LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

【パゴダ雨傘】 bonbon (内布:グレー/UVカット加工)

一つの依頼がきっかけとなり、<ミュージアム>がベールの影からその非情な素顔を表す……こういう展開を見ているといよいよ終盤なのだなあと思えてきますね。
物語の転換の中で、初めは姉や父への反発から子どもじみた反抗ばかり繰り返していた若菜の、真実に直面するときに感じる怯えが、伝わってきて切ない。
解かれつつある謎。
喪われた記憶。
そして若菜と心の底で支え合いつつ、自らもその怯えと戦うフィリップ。

前回蜂、蜂と勝手に騒いでいたゴスロリは<ミュージアム>処刑人の1人、ホッパードーパントでした。
不気味さを出そうとする意図はわかりますが、やっぱり三次元でこの演出は難しいかもですね。「マジレンジャー」のナイとメアでも思いましたが、日本人の顔でこのメイクが似合う人ってめったにいませんし。
しかし佃井さん、さすがのアクションで、そこは期待通りでした。
画像はブログ画像ゲッターより。

折りたたみ先に行く前に……今回G以上に虫注意です。苦手な方はご注意ください。

style="clap"
| ホーム |