LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

style="clap"
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

Playing catch / ericskiff


本文にも書いたけど子役を泣かすのは勘弁してください……こちらも無条件に泣いてしまうので。
泣きが入る映像作品は苦手です。
そして今週も、やっぱりいい先生です!
みんなの心が救われましたね。
あと瞬平も。今回晴人に本気で怒っていました。
スポンサーサイト

style="clap"
告知がてら更新。明日放映分のライダー感想文、うpはたぶん月曜か火曜以降になります。

ということで「映画.com ニュース」によれば、さる7月18日、サンディエゴの高層アパートから飛び降りそうになっていた女性を、近くの会場で開催されていた「コミコン」参加中の3人のスタントマンが、無事救助したとか。女性の立っているところは14階だそうで((((;゚Д゚))))

ニュース映像を見ると、ひとりがそっと背後から女性に近づいてしっかりと抱きしめるかたちで確保。すかさず残りのふたりがハーネスを女性の体に回して、3人がかりで手すりの内側に引き込み救助した。(映画.com ニュース 2013.7.26)

このリアルヒーローは、「Stunt 911」に所属する
 エイモス・カーバー
 グレッグ・サージェント
 スコット・シェクター

の3人(事務所サイトに所属スタントマンのページがなかったのが残念)。
コミコン会場では、「キック・アス2」のプロモーションイベントの足場の準備をしていたそうですが、こういう時さっと現場に向かえるのがかっこいいですよね。

style="clap"
ガイム

テレ朝公式

皆様スポーツ報知、買いましたか? わたしはまだ買えてません。
……ということで例年になく7月も25日にまでずれこんだ次期仮面ライダーの製作発表
さすがに昨日はTLもこれ一色でしたね。
早く動いているところが見たくて、今朝のテレビニュースを待っていたのですが……ウィザードがフレイム、ハリケーン、ウォーター、ランドとひらひらくるくるしまくってた昨年に比べ、新ライダーのアクションシーンの紹介が短すぎ、つか皆無(´;ω;`)
なんとなく……動きにくいのかなああの鎧スーツ、と不安になったり。
本編を待つしかないかな。
そして、
「動いたらかっこいい!」と、早く言いたい。
以下、まだ動いてるとこ見てないので淡々と感想。

style="clap"

Heiwa elementary school 平和小学校 _24 / ajari


いい先生だなあ。自身、解決すべき問題を抱えたゲートの立場でもあるのに、それを庇護してくれる魔法使いに対して、
「お前の抱えているものを言ってくれ。俺はお前の希望になってやりたい」と訴える。かつての教え子はいつまでも教え子、なのでしょうね。
わたしも転校直前で担任をしてくれた先生が、とても印象に残っています。お元気でいらっしゃるかなあ。
かつて晴人の力になってやれなかった、熊谷先生の悔いが、軽重は異なりますが譲を守りたい仁藤の姿にも少し重なり、切ない今回です。

style="clap"

swinging / skampy


タイトルは「白いブランコ」の歌詞から。まんまでスミマセン。
やはりといえばやはりな展開でしたね!
オールドラゴンで喜ばせてくれたのも一瞬、大団円のなか、一人、自分の見たものを、仲間に語れずにいる晴人。
コヨミの命を救うために必要なもの=魔法使いたちを、一年かけて揃えてきたらしき白の魔法使い様なのですが、であれば魔法使いたちは生贄になるのか、それとも戦力のつもりなのか。

style="clap"
sumtri_as_big.jpg

最初に言っておく。今日はかーなーり、曇り。
今朝、キョウリュウジャー見ながら、
「ああ、今日は七夕だなあ」と改めて思い当たるくらいの人間だからこんなことになるのかも?
特撮ファンにとって(そうでなくとも)夏の夜空といえばベガ、アルタイル、そしてJ( 'ー`)し……じゃなくてデネブ。
夜空の永遠性が、彼らの絆と重なりますね。

写真はNASAのフォト・ライブラリーから。

style="clap"


少女の指輪、見た瞬間「ヴァンクリ風だ」と思って探したのですが、なかなかぴったりの写真が探せませんでした。もうちょっと可愛い感じです。
老紳士とおさない少女とはまた、ヨーロッパ映画風でいい感じですが、さらにそれがコヨミの過去につながりそうな雰囲気で萌えました!
木崎さんと譲くんの明日をもっと、心配すべきなのですが。

そしてこのところ、コートひらひらな剣殺陣が増えてきて大好物のわたしとしてはうれしいところです。

これから仕事なので見返してません。おかしいところがあったら、また加筆するかもです。
関係ないけど映画前売り券特典のインフィニティが美しいなあ……

style="clap"

wheel of fortune / gabriel.jorby


自ら人々の最後の希望となることを選んだ晴人、生来の好奇心からキマイラと契約を結んでしまった仁藤、家族の、とりわけ姉への思慕から、復讐の道を歩み始めた真由。
魔法使いそれぞれの運命の糸が絡まり、そして大きく回転し始めた今回のエピソード。
物語も大詰めだなあと、早くも別れの気配を感じつつ、白の魔法使い様、そしてワイズマンの謎にいよいよ興味を惹かれ、これが書物なら巻置く能わずの勢いで突き進んじゃうところです。残念ながらこれはTVドラマなので、おとなしく来週までお預けくらっているところですが。

そして白の魔法使い様の戦いっぷりのノーブルさがいいですね。腹黒そうな性格も、エレガントなスーツデザインも元から好きでしたが、魔力のみならず体術もお見事。素敵です。

写真は「運命の輪」。この検索ワードでタロットから宝くじのあのくるくる回るのから、観覧車、水車、眠り姫の指を突いた糸車といろんな写真が出てきましたが、自転車つながりのこの写真で。
風車でも良かったかもですが。

style="clap"
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。