LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

Thank you very much, ladies and gentlemen. Right now, I got to tell you about -- the fabulous, most groovy, Bellbottoms!



クールな予告に心惹かれ、思わず仕事帰りに観てきました!
なんというか、環境ムービーとして居間で流しっぱなしにしたいような映画。
冒頭いきなりのカースタントと「ベルボトムズ」、そしてコーヒーを買ってドクのアジトに戻るベイビーの軽やかな足取りと「ハーレム・シャッフル」。もうここまででかなりの大満足。スバルWRXにあれほどのポテンシャルがあるとは。シボレーも三菱ギャランもすごいとこ登っていきます。
カーアクション好きな人は絶対に観るべき。
音楽やミュージカル好きも是非。最高に気持ちいい映画です。

style="clap"
2017.09.03 23:38 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
こしげさんがアクション監督を務められた映画で監督は坂本浩一さん、人見早苗さんもご出演、そしてメインの俳優さんが芳賀優里亜さんに水崎綾女さん、小池里奈さん。「カブト」の田所さんこと山口祥行さんも。
直木賞作家の原作は読んでいませんでしたが、特撮好きなら是非観たいと思うラインナップ。
だったのですが、予告が耽美(女性同士のセックスシーン)とわかりやすいエロ(女ばかりのファイトクラブ)を強調していてなんかちょっと観に行きにくいなと思い、しばらくはぐれていました。
たまたま機会があり昨日鑑賞。
燃えました。もっと早く観ればよかったと思いました。たぶんまた観返すだろうなとも思います。
でも予告から感じていた残念な部分がそのままあったのも事実で、色々惜しい。アクション好きな方にはおすすめです。


IMG_2805 / Zemzina


記事タイトルに映画「赤×ピンク」とわざわざ映画、をつけたのは、
「原作小説と全然違う」との評を目にしたからです。以下はあくまで映画の話。

style="clap"
2017.09.03 13:10 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |