。
ウミガメスープを和食の隠し味に使うデネブのように。

カイのロジックは、

・桜井侑斗がいなくとも誰も悲しんでいない、愛理も、デネブさえも
・桜井侑斗こそ新しい未来への分岐のカギであり、彼さえいなければ自分の望む、イマジンとつながる未来を実現できる

というもの。
良太郎の感傷を除けば、すべてがハッピーではないかと…
彼の見せる「if」の世界。惑わされる良太郎の決意は。

それはそうとして、君は聞いたか!「CLIMAX JUMP」イマジンバージョン!燃えます!
PV観たい!!!!!

style="clap"
わけあってポケモンカードゲームの勉強中です。
これちょっと好き。

style="clap"
h.jpg予報で知らされていたとはいえ折からの雨。
たかが天気とはいえ、こういうのが体調のあまりよくない時にはけっこう堪えます。
病院に行けば行ったで待たされる+会計飛ばされる+待ってる間に傘取られるの3連コンボ。ついてねえ!
ああ、良太郎(今更の注釈ながら「仮面ライダー電王」主人公)のタフさがほしいな…としょんぼり歩いていたら、駐車場横のフェンスに絡まる蔓草の葉が、黄葉して薄暗がりにぽっと浮きあがるように見えました
ハート型のものって、なんでこんなに気持ちが惹きつけられるんでしょうね?
ただの枯葉なんですけど。

以前、グレートバリアリーフ観光の際、セスナのパイロットが
「あれは写真に撮れ!」とわざわざ振り返って(こわいよ)指さしたのも小さいハート型の岩礁「ハートリーフ」でした。観光客みんな喜ぶんでしょうね。
さて本日の小ネタ第二弾。前置き長くてすみません。
3月に「ショッカーの幹部になれたら…」でご紹介したショッカー幹部パーティーワイン。

太っ腹にもわたしの口車に乗って購入してくださったfogさんののんべ試飲レポートがアップされていましたのでご紹介します。
紋章をあしらった幹部専用グラス!反射するルビー色の光が素敵です。
招待状もほしかったなあ。
拍手レスです。

>子猫ちゃん
夢にまで!さすがです。愛を感じます。
それにちゃんと賛同されてたじゃないですか。

わたしはJAE公式サイトにはそれよりも、いいかげん高岩さんの経歴の「仮面ラーダー」を修正してほしいので、この件も多少ずれ込むのはまああることかなあと。
いつも同じこと言ってますねすみません。でももう3年くらい経ちますよあれ。

style="clap"
メキシコつながりで。うー、ちょっと苦しいですね。

ブログで書いたことがあるかどうか記憶にないのですが、先月
「20世紀フォックスが実写版映画『ドラゴンボールZ』を製作準備中」というニュースがありました。
今回続報があり、監督も決定、来年早々にもメキシコでクランクイン予定とのこと。
アクションシーンはどうなるのか、キャストはどうなるのか。楽しみですね。
東洋系中心じゃないと納得がいかない気もしますが、海外撮影だと難しいでしょうか。

ちなみにアメリカ映画の撮影場所がメキシコ、というのは珍しいです。
大昔は当たり前ですがアメリカ映画の代名詞、ハリウッド。
そのうち人件費の高騰に従って--ユニオンが厳しいという理由もありそうですが--他国、特に距離的に近いカナダか、比較的低コストで製作が可能なオーストラリア・ニュージーランドに、撮影の中心が移っていきました。
基本、フィルム・コミッションが充実していて、英語の通じる国というのがいいそうです。
今回はメキシコの自然を楽しむ映画となりそうですね。

ニュース元 ⇒ eiga.com映画ニュース11/9更新分
          実写版映画『ドラゴンボールZ』、いよいよ撮影開始!

style="clap"
昨日発売の号、表紙および巻頭グラビアに中国姉妹公司美人三姉妹の末っ子、チェリーたんが映っていたので度肝を抜かれました。
メキシコで撮影した写真集がこのたび発売の運びであるとのこと。
セ、セクシー系のお姉さまだったある!

