LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

転換する運命のなかでの、無我夢中の抵抗、それがスタート。
しかし、やがて真の正義にめざめ、時に孤独に苦しみ、時にその異形を怖れられても、日夜超人的な働きを続けるヒーロー、仮面ライダー。
強く優しい男前の中の男前、イケメンの中のイケメンを、独り占めしようとはとんでもない話です。
いや私物化できるものなら、したいですけども。

…というのが大和ハウスの今度のCM。

大和ハウス工業CM「仮面ライダー編」

一人暮らししていた時、女性専用マンションにいましたけれども、しかし専用とは名ばかりで管理人も常駐してない、ただのワンルームなので、廊下やエレベーターで男性に出くわしても露骨に警戒するわけにもいかず、いろいろ不自由な思いをしました。洗濯物も盗まれたし痴漢も出たし、隣の部屋に強盗が入り、事件の後帰宅したわたしは部屋を間違えた鑑識の皆さんに叩き起こされたりも…そんな物騒なところじゃないはずだったのですが。
セキュリティ、なかなか安心できるいい方法ってないですよね。
CMの彼女ではないけれど、ライダーに守ってもらえればどんなに心強いか。

しかしなんというか、待ち合わせの相手が来たら、あ、どうもとライダー達が揃って立ち上がる図がなんとも言えません。
紳士です!昭和ライダー。
放置気味のブログなのに、過去記事に今も拍手をいただいているのが不思議なような、ありがたいような。皆様ほんとうにありがとうございます。
13.8.21追記。
続編出ましたね。

相変わらず絶賛私物化中な仮面ライダー

style="clap"


今日TLで少し話題になったCM。
ぐぐったらウィダーインのYouTubeチャンネルにあがってましたので貼ってみました(7/9放映開始)。
「今日は、ヒーローたちと戦ってもらうぞ。いいね?期待してるぞ」
特撮の撮影現場で、監督の指示を受ける怪獣・ゴメラ。
「頑張ります!任せてください」という頼もしい返事を聞き、頷いた監督は撮影開始の号令を。
ゴメラと戦うべく呼び入れられたヒーローが…

style="clap"
| ホーム |