LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

うっかり見過ごしてしまってすみません。3/27にリニューアルオープンされてました。
今秋公開に向け、いよいよという感じですね。当日は東京国際アニメフェア2010でも製作発表が行われたそうですが、ご覧になった方はいかがだったのでしょうか。

牙狼 RED REQUIEM 公式サイト
製作発表会&ブースレポート!

公式ではトレイラーが観られます。前から鋼牙の衣装がたまらないと思っていましたがロングコートひらひら健在です。そして松山メアリさん、身体が柔らかい! アクションのできる女の子、大好きです。



なお3/27は夜にも、「ガロオフ戒」が行われたそうです。
「オフ戒」は出演者からのビデオレターが恒例になっているそうですが、上に貼ったのはNZから寄せられたこしげさんのビデオレターの一部。
メッセージ部分は出席したファンのために撮られたところなので、それ以外のトレーニングシーンだけがこのように公開されています。いつ拝見してもくるくるがたまりませんね。
3/27は一日GARO DAYだったみたいです。
同日追記。こしげさんのOKいただけたので動画追加しました。

style="clap"
エキストラ募集広告などで去年、ヒーローショーをテーマにした映画が撮られていると知り、作中のショーの描写等に関心があって、ひそかに完成を心待ちにしていました。メガホンをとるのは「パッチギ」などアクションもので実績のある井筒監督で、その辺りも期待要因になっていました。
その映画、「ヒーローショー」がこのたび完成し3/26の沖縄国際映画祭で披露されたのですが……うーん、わたしはたぶん、これを観に行かないと思います。

作品に対する評価と受け取ってほしくないのですが(そもそもほんのさわりしか観てないし、試写を観た著名人はだいたいベタボメしてますから映画としては良作なのかも)、ただ一つだけ、そのなかで描かれていた、
「内輪もめをしている出演者たちが、ヒーローショーの舞台上でマジな殴り合いをする」というシーンがどうしても個人的に受け入れられないんです。

子供向けライブショーという仕事は、いまだに職業として成熟していないというイメージがあるようですが、そんな業界にもやっぱり
「これだけは」みたいな職業倫理はあるんですね。

その一つが安全管理であり、もう一つが子どもたちの夢を守ること。

手の決まった殺陣でもうかつなことをすれば危険きわまりないのに、ステージ上で喧嘩だなんて。
観客の大半はヒーローの活躍に心奪われ興奮した子どもたちなのです。それを巻き込むことになったらもう、責任がとれません。
「セックスとバイオレンス」を謳い文句にするR-15映画ですし、そもそも狂気と暴力を描くためにヒーローショーという舞台が選ばれたのでしょうからこんなことをいうのは野暮なんでしょうが、そしてわたしも殺伐とした暴力沙汰は、それがフィクションである限り好物なのですが(この映画を古谷実「シガテラ」に例える人がいましたが「シガテラ」は好き)、でもヒーローショーというのはその目的にはぜんぜん向いてない世界なんです。

いや、
「スーツアクターの人はみんないい人だから、身内で女の子の取り合いなんかしない」みたいなことをいうつもりはありません。そこにもへこみましたが、まあ、どんな人間関係もありえるといえばありえます。

ただ、それにしても、ヒーローショーにだって、ちゃんとメンバーを管理・教育する人がいるわけです。
顧客は事故を嫌う消費者対象の商業施設(「ヒーローショー」では住宅展示場)なのですし、少子化と不況の影響でただでさえ催事の仕事は減少の一途。
安全管理はいろいろな意味で命綱であり、映画に描かれたような野放し状態でステージをやっていては、会社の存続すら危うい。

あと、心情的にやっぱり子どもの前でそういうことってできないですよね。綺麗事かもしれませんが、逆に子どもの視線に何の感慨も持てない人は、そもそもあの仕事は続かない。
似たような設定のドラマを以前観たときは、いじめる側もいじめられる側も、子どもの声援を受けながら
「とにかくショーだけはちゃんとやろう」という点で気持ちが一つになっていくという展開で、そのほうがあのステージに立った者としてはリアリティを感じました。

twitterでもぐちったのにすみません。あちらでリプライをくださった方々、ありがとうございました。
楽しみにしてただけにちょっとダメージ。

style="clap"

だから満席なんだってば!
でも、土曜日の次郎祭チケット瞬殺ぶりとか見ると、こんなふうにごり押ししたい気持ちもわからないでもない。

そんな週末に読み終えました。

君を想いて(創元推理文庫)
ジル・チャーチル著 戸田早紀訳

style="clap"
スーパーエンタメ新聞 アニカンR37 スイーツSP08 J-MEN[雑誌]スーパーエンタメ新聞 アニカンR37 スイーツSP08 J-MEN[雑誌]
(2010/03/31)
不明

商品詳細を見る


J-MEN「限界REVOLUTION」特集だそうです。300円也。
どこで売ってるんだこれ!?

style="clap"