しかし男性のニーズはわかりませんが、女の眼で
「ふおおーっ!きれーっ!」とびっくりしたのは今のところハナさんが随一ではないかと思っています。
あの脚、あの肩、大好きです。
電王では実はハナさんのファッションを楽しみにしていました。
先日のブログで佐藤さん急病に関するメッセージを書かれていましたが、白鳥百合子さんご自身の番組復帰も待っていますほんとに。

待っているといえば、
・JAE公式サイト企画記事「JAEの気になる12人」
・「てれびくん」全員サービス超バトルDVDモモタンのブートキャンプ(タイトルはうそ)
ですね…
特に後者。
「うちには来たよ!」という方、いらっしゃいましたらネタばれOKですのでぜひ詳細教えてください。
もう待ち遠しくて悶絶。
昼休みの走り書きなので、夜に加筆予定。

style="clap"
最近クリスマスの準備やら会社の決算期やらで色々滞ってきていまして、チェックしていなかったのですが、ふと見ると今日、14万アクセスになっていました。
皆様ほんとうにありがとうございます。

恒例のアクセス分析報告を…と思って昼間会議中に色々見ていたら突然偉いおっさんに指名されたので慌てました。
なんかいつもタイミングよく指されるのですが遊んでるのばれてるんでしょうか。

今回も順当なサーチワードが並んでいますが、そのなかではAACの「こしげなみへい」さんに関する検索が増えました。
この方については、実は今年このブログをはじめてからのご縁で、色々な方に教えていただいたようなもので、実はあまり詳細なデータを持ち合わせてはいません。
検索して来られた方には申し訳ありません。
でもこしげさんにその名の由来、「こしげ」が生えていることは確認しましたのでご報告いたします(写真で)。

あと、アクセス数の増減と関係なく、とにかく拍手が増えたのにはびっくり。
それも古い、初期の頃のエントリにいただいたりして恐縮します。
すみません、資料的なものはご指摘いただければ更新しますね。今後ともよろしくお願いいたします。

style="clap"
ファビコンというのは、WEBサイトをお気に入りに登録したときや、そのサイトを表示したとき、サイト名orそのURL表示の頭についている小さいマークのこと。
図はわたしのPCの今の画面です。
「LOVE!HEROES!」のタイトルやURL表示の前に、小さいモモがいることはお気づきでしょうか?
(このブログをお気に入りに入れてくださっている親切な方は、ぜひお気に入りを更新してみてください。モモが出現します)
favi.jpg

このファビコン、ちゃんと自分のサーバを持っている人しか利用できないのだと思っていましたが、レンタルブログでも設置することが可能でした。

style="clap"
朝起きてよく見直してみたら、透過はできてるみたいですね。
違和感があるのはこのテンプレだと画像に枠線がつくからで、枠線とるその方法をわたしは知りません…なのでこれは開き直ってこのままです。
このテンプレートなら星モチーフのボタンが良くないか?という考えが一瞬頭に浮かびましたが…いや、忘れましょう。

冬用のボタンはこんなのを作りました。
雪拍手
 ←見本です。

昨日と要領は同じです。ペイントがバグったせいで何故だか薄いブルーで文字が入ってしまい、見にくいことこのうえないですね。ほんとはパウダーオレンジで文字入れしてみたのですが…まいっかこれで、ととりあえず保存してみました。
クリスマステンプレートにつけようかな?11/11のリニューアル次第ですが。

次はファビコンもつけてみたい。
なんか突然やる気を出した日曜大工みたいですが、まあ時々おつきあいください。

style="clap"
ROMだけの某スレに、何かたいへんなことが書かれていました。
これから行かれる方、ぜひ大画面で確認してください。
とくに水曜レディースデーを狙っている方、明日はよろしく。
540 :名無しより愛をこめて :2007/11/06(火) 10:34:38 ID:y2ZicELYO
THE NEXTのぜ、全裸で集合したショッカーライダーはアクターさんがや、やってんのかなぁ
うほぉぉおおっ

