LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

好むと好まざるとに関わらず結構シビアな状況なわけですが、頭の中で色々とダンサブルなアイドルソングがぐるぐる回っているのはどうしたことか。
この手の動画(↓)を日々せっせと見ているせいですねええ。可愛らしくもキレのいいダンスは眼福です。

ボーカロイドの存在はもちろん知っていたわけですが、こんなふうにダンスもさせられるようになっていることは、割と最近まで知りませんでした。
しかもこれ、生身の人(動画の作り手とは別人)のダンスを、「後から」トレースし、そのうえで背景つけたりカメラ切り替えたりしてるんですよ。
モーションキャプチャーじゃないんです。
こういうことを一般家庭でできるようになったなんてすごい時代だなと思いつつ、こういう技術がヒーロー番組にどう影響するのかなあと考えてみたり。

どちらかといえばやっぱりまだ、人間が踊ってるほうがわたしは好きなんですけどね。布地の揺れや細かな手指の動き、空気の震え方、視線の表情…その情感、力感まですべてを包括してこそダンスだと。

でもそれはそれ。これはこれ。しばらくヘビーローテーション、続きます。
拍手レスです。

>とろさん

教えていただいてありがとうございます!
わたしはあちらに行かないことにしてるのですが、高岩さんの写真がUPされてることは2chなどでも紹介されてるので皆さんもうご覧になってるかもですね。

style="clap"
| ホーム |