Photo by Frederick Md Publicity

熱い男たちの物語に変なタイトルつけてすみません。
今日は初めから観ている視聴者にはご褒美のような回でしたね。
人情や人との交流を解さない魔少年だったフィリップがここまで成長するとは!
強大すぎる敵を前に絶体絶命の2人の仮面ライダー。そして竜の復讐譚、リリィの祖父への想い。
フィリップの頭脳は今回冴えにさえ、そして園咲家長女の野望と恋。
盛りだくさんの内容で、ドラマ的には竜・フィリップのコンビにいいところをとられてしまった格好の翔太郎ですが、2人とも翔太郎の風都を愛する正義の心に反応しての行動ですよね。

そしてアクションでは東武動物公園の屋外ステージが!
こんどあそこでWのショー観たら、高岩さんが立ってるような気がするんじゃないでしょうか。

それにしてもウェザーのデザインはほんとにいいですね。
先週は闇のヤイバに似てると思ったのですが、風神雷神っぽい部分が妙に可愛い。
画像は可愛い外国のAED。

style="clap"
twitterで漫画家さんを何人かフォローしてみてるのですが、さっき回ってたぬこ様の写真。
特撮じゃないらしいです。

わたしが小さい子だったら後で夢に見そう。⇒GO

style="clap"
ということで今日は夕方からtwitterの中継を見たり、記事が出るのを今か今かと待っていたり、行けないながらに落ち着かなかったのですが、結論から言うと、伊藤慎さん、会場にいらしていたそうです(伝聞)。
行かれた人いいなー。

上映されたのは第1話「歌遠」・第2話「彼音」()、試写前に舞台挨拶&サプライズゲスト。
しかしサプライズとはいえ、大魔神ネタで佐々木主浩さんとか、そんな古いネタわかるのいいトシの人ばかりだろうと思うわけですが、視聴者もいいトシの人を想定しているのでしょうか。

以下、写真が多かった記事を。

佐々木主浩:大魔神と夢の共演「ゴジラよりはいい」? 大魔神カノン試写会
OCNアニメニュース 大魔神カノン完成披露試写会(1)(2)(3) 

後はもしレポ記事とか見つけたら追加します。
同日追記。OCNアニメニュース追加。
レポがぼちぼち上がり始めたのですがtwitter同様、イベントとして仕切りが悪かったというのがメイン。わたしそういうの得意なのになあ。
試写の感想は「高寺Pと聞いて予想した通り」というものが多かったです。要は「響鬼」みたいだと?

どうもこういうこと(↓)らしいです。

319 :名無しより愛をこめて:2010/03/23(火) 23:15:49 ID:f/hR375+0
>1話 歌遠(かのん)(4/2)
>2話 彼音(かのん)(4/9)
>3話 寡温(かのん)(4/16)
>4話 過飲(かのん)(4/23)
>5話 苛恩(かのん)(4/30)
高寺ェ・・・。


4/7追記。コメント欄で憶測でデマとばしてしまいましたので訂正します。試写会当日のブジンサマは伊藤慎さんだったそうです。ソースはまたしても大魔神公式twitter(高寺P)
だからfogさん、ちゃんと伊藤さんをご覧になっていたわけです。適当書いてすみません。

style="clap"
2.21イベントでも話題に出た、戦隊メンバー間のゴルフブームについて、清家さんが記事をUPされていました。この頃押川さんは関係者の皆さんのブログによく登場されていますが、サッカーならともかくゴルフウェア姿なのがめずらしいのでご紹介
「戦え。」キャップとかあるんですね。これはゴルフ関係ない…ですよね?

今回次郎さんはご参加ではなかったようです。

なお本題とぜんぜん関係ありませんが、この間ご紹介した前田さんのブログの、後楽園時代を振り返る記事シリーズが面白いです。
ブーツをそこまで…確かに足刀は足首くいっと曲がってないとらしくありませんね。
そのうちパワレンや「THE NEXT」の話になったりするのでしょうか。3Dスキャンされた感想とか書いてくださるといいなあ…って、こんなとこでつぶやいても仕方ないですが。

style="clap"
twitterでフォローしてる方がつぶやかれていたので知りました。太秦映画村のゴセイジャーショーのリハで事故があったそうです。
3mの高さ、と考えてみただけで恐ろしいです。
記事を読むとアシストする方がフックをかけ間違えたようなのですが、こういうケアレスミスがいちばん怖いですね。

前にスタントマンの舞台裏を見せる番組で、柴原さんが新人女性スタントマンの方に細心の注意を払っていらして、火だるまのシーンでもなんどもなんども
「熱いところはないか?」と念を押していらっしゃったのに感銘を受けたのですが、ああいう心構えがやはり大切なのだなと思います。

お怪我をされた方の、1日も早いご快癒をお祈りしますとともに、あわせて、業界関係者、皆様のご無事をお祈りしています。お忙しいなかでも安全第一でどうぞお願いいたします。