541 :名無しより愛をこめて :2007/11/06(火) 12:29:47 ID:L8GIFs2XO
>>540

ってことはあの中に伊藤さんがいるって可能性がっ?!(;゜Д゜)

542 :名無しより愛をこめて :2007/11/06(火) 14:02:01 ID:fSn232e00
事務所の掲示板かブログでショッカーライダーもやりましたって、伊藤さんいってたよ。

まあRED掲示板の件は、別の話じゃないのかって指摘も出てましたけど。夢は大きく大画面でどうぞ。
拍手レスです。

>桐生さん
ありがとうございます!どうも同じお考えの方が多かったのか、今日は平常時2~3日分の拍手が一気にあったのでびっくりしました。

>マヤコフスキーさん
いや、あれって前から伊藤的だなあと思っていまして。
基本怠け者なので今だけだと思いますがよろしくおつきあいください。

>子猫ちゃん
ぽちっとな。ありがとうございました!

コメントなしの皆様も、いつもありがとうございます!

style="clap"
えーと、一目でお気づきの方もいらっしゃると思いますが、ブログ拍手ボタンが変わりました。
なぜいじったかというと話は長いのですが、どうもこのFC2というブログサービスは突然仕様が変わるのが特徴らしく、拍手ボタンに関しても、
・ある日突然拍手ボタンがデフォルト装備になった
・説明がその後に行われ、FAQやマニュアルはさらにその後に作られた
・さらにある日突然…2回クリックしないと拍手が送れない仕様になった
という流れで来ていました。

自分で自分に拍手したりしないので気づきませんでしたが、先日ご指摘があって実験。
やってみると、「2回クリック」ってわかりにくいですよね。

アイコンをクリックした後、もう一度「拍手を送る」という画面が現れるんですが、そこで多くの方は
「送れた!」と思ってしまう。ていうかわたしは思いました。
あるいは、その画面で短いコメントが送れるので、「コメント送信」という操作を行い、それを以て
「拍手が送れた」と思ってしまう。

その際わたしのほうでは…
「拍手コメントはいただいているのに、拍手は来ていない=このコメントが何時に、どの記事に対して送られたのかがわからない」という状況になっているわけです。
いや、先日から何かおかしいなと思っていたわけですが。

style="clap"
そんなわけでだらだらした休日、ぼけっと半身浴している間に読んだのがこれ。
途中飽きることなくさくっと読むことができます。

当確への布石
高山聖史著(宝島社)

style="clap"
無題今日の外出はおもちゃ屋さんと本屋さんを冷やかしただけ。
いいお天気なのに何をやっているのでしょうか…

雲の形が大きな魚というか、エイみたいだと思ったのですが、UPしてみるとどうということないですね。

SHT、今週のハイライト

今週のゲキレンジャーはサービス回ですね。純粋にうれしかった。
「チャイニーズエンゼルカンパニー」みたいなお間抜けお色気アクション。
ちょっと昔風?脚の組み替えは一度でいいってば!
怪しげなげんこつサイズのダイヤと、そしてそして…酔拳
たまにカンフーアクションだ、って思いだしてくれたようなお話がありますよね。
生身アクションではケンが一番いい感じ、と思っていましたが、レツの流れるような“くるくる”もなかなかファンタスティック。
主役陣がほとんどストーリーに絡まない(理央は瞑想しっぱなし、ゲキレンジャーたちは杏仁豆腐食べっぱなし)のも面白かった。その分リンシーの可愛らしさが目立ちました。
幻獣の造形はいいですね!今後も期待です。

