FC2ブログ

LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

特撮ともなんとも関係ないんだけど、このブログを始めた頃から
「ファンとはどうあるべきか」と考えてきたことに、本日放映の「イッテQ」とイモトアヤコさんが一つの答えを出して下さったのではと思うので……

イモトさんが安室奈美恵さんのファンであることは以前から公言されていたことですが、この方、デビュー当初はともかく、ご自分が人気タレントとなったあとでも、あくまで一ファンとして、他のファンと同じように自分でライブチケットを買い、スケジュールの調整がつかずライブに行けない時には心から泣き、グッズも一から買い、出待ちその他諸々、ファンにありがちな迷惑行為は当然ながら一切せず、いつも心の一番いいところに安室さんを置き、仕事の励みとし人生の教えとし……と、ファンの鑑のような方なのです。
その安室さんがいよいよ引退というときになって、初めて番組内で対談(イモトさんにとってはサプライズ企画)がかなったのが今夜の放送だったのですが、降って湧いた僥倖に戸惑いつつも引退を引き止めるような言葉は一切なく、ただ好きですとのみ安室さんに伝える姿に、こちらも泣きそうになってしまいました。わたしもこんなふうに、いつまでもあの方を好きでいたい。
色々なジャンルのオタクが、同じ気持ちになったんじゃないかと思う幸せな夜でした。

style="clap"
人様のTweet貼るだけの簡単なブログ運営第2弾はこんなところに福沢さん。そして奥様、神尾さんと今期ルパンイエローの下園さん。神尾さんも下園さんも素敵な方々なのですがタイトルがこうなったのは、押川さんに続いてレアキャライケメンが! と局地的に大騒ぎになってしまったせいですわたしの心のなかで。下園さんにも伏して御礼申し上げます。
福沢さんって戦隊の皆さんと行動をともにされてる目撃談が多いと思うのですが、今回も皆さんでお祭り見物、いいですね(*´∀`*)
ビール基金に参加しなくなって長いですが、どうかお身体に気をつけて熱い夏をのりきっていただきたいという気持ちは変わりません。無理をなさらないようお願いいたします。

話は変わるのですがこの酷暑に俳優の斎藤工さんが被災地に土砂運びのボランティアに来られていたらしく、なんてイケメンなんだと感動しました。現地の人たちほんとうにうれしそうだし聞いただけでうれしくなるお話でした。可愛いも正義ですがイケメンも宝なのですほんとに。

style="clap"
「今週の没企画」と吉野家公式アカウントがツイッター投稿(折りたたみ以降に貼ってます)したらあっという間に賛同者が集まりこんなことに。
各社ともデザインがいいけど、モスはグリーンの女の子とはわかってらっしゃる。企業公式アカウントと言えばシャープとタニタだけど外食も頑張っていただきたいな。


style="clap"
ありがとうございます。ありがとうございます。伏して御礼申し上げます。
押川さんビルドの劇場版北九州ロケにもかけつけてくださったんですよね。




style="clap"
Twitterフォローしてくださっている方ならわたしがこの災害中オウムがどうのローソンのお菓子がどうの(「バタフライピーティーのぷるるん水ゼリー(レモン)」やっと買えました!)、脳天気なTweetしてるのをご覧いただいているかと思いますが、おかげさまで無事です。

リュウグウ

身バレしそうですが今回の豪雨で大きな被害を受けた西日本某所の「近く」に住んでおり、7/6~7/7の夜は度重なる避難指示警報の乱れ打ちでまんじりともできず避難すべきか否かを検討していました。幸い家屋の損傷も人的被害もこれといってなく、7/9になってようやく晴れたため外出すると、すぐ近くの河川堤防が約100mにわたって決壊しており、見慣れた街が一変している様に改めて衝撃を受けました。
以後数日間、コンビニもスーパーも品不足が続き、買い置きしていた食材を食べ食べ過ごしていました。

ボランティアというのも口幅ったい、ご近所同士の助け合い的にお掃除や買い出しのお手伝いは多少させていただきましたが、腕力もないし車の運転もできない自分の無力さにはがっかりです。これまでの激甚災害では多少災害躁気味かなというくらいあれこれ書き飛ばしてきましたが、いざ自分の身の回りとなるとこんなもので実に情けない……ちなみに1号は、というか1号が勤めている会社は災害復興に役立つ特殊技能を保有しているため、会社ぐるみで県内でも一番被害の大きかった地域に行ってくれていました。地元民同士、こんな感じでなんとかやっています。

style="clap"
……と、こしげさんがツイートされていたので折りたたみ以降、元記事を訳してみました。

読む限りではディズニーの施設でアトラクションなどに用いられるかも、という段階で、今すぐ映画などの作品のスタントマンたちにとって代わるというものではありませんが、アクロバティックな動きに関してはほんとうに人間が演じているもののように見えますね。これからは、映画で人間が演じたアクションを、パークでスタントロニクスが再現、みたいなことになってくるのかも。

言い訳ですがめちゃくちゃ意訳しています。間違いは絶対にあると思います。テクニカルな表現もそうですが、ディズニーランドにどんなアトラクションがあるかも知りませんので、その点でも変な解釈をしているかも。
お気づきの点はぜひご指摘くださいませ。
なお小見出しと強調文字はわたしが勝手につけたもので、原文にはありません。

style="clap"
| ホーム |