スタントマン転落、左脚骨折
東映太秦映画村 ショーリハ中

22日午前9時45分ごろ、京都市右京区太秦東蜂岡町の東映太秦映画村・多目的ホールで、キャラクターショーのリハーサル中にスタントマンの男性が高さ約3メートルの台から宙に飛んだ際、……(一部省略/2010年3月22日 京都新聞


style="clap"
ニートには関係ないといえば関係ないのですが、待望の3連休、皆様いかがお過ごしでしたか。
あいにくの強風、黄砂でしたね。
わたしはと言えば、例によって同居人sが揃って出かけたので3日間羽をのばして廃人生活してました。なんにもしない。

結局、遠方からのお友達が上京されたのに合わせ、土曜に飲み会に参加しただけだったなあ。
また迷子になってしまって申し訳ありません。おみやげまで頂戴してありがとうございました(私信)。
いやほんと、リアルであんな濃い特撮話をする機会がないので、どれだけ語っても語りつくせない感じです。楽しゅうございました。
会場は鶏あえずではなかったので写真は取りませんでしたけど、お料理も美味しゅうございました。

それ以外はただ家でごろごろしていたとしか言えません。有意義な活動は例によって何もしませんでした。だって休日なんだもの。何もしないというのが一番の憧れなんだもの。
(一日の締めくくりには同居人sが釣ってきたばかでかいイカとタコを美味しくいただきましたが。)

そんなわけで、これも実は本日じゃない日に読了したシリーズ。金曜日に読み終えてました。

夢見る黄金地球儀(創元推理文庫)
海堂尊著

style="clap"

Photo by BONGURI

金曜日に達成しました。皆様ほんとうにありがとうございます。

さて、このところ検索ワードはトリロジー関係が多く、時期的にも順当なところだと思うのですが、目立つのが渡辺智隆さん。
土曜日にGロッソに行った友人の話によれば、今季はもちろん、ゴセイレッドだそうです!
スーパースタントマンと絶賛される渡辺さんがレッド。しかもキレキレの。
TVでの竹内レッドと並び、今年のキャスティングは実に興味がひかれます。
ただ、渡辺さんは現在お怪我との噂があるのですが、そのせいか名高いキリモミは、とりあえず土曜日は?なかったそうです。ご快癒お祈りしております。

なお、「元JAC 伊藤慎」で来られた方、伊藤さんの以前のご所属はREDですよー。

でも渡辺さんをJAEで捜す方もいらっしゃったし(まあ渡辺さんこそ元JACなわけですが)、スーツアクターといえばJAE、というイメージなのかもしれませんね。そういう方まで惹きつけてしまう伊藤さんがすごいのか。
ここで何かお役に立てたのならよかったのですが、「W」で伊藤さんが何の役をされたかもわからずじまいで、申し訳ないです。 

…なんというか、土曜日そのお友達と会ったときもちらりとそんな話になったのですが、業界全体をもっとプロモートして認知度と理解を高めていく方法ってないのでしょうか。
JAEにしても、JACが有名なのは真田広之さんの時代に築かれたイメージが持続しているからであって、今現在の人気が活かされているわけじゃないと思うのです。ファンが口出しすることではないのですが、もったいないです。

そんなことを思いつつの75万ヒット。大手ブログでもなく、こんなただ
「高岩さん大好き、伊藤さん素敵」としか言ってない、いや時々セクハラまでしてる好き勝手なブログでこれだけ来てくださっているというのが、申し訳ないやらありがたいやらです。
コメントや拍手もいつもありがたく拝見しています。
何もお礼らしいことができないのですが、重ねて御礼申し上げます。ほんとうに、ありがとうございました。
そして、今後ともどうぞよろしくお願いします。

画像はブログ画像ゲッターより。「ありがとう」で検索しました。

style="clap"
【帽子屋Waganse シルクハット Dignity 】 5mm単位のサイズオーダーでピッタリ
熱かったですね。
井坂深紅郎と照井竜の邂逅。
復讐に燃え、自分の無力さに落涙する竜、彼の暴走を抑えるべき立場にありながら、その涙を見て自ら最後の手段に出る翔太郎。
そしてフィリップも…

サイドストーリーは老マジシャンと、祖父思いの孫娘。
彼女によって井坂深紅郎暗躍の目的の一端が明らかになります。
そして園咲も、若菜の言葉からその動向に気づき…井坂で止まっていればいいのですが、そのうち冴子の野心も気づかれるのではとはらはらします。
なにげに今回、「ケータイ捜査官7」の布陣ですが、若菜姫とリリィが同じ場面にでなかったのは残念かも。

画像はブログ画像ゲッターより。「シルクハット」で検索したら「シルクハットの大親分」って任侠映画が出てきましたよ、東映。

style="clap"
本日満を持しての製作発表。タイトル長いよやっぱり。
ナオミちゃん姫抱っこがうらやましい! 彼女はこれでライダー映画何作めになるんでしたっけ…? ベジフルカフェも応援したいけどまた映像で見られるのが何よりうれしいです。
そしてスポーツ紙では各映画のサブタイトルがもう少し詳しく発表されています。

