LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

style="clap"
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
封切りからずっと観たかったのですがやっと休みが取れました。「007」「ミッション・インポッシブル」同様、スパイものが人気を博した60年代の作品(「ナポレオン・ソロ」)が原作。と言っても観たことないので予習できていないのですが、映画はどうやらその前日譚的なお話、とのこと。
ロバータ・フラックの「Compared to what」から始まるノスタルジックな映像。登場人物の振る舞いが洒脱、ミニスカートに長いつけまつげという弾けたファッションセンス、そしてコダクロームの世界。

スポンサーサイト

style="clap"
2015.11.23 00:34 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
マコトの正体判明!? 10年前の事故とは? という興味深い回。主要登場人物の名前も作中で明かされ、ようやく若い男だの、謎の男だのと呼ばなくても済むようになりました。


Rodeo Time / YourCastlesDecor


なのですが、そのぶん依頼人側のドラマが尻切れとんぼで、えっ、ここで終わり、と驚きました。次週に続くのは別にいいのですが、なんだか……幼なじみ、合言葉、というキーワードを依頼人に喋らせるためだけの依頼だったような感じに思えました。こういうのはゲスト側のお話も盛り上がってこそ相乗効果もあがろうというものでは。
シブヤとナリタの探偵仕事も、毎回結果だけぽんともたらされるのでなく、少しは調査しているところを入れてほしいなとか。
あと、眼魂も、郵送で届いたとかユルセンが持ってたとか御成がくすねてきたとか、まだ7回でこれでは変則が多すぎる気もします。
総じて1年続くドラマというよりワンクールもののような展開のような。
いや今回は前後編だし感想を書くのは早いのかなあ。

一方で、くるくると切り返しの多い剣殺陣を上から撮る画面づくりというのはたいへん好みで、蜂女が蹴り主体アクションというのも実にいい絵でした。巨大化しちゃったのが残念。

style="clap"
2015.11.22 11:41 | ghost ゴースト | トラックバック(-) | コメント(-) |
マコトの守っている人はどうやら妹、のようですね。詳しい事情はまだわかりませんが作戦名は妹。
(作中では名前もまだ、明らかになるイベントは起こっていませんがこうして感想を書いていて「謎の男」「若い男」に加え「青いライダースーツの男」が出てくると面倒なのでマコト呼びしています。)
それよりアカリのことを知っている……? というくだりが気になります。


花楽譜 / frontriver


スペクターは今のところタケルのように眼魔を倒して眼魂ゲット、でなく毎回ゴーストから1個ずつ奪おうとするのがどうもなあ。
そちらはそちらで眼魂を集めていて、たまたまゴーストに先を越された時に
「それを寄越せ!」と迫るか、もしくははじめからゴーストのことも単なる眼魂ホルダー、略奪の対象とみなし、
「お前の持っている眼魂をすべて寄越せ!」と敵対するなら、わかるのですが。
前者でないところはせっせと人間にアイテムを供給しヒントを与え、その生命を以て眼魂を作らせようとする眼魔たちより楽してるように見えるし、後者でないところはやる気あるのか、と。いずれにしろその言動からはゴーストより非情な環境に苦しむ人のように見せたいようなのに、妙にどっちつかずに見え、そんな人に
「お前は甘い」とかタケルだって言われたくないだろうと感じてしまいます。
なのでそのうちスペクター独自に眼魂生成してるところを見たい。してるはずなので。

style="clap"
2015.11.15 11:49 | ghost ゴースト | トラックバック(-) | コメント(-) |
2週間ぶりの仮面ライダー。待っている間、だいぶ壊れかけてきていた(一部の)ライダーファンの前に引き続き姿を表すのは2号ライダー・スペクター。
ハードボイルドな出で立ちで1号の前に立ちはだかり、完膚なきまでにたたきのめす、と、典型的ともいうべき2号ライダーとしてのふるまいを見せてくれますが、気になるのは敵勢力の一員としてちらちらと登場していた若い男(いや名前は知ってるわけですが)との関係。親友呼ばわりでしたね。そしてこの若い男の一人称が「わたし」だったところにも燃えました!
どうやらマコトはタケルと反対に、誰か特定の人のためにそれ以外のものはすべて捨て、我が身さえも捨てて戦う、「龍騎」でいえば秋山蓮のような人なのでは。


River reflecton day(^ワ^) / tanakawho


そして、たたきのめされ、眼魂も奪われて、落ち込むタケル。主人公の基本とはいえ、これから改めて戦う覚悟を決めることになっていくのでしょう。次回以降、燃え展開を期待してしまうではありませんか。

style="clap"
2015.11.08 11:55 | ghost ゴースト | トラックバック(-) | コメント(-) |
正確に言うと昨日読了。
今の職場には不満というより、体制そのものがおかしくて将来性を感じないわけだけど、人間関係はそう悪くもなくて、やりがいもないわけではなくて、もともと欲求水準は低いしこのままぼちぼちやっていく手もあるかな、と迷っている人生の秋。
でもいくつになってもよりよいフィールドを探していきたいとは思い、あと、その「体制のおかしい仕事」、これまで暇だったのが取り柄だったのに人手不足でこの半年、くたびれきってもいるのです。転職ってエネルギーいるしなあ。ジビエ食べたい。ヴァン・ショー飲みたい。


Vin rouge + Bougie N°2 / Élia Magyar


そんな悩み多い時期に読み終えました。

逃げる幻(創元推理文庫)
ヘレン・マクロイ著
タルト・タタンの夢(創元推理文庫)
近藤史恵著

style="clap"
2015.11.05 10:22 | read or die 近視de乱視 | トラックバック(-) | コメント(-) |
……他力本願で。
twitterにアンケート(投票)機能がついたということは前から知っていたのですが、昨夜、わたしのにも実装されているとふいに気づきました。11/3という佳き日のことです。当然ながらこれは高岩さん関連のことに使うべき! とその場で思い立ち、急遽アンケートを取らせていただきました。以下その結果です。
tg.jpg
何の準備も告知もなく、当然選択肢も練り上げたものではぜんぜんなく、果たしてどれだけの方が見てくださるかと思っていたところ、トータル12人分の清き1票を頂戴しました!
正確には1人で複数票入れられた方もいらっしゃるかもしれませんが、とりあえず述べ計算
本来ならtw画像を貼るところですが2twにまたがり選択肢4つのアンケートなので自分作表


ご参加ほんとうにありがとうございます。1位は皆さんの予想通りだったでしょうか?

あと、
「全部投票したい」
「選べない」
というご意見をお寄せいただいた方々、ご尤もです。考えなしで申し訳ない。
投票頂いてない方は皆さんこれなのだと勝手に決め込んでいます。しぼれないものはしぼれないですよね。「演技力」に票が入らなかったのは意外でしたがそれだけ苦しい選択だったのかもと……! 重ね重ね申し訳ないです。今度やるときはもう少し考えたいと思います(;・∀・)

style="clap"
2015.11.04 22:15 | i spy こんなところに高岩さん | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。