拍手レスです。

>使い魔fogさま
お祝い拍手2回もありがとうございました。
ええ、素敵な写真があったので、ちょっと気取ったお祝いになってしまいました。
リボンはミッドナイトブルーとゴールドの二色使いでよろしくお願いします。うそうそうそ。

style="clap"
著作権をめぐる論議でしばしばクリエイターの側から出る意見として、
「そうはいっても自分たちも他人の著作物を学び、他人の著作物によって構成された文化を享受して自分の作品を作ってきたのではないか」というものがあります。
文化にはどうしてもそういう学び(真似し)継承するという側面があるので、これは納得のいく意見ですよね。
面白い先行作品がある、自分もそういうものをつくりたい、ということで類似の作品が生み出されてきたり、それをモチーフとして全く違う手法から、自分の作品を作る人が出てきたり。
そのなかから原典をも凌駕するような新しいものが次々に生まれてくる、そういう「土壌」をつくろう、大切にしようという方向で、話が進んでいけばいいなと思います。

↑こういうのって応援したくなりますよね。

style="clap"
yun_1647.jpg
Photo by (c)Tomo.Yun

高岩成二さん、お誕生日おめでとうございます。
あなたの紡ぎ出す、この豊穣なる世界に、乾杯。
11/11追記。東映公式に現場でのお祝いの模様が紹介されています。

style="clap"
佐藤さんのオフィシャルブログに2日付で
・自然気胸のため10日間ほどの静養(プラスその後の通院治療)を必要とする状態
・11/4のイベントは中止せざるを得ず誠に申し訳ない
とのお知らせ&お詫びが掲載されていました。

ご快癒ご祈念しております。
一年間のレギュラー出演だけで十分忙しいのに、イベントも多く、その上で1人何役もの活躍をされていましたので、この機会に英気を養われるといいのですが。

11/3追記。ご本人によるコメントがアップされていました。当分自宅静養とのことで、なのに何故か緊急入院と勘違いしていた部分があったため修正しました。

style="clap"
生憎の雨でしたね。
今日はいつもより肌寒い気がしたので、ガーゼのような超薄手のカシミアカーディガンをキャミソールにはおってでかけました。
素材はデリケートですがラフなデザインなのでジーンズ等に合わせやすく便利です。
一応革ジャケットも持っていきましたが、そこまでは寒くなかった。
でも、ひと雨ごとに秋が深まっていく感じです。

勤め先では思わずむっとするような小さいいざこざもありますが、モンブランプリンが苛立ちをなだめてくれます。それと、上質なミステリが。とかなんとか言っちゃったりしちゃったりして。だから太るのか。
今回はまじで、今さっき読了。

幼き子らよ、我がもとへ(上・下)
ピーター・トレメイン著 創元推理文庫

style="clap"
当ブログへの「訪問者リスト」(FC2内の足跡機能みたいなもの)から素敵なブログを発見したのでご紹介です。
なんとデンライナーをペーパークラフトで作り、しかもプラレールの線路を走らせるという素敵プロジェクトに取り組み中の方。
ここでご紹介するのは「ゴウカ」完成動画(無音)ですが、その後「イカヅチ」の完成動画(音あり)も素敵でした。わたしもほんの少しだけてつ気質があるので、もう感動!
取り急ぎご紹介のみ。後で追記します。

仮面ライダー電王 デンライナーゴウカのプラレール化をペーパークラフトで製作しています。
やっと、出来ました。
ということで動画にしてみました。paper_20071005.swf(37秒:動画(無音)) 【↑走ってます】
いかがでしょうか?走っていると、細かなアラが分かりにくいですw(大きなものもありますが。。。)
FC2の制限により1ファイル500Kのため音を削ってしまいました...
電王デンライナーゴウカがプラレールを走りましたっ!


11/2追記。追記しますといいつつ誤字訂正のみ。
だって、だって、すごいんですよこれ。展開図から作れるなんて思ってもみませんでした。

style="clap"
ブログだけ。

実は素敵なクリスマステンプレを見つけたのですが、さすがに気が早すぎる気が…
若干文字が読みにくいかと思いますが、ただいま絶賛侑斗&デネブ応援キャンペーン週間ということで、どうかひとつ。

今回のテンプレは「夏の夜空」です。
ヴェガ、アルタイル、そしてデネブ。見つけてください。

style="clap"
| ホーム |