5/22~「EPISODE RED ゼロのスタートウィンクル」
6/5 ~「EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル」
6/19~「EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ」

派遣イマジンて。

ニッカンスポーツ
シネマトゥデイ
OCNアニメニュース←G電王の写真あり
MOVIE COLLECTION←記者会見動画
東映プレスリリース

上記は速報ということで、戸谷さんが昨日のブログ
「取材の嵐」と予告されていたように、あとでもっと写真の多い記事とか動画とか出てくると思います。
見つけたら追加の予定。
余談ながら一昨日は戸谷さん、オールアップだったそうです。一緒に映ってる小太郎くんがもはや小さくありませんが何と呼ぶべきか。

しかし、前々から
「製作発表やるなら3/19」と2chで言われてましたが…


あ、75万ヒットありがとうございます!
3/27追記。東映プレスリリースを追加。

style="clap"
昨日発表されていました。
4/17(土)19:00~開催。
前売券発売は3/27より、ローソンチケットにて。
詳細は美潮さんのブログへ!

1回目の発表の時は騒然となりましたが、すっかり恒例となりましたね。
この方はもう、みんなに愛されているんだなあと感じます。今年は何の腕前を披露されるのでしょうか。
参戦される皆さんのご武運をお祈りします。

…内容なんにもない記事ですが、お尻画像がずっとトップなのも気恥ずかしいのでw

style="clap"
kanon.jpgこれも3/15からでした。

現在角川アニメチャンネルで、「放課後☆個人授業」と題し、「大魔神カノン」のナビ番組が流されています。
可愛いブジンサマが視聴前に知っておきたいあんなことこんなことを徹底ガイドしてくれるというもので、3/18の1時現在、月曜日の第1回から水曜日の第3回まで観られました(平日夕方5時更新)が、これって何回までやるのでしょう。
そして、こんなスクリーンショットを反射的にとってしまって、わたしはこれからどこへいくのでしょう。

「放課後☆個人授業」、未見の方はサムネからどうぞ。
拍手レスです。

>ぶーさん

コメントありがとうございます!お尻の下のお返事で申し訳ありません。
GW前後はたいへんですよね…ご無事を祈っていますので、安全第一でよろしくお願いいたします。
3/25追記。カテゴリ変更。

style="clap"
「超・電王トリロジー」記念企画。こちらも月曜日のリリースでした。今頃で申し訳ない。
これはたぶん行けなさそうだなあ…でも出られる方、観に行かれる方、双方の御武運をお祈りしてます。たたかう?

東映公式リリース

内容:第一部イマジンサスペンス劇場「Uの悲劇」
   第二部イマジンミュージックライブ

開催:5/3-5  於東京(グランドプリンスホテル新高輪)
   5/9   於札幌(ニトリ文化ホール)
   5/13   於福岡(福岡サンパレス)
   5/15-16 於大阪(イオン化粧品 シアターBRAVA!)
   5/19-20 於名古屋(名古屋市公会堂)


チケット販売方法等はリリースをご参照ください。「Uの悲劇」って、かめちゃんが主役なのでしょうか。

style="clap"
まいりました。こんな可愛いホームズ初めて見た。全裸拘束の予告編からして萌えていたのですが本編はそれの上をいきました。そんなところばかり見ていてすみません。

くしゃくしゃのワイシャツ、行動的な短い丈の上着、サングラス、警官や労働者階級ともアメリカ大使とも常に対等な口をきく、その自由人ぶり。そのくせ教養の高さを感じさせる綺麗な英語。
そして、ワトスンの結婚に拗ねるホームズ、常識はずれの行動をワトスンに咎められてしょげるホームズ、うっかり警官を怒らせるような軽口を叩いてしまい、しまったと沈黙するホームズ、いつもいつもアイリーン・アドラーにしてやられ、
「なのに彼女からの依頼を受けたって? 君はMか」とワトスンに呆れられるホームズ、ワトスンを事件に巻き込み後悔するホームズ……etc.etc.

原典通りとは言いません、今回のホームズには事件解決後に
「バイオリンの音に耳を傾けようではないか」と誘う気取りは一切なし。その傷つきやすさや愛嬌を、わかりやすく前面に出してきています。
でもそれ以外は、こんな解釈もありなんではないでしょうか。原典でもけっこう可愛い台詞を言ってます。twitterで今フォローしているホームズbotも。

そしてこんなにもイメージ通りのワトスンも初めて見た。原典の
「荒事だ、ワトスン君。君が必要だ…拳銃を用意して来てくれ給え」という台詞にもある通り、元々ワトスンは実際家の常識人、その上元軍人らしい果断な行動力の持ち主としてホームズに信頼されている存在。名探偵の引き立て役などではないわけです。
驚くほどの悪癖の持ち主で生活上は完全なだめ人間、しかしその冴えた頭脳、あくなき探究心、それらを支える、悪を憎む心。そんなホームズの突出した美点を認め、彼の悪癖に引きずられつつも耐え、面倒をみてやろうという度量を見せるのが、頼れる男、ドクター・ワトスン。彼自身も悪を憎む心が人一倍あるんでしょうね。
パンフレットにこのかっこよさは女性対策みたいに書かれてありましたが、元々ワトスンはかっこいいんですってば。

