LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

style="clap"
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
久々の本棚。あれ、この「zoom」はamazonでは扱ってないようです。
いや扱わなくてもいいんですが、表紙をご紹介できなくてスミマセン。嵐の大野さんが作務衣を着て林の中に立っている写真が表紙。

10月の改編期を前に諸番組を解説するスタンスなんですが、pp56-57の見開き2ページが
「いま、明かされるテレビのウラ/仮面ライダーオーズ マスクの下の素顔」として高岩さん特集になってます。見出しは大きく、
「“ミスター仮面ライダー”ことスーツアクター高岩成二が激白!仮面ライダーは高所恐怖症!?」と。
なんという。

内容の濃さや高岩さんの写真のできについては過去にご紹介したテレビブロスがTV雑誌としては一番だと思いますが、この記事のポイントはスーツ写真が大きいのと、見出しの通りコースターレッドなどの恐怖体験に特化している点、そして歴代ライダー俳優--電王・佐藤さん、Wの右側・菅田さん、ディケイド・井上さん、オーズ・渡辺さん--4人が
「高岩さん、ここがスゴイ!」と語っているところ。井上さんの
「高いところが本当に怖いみたいです」という口調がおかしい。観察されていたのでしょうか。かわいいです、高岩さん。弱みすら魅力。
そんな感じの270円。
スポンサーサイト

style="clap"
昨日の中秋の名月は皆さんいかがお過ごしでしたか?

ほんとに読書日記ばかりの更新で、いったい何のブログなんだって感じになってきましたね。
こんど住むところがどうやら、テレビの電波も来ないという山の中で(当然ながら光回線も来てない)、今までのようにおいそれと釣りに出かけるなんてことも無理そうなので、先週末は釣り納めのキャンプに行ってきました。
また東京に戻ってこられたらいいんですけど、もう無理かもなあ。

釣果は、情けないですがちいさーいアカイカが一杯、ちいさーいシマアジが一匹、あとは掬ったって網の目からこぼれ落ちそうな赤ちゃん魚だらけで諦めました。一回エギより小さいサバがイカ用のエギにかじりついていて、その食欲はご立派ですけれどもいったいどうする気だったのかと思いつつリリースしました。
そんな、冴えない釣りをしながら読んだ本。行きがけに大きなリュックしょって書店に立ち寄り、慌てて買ったので安全パイばかり。

何か文句があるかしら(創元推理文庫)
マーガレット・デュマス著

ジーン・ワルツ(新潮文庫)
海堂 尊著

ひかりの剣(文春文庫)
海堂 尊著

style="clap"
これはまた、ものすごく間があいてしまいました。FC2ブログは1ヶ月以上更新しないと広告が強制表示になるんですけど、そこまで行ってしまいましたね。その間、いろいろなことがありました。

・913祭、そして村上幸平さん銀英伝ご出演決定、雅人フィギュア発表
・W放映終了
・000放映開始
・「白鎧亜」開演~終演、そしてwipe outお披露目、u-stream放送
・押川さんお誕生日
・伊藤さん某ピンクの人のブログにて打ち上げ写真掲載 等々

913の日についてはついったーでうるさくしてスミマセン。なんかその日、フォロワー数が微妙に減りましたが突然びっくりマーク多めでつぶやいたのがいけなかったのでしょうか。
「白鎧亜」は、やっぱり大葉さん・竹内さんは見たかったなあ。
そんな日々を送っております。忙しいと言いながら浮気もしてました。あ、今度引越しするかもです。

ということで
「これミステリに入れていいの?」というやつばかり、本日読了。
……に入る前に、拍手レスです。ものすごく遅くなってしまいました。申し訳ありません。

>内緒様
わたしも竹内さん、福沢さんは大好きなので少しでもお役に立てたのならうれしいです!
古本屋さんでよい出会いがありますようお祈りします。
竹内先生はメガネ男子っぷり、福沢さんは猫と、萌えどころもちゃんと押さえていらっしゃるお2人です。

コメントなしの皆様も、いつもありがとうございます。開店休業中ですが、励みになります。
天使と悪魔 上・中・下(角川文庫)
ダン・ブラウン著 越前敏弥訳

遺品(光文社文庫)
若竹七海著

悪夢のエレベーター(幻冬舎文庫)
木下半太著

style="clap"
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。