LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

style="clap"
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

バナナの皮 #shoot1230 / chidorian


前回の前振りから、当然こうなるだろうという素直なストーリー展開でしたが、その分、アクションシーンの絵柄を異様に楽しんでしまいました。
いつもエレガントなウィザードの、アンラッキー(いちいちbeep音入り)ぶりがおかしくて。
いつハッピーハッピ着るかと思えるくらいの不運の連続!
たまにはこういうのも素敵です、高岩さん。
スポンサーサイト

style="clap"
タイトルそのまんま。


style="clap"
……といえば午後の紅茶。いや、すごかったですね、あんな仕掛けがあったとは!

その一方、秋山さんが昨日、つぶやいていらっしゃったのがこれ。80年代のテレビ番組の録画(の一部)ですが、スタントマンが命知らずなところを見せる場面です。
出演は、
・辻井啓伺さん(辻井啓嗣さん・ワイルドスタント・経験10年・当時)
・稲田芳寛さん(アッシュプロ・経験9年・当時)
のお二人。
お名前でぐぐると動画がいっぱい出てきて、このスタントコーナーが番組内でシリーズ化されていたこともわかりました。回を追うごとに紹介プロフィールが詳しくなっていくのがおかしい。問い合わせがあったのでしょうね。
またこういうのやってくれないかなあ。

style="clap"
昨日、絶対見るつもりだったのに仕事の時間にかかっちゃって涙目で自分メモ。
実況スレを探し当てても、まあ、
「お互い見てる人同士」が前提なので内容はわかるようなわからないような、なのですが。

とりあえず番組概要。

▼「○○なのに○○」世界中にある様々なギャップを徹底的に調査する「なのに調査団」
▼なのにグルメ、なのに家電、なのにイケメン、なのに新商品…あらゆる「なのに」を紹介

【団長】伊吹吾郎  【ホストコンピューター(天の声)】萩野志保子アナ
【調査官】榊原郁恵、ココリコ田中、カンニング竹山、香音

【放送時間】15:30〜17:25

これに永徳さん、渡辺淳さん、藤田慧さんが出られるとJAEサイトに告知が出たので楽しみにしていたのですが……
事前に永徳さんご自身が告知twされたのでファンは見ていらっしゃるのでは?
イケメンなのに着ぐるみ」っていうコーナー企画自体偏見と思いますがその辺りが世間的な見方なのでしょうか。
白倉Pも
「(スーツアクターは)美男美女が多くて驚いた」と以前書かれていましたしね。

長いので関係ないレスやWikipediaの記事貼り付けたようなのは省きましたが、前後の内容に関わるレスが混じってるかもしれません。あと口もちょっと悪いかも? 概ね
「かっこいい」
「イケメンというより男前」
という反応でしたが。

style="clap"

たぶんキティちゃんのリボン / くーさん


画像は内容と関係ないのですがなんとなく。

仁藤の高校時代の友人、土屋登場!
晴人が、蝕の儀式以来何もかも無くしたようでいるのに対し、仁藤はちょこちょこ過去の係累が出てくるのがいい感じです。
ファントム陣営の方は下克上発生で、それを不満に思ってるらしい、ミサの様子がなんだか不穏。こちらもいい感じです。
盛り上がりに反し、今回ずいぶん影の薄いファントムでしたが…来週に期待すべきか?

style="clap"
今日4月19日は言わずと知れた最優秀賞授賞式だったのですが、もう夕方からずっと、掲示板見に行ったりぐぐったりtwitterを探したりと落ち着けませんでした。
ていうか、スポーツ報知のネットニュース(「里見浩太朗がアクション語る『練り上げて完成するもの』)が出た時点で公式サイト見たのですが更新されてなくて、一番知りたいベストスタントマンがどうなったのかなかなかわからずじれじれしました。

高岩さんは最優秀賞…では残念ながらなかったようですが、しかし皆様授賞式でのカリスマの服装や言動を描写されていて、それにいちいち萌えてみたり。
受賞者の皆様、おめでとうございました。「るろ剣」一人勝ちは、なんとなく想像がついていたんですがあたりましたね。
以下いろいろな方のtwを総合しての覚書、敬称略。

第一回ジャパンアクションアワード最優秀賞

ベストスタントマン:富田稔
ベストアクション男優:佐藤健
ベストアクション女優:武田梨奈
ベストスタント:「るろうに剣心」の「神谷道場襲撃シーン」「剣心VS刃衛ラストシーン」
ベストアクション作品賞:「るろうに剣心」
ベストアクションコーディネーター:谷垣健治
特別アクション功労賞:倉田保昭、品田冬樹、金田治、佛田洋、大島由加里
特別賞:富田稔


style="clap"

Diamonds / qthomasbower


後半の録画を失敗している…一度見ただけのうろ覚えですが申し訳ありません。
ダイアモンド。金剛。アダマス。
その硬度、そしてその永遠の輝き。その美。最高のパワーアップ回ですね。

ていうより、ドラゴン生きてた!
ドラゴン生き返った!
そのことが今回、一番うれしいです。

style="clap"
先週金曜日はTLのにぎわいにまた、お城の舞踏会に行けなかったような気分でしたので、今日は忘れないように>自分

ということで、こんなtwがありました。
アキバレ
元記事(「アニメ!アニメ!」)とそれを朝日新聞が翻訳した英文記事を比べて読むと、確かに親切な解説がいろいろくっついていますねwww

style="clap"

Danish stone pendant / storebukkebruse


朝っぱらからお花見に遠出したのはいいものの、あいにくの嵐ですっかり冷えきって帰ってきたわけですが、これは熱い展開ですね!
一難去ってまた一難。強敵の出現に絶体絶命の晴人。
その影で、こちらもなんでだか命がけで、ワイズマンを苛烈に追求しているソラ。この人はもっとスマートな人だと思っていたのですが。

そして、人の「美しい心」を求め欲望のままゲートだろうがなんだろうが構わず人を壊す、クレイジーなファントム、レギオン。
野に放たれたカニバル・ハニバル的雰囲気。
村田充さん、今回気づきましたが、が印象的ですね。
実にイケメンボイス。つくり声で話してた童子(というか姫)や、疲れた中間管理職みたいだったビショップの時は、わかりませんでした。そのイケボイスで、何回
「エキサイティング」と言ったでしょうか。こんなにバラエティに富んだエキサイティングも、初めて聞きました。

style="clap"
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。