悪役は二人とも品格があり、小者でないところがうれしい。全体に娯楽ものとしてとてもいいバランスの映画だと感じました。
「婚約指輪落としちゃったけどどうするの?」みたいな小さな疑問にもちゃんとラストで答えてくれてそれもうれしい。

さてこの映画は「ホームズが格闘する」というのが売りになってたようなのですが、テンポのいいストーリーにはたっぷりアクションシーンが盛り込まれています。
秘密めいた地下室で、造船場で、架橋工事現場で、狭い研究室で…とそれぞれタイプの違う場所での格闘。それに応じアクションスタイルが変わるのは当然ですが、その戦いっぷりにも登場人物それぞれの性格が出ているところが面白い。
最初からやる気満々、加えて格闘においても戦略的なホームズ。
「必要があれば」腕にものを言わせないこともない、そしてそういうとき一切のためらいがないワトスン。
そしてアイリーン・アドラーは、実は一番アドレナリンが出ているタイプ。嬉々として、とまでは言いませんが戦いにスリルを感じているようなアクションです。

衣装好き、美術好きにはうれしい時代物。カエルの解剖が嫌いな人は要注意。

style="clap"
昨日の朝twitterで知ったのでとりあえずRTしましたが、東映公式のニュースリリースが出てました。
地上波放映は第14話まで

時間帯等は、

関東:テレビ朝日にて4/1より、毎週木曜日26:40~
関西:朝日放送にて4/6より、毎週火曜日26:16~

だそうです。「カノン」もあるし、4月から深夜も忙しいなあ。
わたしはこの手の24時以降の表記がややこしくて、いつもすっと頭に入らないのですが、録画予約間違えたりしないかな…?
拍手レスです。

>ナノちゃん
そんなリアルに書かないでください…なんということでしょう、床がピカピカに
学生の頃はサークルにもバイト先にも声自慢の人がぞろぞろいたので
「ちょっとこれ言ってみてくださいよ」とか
「ちょっとここ読んでみて」とかお互い遊んでましたけど、今思えばあんな大人の魅力の声の人はいなかったなあ。
同日追記。タイトルの綴り間違えてるのに気づいてこっそり修正。今日一日放置プレイされてたのか…
3/17追記。「DRAGON KNIGHT」新撮分に出演された、前田浩さんのブログを「I KNOW」に追加しました。文章まで男前!

style="clap"
えーと、今頃なんですが、実は3/12にJAEスタッフブログが更新され、高岩さんのメッセージが掲載されました。
知ってたんですがとっておいてたんです、ホワイトデーに。
香炉峰の雪は御簾を掲げて見る、高岩さんのメッセージはホワイトデーに読む。
…いやあ、たまりませんね、萌えます。ええ自覚してますよひとり上手って。
ただお忙しいなか、無理をなさらないようにと祈るばかりです。もちろんうれしいのですが。

ディズニー レトロ・トイ・コレクション マリオネット ミッキー

柔らかな髪、頬の曲線、もみじの手…人形のその愛らしさが前回はホラーに転じていたわけですが、今週はもういじらしさ大爆発。
そして亜樹子の凛とした美しい表情が印象に残りました。

一方の怪人側はパペティアー=人形つかいということで、ライアー同様その異能がなかなか厄介でしたね。
これだけ活躍してくれるとアクションシーンも楽しいです。
そしてそのパペティアーすら、そして園咲姉妹すら操ろうとする井坂の不気味さ。文字通り人形と化した若菜はちょっとエロかった。すみません。そういえばライアーに操られるWもエロいと思ったんでした。

画像はブログ画像ゲッターより、マリオネットタイプのミッキーさん。
前回は人の形代としての人形でしたが、今回は操りの対象としての人形。

style="clap"
広告たまたまテレビをつけてたら、昭和46年の特集でした!

君は知っているか!
「仮面ライダーカブト」のMASKED RIDER SYSTEM計画が発動したのが昭和46年4月3日。
…というのも、国民的ヒーロー番組「仮面ライダー」の放映開始日にちなんでいます。ということで、今日の「日めくりタイムトラベル」(NHK BS2 20:00~23:00)、定点観測のコーナーはTKO木本武宏さんのレポートによる、「仮面ライダー」特集でした。

いや、盛りだくさんの内容。
当時の映像がふんだんに用いられるのはもちろん、豪華ゲストによる、当時を語る証言の数々。
大首領ナビゲーターの指示による取材VTRのナレーションは、おなじみ
「本郷猛は改造人間である。……」のパロディという凝りようです。

・“泣き虫プロデューサー"平山亨氏による企画裏話
・第1話ロケ地=小河内ダムで、1話では蜘蛛男を演じた大野剣友会・岡田勝氏による殺陣解説


いきなりもう、この2点だけでもうれしかったです。長くなったので折りたたみ。
画像は番組で出てきたやつではなく拾い物。放映開始時の新聞広告です。

再放送の日程等は決まっていませんが、番組公式の「これまでのタイムトラベル」のページからアンコールできるようですので、未見の方はぜひ。なお、「定点観測:仮面ライダー」は3時間番組「日めくりタイムトラベル」の1コーナーです。

style="clap"
映画「シャーロック・ホームズ」3/12封切り!
しかし初日は行けませんでしたし、土日も無理っぽいので来週以降になってしまうかなあ…早く見に行きたいです。
前評判では賛否いろいろのようなのですが、わたしが最初にパロディだのパスティーシュだの、ファンの愛情あふれる二次創作に触れたのはこのシャーロック・ホームズもの。「ソーラー・ポンズの事件簿」とか。日本のだとしゃべくり探偵シリーズも好きですね。いしいひさいちのマンガも。
シャーロッキアンというのはそういうのも含め
「新解釈やパロディが続々登場するのは原典が偉大な証拠」と大らかに楽しむ方々なんだというイメージを持っていまして、今回のもきっと楽しめるんじゃないかなあと思っています。
まあ観てからものを言えと言われそうですが。

そんなわけで昨日読み終えた本日読了シリーズ。
ペースが早いのは、途中まで読みかけで中断していたものの発掘が続いたからです。
見よこの可愛い表紙と愛らしいタイトル。桃好きゆえに表紙買いしたのは2002年秋!
読むのに7年以上もかかった計算になります。

ピーチツリー探偵社(ハヤカワ・ミステリ文庫)
ルース・バーミングハム著 宇佐川晶子訳

style="clap"
キター!です。
巷では会場予約特典でもめているこの件ですが、それはそれ、これはこれ。
DVDを楽しみにしているのにかわりないので、そしてわたしも下の>>131と同じ状況だったので、昨日は1日、今か今かと待っていました。
結局届いたのは今朝の4時!
しかも1通1通手送信疑惑もあり、もしそれがほんとうならちょっと泣けてきます。
JAEスタッフブログにも
今週末までにメールが届かなかったらお問い合わせください」とありましたので、昨日届かなかった方も今しばらくのんびりお待ちになると吉ではと思います。
届いた方は、速やかに支払い方法を決定し、期日までに返信しましょう。
131 :名無しより愛をこめて:2010/03/11(木) 16:40:21 ID:rxgIOqfe0
今日以降にDVDのメールが届くんだよな?
郵送したから、無事に届いているかちょっと心配なんだ…

132 :名無しより愛をこめて:2010/03/11(木) 19:10:57 ID:/AEtyxN00
3/11、19:00過ぎ。
現時点でメールが来ない。
心配だ…。

133 :名無しより愛をこめて:2010/03/11(木) 20:47:20 ID:ROn4kouj0
>>132
JAEのサイトの更新とか、深夜が多かったじゃないか
それに、予定より遅れることもあったし
メールの発信は、日付変更頃と推測

……そうだよな?
メールが届いた奴、いる?

136 :名無しより愛をこめて:2010/03/12(金) 01:45:07 ID:MH2bEpxV0
>>132
自分は16:30にメール来てたぞ
まだ来てない?

138 :名無しより愛をこめて:2010/03/12(金) 06:07:24 ID:AqCztF0O0
>>132
うちもメール届いたけど送信時刻が12日の午前3時半過ぎになってた
前回みたいなテンプレコピペな内容じゃなくって
注文者ごとに注文内容をきちんと明記してあったから
できた分から少しずつ送信してるんじゃないかな・・・

会場の全員が申し込んだわけじゃないだろうけどこれの送信だけで
徹夜してそうだ。もう少し待ってみたら?

139 :名無しより愛をこめて:2010/03/12(金) 07:01:28 ID:7zAJfDw60
うちも2時半くらいの送信時刻だった

本当に手打ちで一件一件の入力作業をしてるから、
何か、担当者の苦労が見えて涙が出そうになった…

特典の件は意外に波紋が広がっているようですが、不満を持つ人は好きだからこその不満であるはずですし、もちろん今回不満を感じず、
「担当者の方はこんなに頑張っているのに!」という方もその応援の気持ちを伝えるという手段はあるわけですから、もう後は当事者であるJAEに判断を任せればいいんじゃないでしょうか。
ファン同士どこまで横レスの応酬を続けても、それではどこにも行き着かないですし。

style="clap"
念のいった寒の戻りでびっくりしましたが、今日はいいお天気ですね。
現金なもので、
「外が明るい」というだけで気持ちも明るくなります。冷え込みは冬のものでも。
風光るとは、よく言ったものです。

魔窟から読みかけの本を発掘してようやく読了。
例によって今日ではありませんけれども。

海神の晩餐(光文社文庫)
若竹七海著

style="clap"
昨日の更新で、2.21イベントのDVD詳細、及び予約に関するお知らせが!
購入をご希望の方はチェックをお忘れなく。
なお会場予約された方には3/11に案内メールが届くはずですのでこちらもチェックをお忘れなく。

今回は前回アンケートに基づき、かなり力の入ったものとなるようで、特に予約すればお芝居等の練習風景写真をまとめたブックレットが付録につくというのがわたしにはうれしかったです。
画質については、個人的にはこだわりがないので今回頑張ってくださっていること自体がありがたい。

会場予約限定特典については…うーん、これは不満が出るのではと、申込用紙を見た時点でも思ったんですよ。
申し込み時点では特典の内容ははっきりしていなかったのですが、それにしてもJ-MEN6人にちなんだものであることはわかっていまして、それが今回、
「ご希望のタレントの写真」と明らかにされまして。

ファンと一口に言っても色々な人がいますので、ぜんぶを満足させるというのはほんとうに難しいことだと思うのですが、こういう誰もがほしがるようなものは、せめてチャンスだけは平等にしたほうがいいんじゃないかなあと思います。
会場予約を促進させるために、一般予約や予約なしと特典に差をつけることは、ありでしょう。
その差が有料か無料か、という程度のものなら、つまり特典ではつかないがその写真を有料で購入できるという手段が別途あるなら、みんなもっと納得できると思うのです。
ただ、
「会場に行かなければ手に入らない」というような絶対的な差だと、受け入れがたいんじゃないかなあ。
後からでもその点、フォローしていただけるとうれしいですが。

style="clap"
ピタゴラ好きにはたまりません。
最初からネタバレしてたんですね。メイキングも面白い。この装置を「ジャイアントマシーン」と呼ぶ英語は大雑把だと思います。
カメラは風船カメラか、ものすごくうまい人のハンディカムか……


style="clap"
今年も竹内さんにとって実り多き1年になりますように、またゴセイレッドでは新しいレッド像を見せていただけますように、願いを込めて以下、兎動画。
動画そのものは「idea*idea」さんで紹介されていたのですが、見た瞬間竹内さんを思い出しました。



このブログでお誕生日おめでとうを書くのは2度めなのですが、でもこの方のアクション、とても好きです。
今季ゴセイレッドになられたことはほんとうにうれしい。
ゲキブルーなどにみる流麗で柔らかい手足の動き、シンケングリーンなどが特徴的な、小生意気かつ元気な、少年っぽい身軽な動き、ヒロイックでかっこいいポージングはもちろん、スモーキーやタケウチ先生などのコミカル演技もお手の物、そして全編で見られるトリッキーなアクションと胴の美しいしなり。

昨年は素州さんのブログで、
・山で雀とってた(素手で。たぶんロケの空き時間で)
・山で兎とってた(同上)
という素顔も紹介され、ますます魅力を感じました。「マジレンジャー」などのメイキングでちらちら伺えるお姿は、いつも若いキャストをからかったりいたずらをしかけているように見えました。

外見上の特徴としては、メガネの似合う素敵なお顔とプロポーションの整った、でもややマッチョよりの体型。
変身時に見分けるポイントは断然腕。
まえに「メガネ男子列伝」というエントリを書こうと思ったときは、最初から
「竹内さんと渡辺淳さんは入れなければ」と想定していたんですよね。頓挫してしまいましたけど。
3/9追記。夜になって素州さんも竹内さんのお誕生日関連エントリをあげていらっしゃったのでリンクを貼りました。お酌を受けていらっしゃるのが竹内さん。ものすごく遠くに小さく人見さんが…

style="clap"

Photo by suepark

先週の予告があまりにも映画「チャイルド・プレイ」のチャッキーに似ていたのですが、心配していたほどのホラータッチでなくて良かったです。
コメディエンヌとしての亜樹子の魅力炸裂!
このままからっと笑える内容であってほしいのですが、でも、エンディングはしんみりしそうだなあ。
小さい子を出すのは卑怯ですよ色々な意味で。

リカコ、そしてクレイドール--健気な2体の人形。
人の形をとって作られ、操られて人の想いを、罪を宿す悲しい運命。

style="clap"
ファラ・フォーセット・メジャーズぐぐってたら出遅れてすみません。でもやっぱり予告編、本日からでしたね。
…ていうか、みんなで公式アドレス予測してたのにこんな簡素なアドレスだったとは。

超・電王トリロジー 公式サイト
東映プレスリリース

東映のプレスリリース、昨日はまだUPしてなかったのに、こちらも土曜日に合わせてたんでしょうか。
何よりも予告編の動いてるゼロノスに感慨無量です。伊藤さんはやっぱりかっこいい。
3人並ぶとディエンドは異相。ティ・ジョイ前売り券発売情報は正確でした。
そして世間的には
「良太郎はどなたが?」というのが残る焦点なんだろうと思うんですが、わたしとしては今回ストライクフォームがどなたなのかが気になります。

style="clap"
tri.jpg…なのかな?
今日のスポニチに白倉Pのコメント付きで露出してます。
「製作発表会見」をやるかどうかはまだよくわかりませんけれども。やればいいのになあ。そして公式サイトも開設してほしいです。

記事では改めてメインの出演者名(RED=中村優一さん、BLUE=桜田通さん、YELLOW=戸谷公人さん)が公表されまして、内容バレの後だけにあまりインパクトなかったのですが、1本あたり約1時間20分というのは思っていたより長いかも。

なお前売り券発売は削除されたティ・ジョイ情報だと3/27からだったので、もうそろそろ劇場でも予告編が流れ始める頃だと思われます。だいたい土曜切り替えなので明日辺り?まあ勝手に思ってるだけですが。
拍手レスです。

>内緒さま
初めまして!
「read or die」は誰も読まないだろうと思いつつ書いているカテゴリで、実は内容に関するコメントをいただけたのは初めてです。もう大喜びしています。
その上、タイトル書いてなかったのにあれを見つけて読んでくださったなんて…!
一応サイバー・パンクなんですけど、ミステリとして面白いですよね。ネロ・ウルフもののパロディとしても大好きなんです。内緒さまが気に入っていただけたのならうれしいです。
そしてウィンズロウいいですよね。わたしも大好きです。あのお風呂はほんとうにいいです。ありがとうございました!
同日夜追記。戸谷さんが本件に触れ抱負を語っていらっしゃいましたのでブログへのリンクを貼りました。

style="clap"
春らしいいい天気ですね!
月曜日にやるはずだった用件を今日までのばしのばししてしまったのですが、正解だったかも…久々に遠出して楽しかったです。
ただ、あてにしていた本屋さんが改装中?か何かで利用できず。
本屋さんで本を買って、それをそのへんの喫茶店で読むというのが外出の楽しみなので残念でした。
そして今日も東京スカイツリーは伸びてました。完成の時は、あの一番上のクレーンを下ろすところを見たいなあ。最後はエレベーターか何かで下ろすはずなので、だんだんちっちゃくなっていく過程のところを。

ということで1時間ほどの用件を済ませただけで大仕事した気分になっている本日読了シリーズ。
8割方読み終えていた若竹七海が魔窟の何処かへと消えてしまい、こちらが先に読み終わりました。

砂漠で溺れるわけにはいかない
ドン・ウィンズロウ著 東江一紀訳

style="clap"
「NAKED HERO」未着で未練がましく「continue」読み返してますmakiですこんばんは。
そして373さんのブログによれば、王子こと永瀬さんあてのお誕生日プレゼントは今週いっぱい受け付けるそうです。
津波の余波でいろいろ予定狂ってけっこう疲れた月曜日でした。

で、タイトルなのですが、もういいかげん話題にしていいだろというか、2月半ばには製作発表あるだろうと思っていたのにここまでだらだら来て話題にするタイミングを逸してしまっていたというか。
でも一応ネタバレですと折りたたんだ方がいいでしょうか?
ソースはこの(↓)辺り。

テレビマガジン 2010年 04月号 [雑誌]テレビマガジン 2010年 04月号 [雑誌]
(2010/03/01)
不明

商品詳細を見る

対談ページの松坂桃李さんと千葉雄大さんとの身長差にびっくりしましたが既視感もありまして、そういえば水嶋ヒロさんと佐藤健さんもこんな感じだったような。

style="clap"
明日の夜はお城でもお祝いでしょうか。

結局やっぱりイケメン筋肉祭りのチラシはいただけてないようなので、e+のページを貼っておきます。
うちにもメールで来てるはず。メールボックスあけてませんがたぶん。

既にプレオーダーは開始しており、締切は3/3(水)18:00です!

MUSCLE BEAT VOL.1

日時:2010年4月26日(月)19:00~
会場:Shibuya O-EAST
価格:3,800円(ドリンク代500円別途必要・オールスタンディング)
出演:永瀬尚希(J-MEN)/末野卓磨(from JAE)
   サークルK(from Venomstrip)/DDT所属プロレスラー/他
申込:e+

スタントアクション、プロレスファイト、ロックビートが炸裂する、イケメン筋肉祭り!
永瀬尚希&○○○!?(J-MEN)&末野卓磨が、J-MEN『限界Revolution』をロックバンドで生披露!
さらにさらに、重大発表有り!!

先行発売:2/25(木) 12:00 ~ 3/3(水) 18:00
一般発売:3/20(土) 10:00

文中の「◯◯◯」と名前が伏せられた人もJ-MENとのことで、どなただろうとみんなで噂しています。
プロレスとからめるとは、346さんのイベントっぽくなるのかな?
DDTって去年6月に花やしきで興行したところですよね。あの時JAEから出演されたのが富永さんだったような記憶が…
3/2追記。テンプレ変えたら文字化けしたのでそこだけ修正しました。

style="clap"
| ホーム |