FC2ブログ

LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

「響鬼編」といえば画面いっぱいに躍る筆文字ですよね! そして清々しい鈴の音。力強い太鼓。
轟鬼殿が一本立ちしてる! とか、えっ京介が響鬼? とか、かつてのファンとして驚く場面がたっぷりで楽しかったのですが、前編である今回は鬼たちの師弟愛もさることながら、
「祝福こそ我が仕事」と言わんばかりのウォズのアイデンティティがおかしい回です。

adro-rocker-1390593-unsplash.jpg
Photo by Adro Rocker on Unsplash

レジスタンス軍の有能な隊長だったとか、そう見せかけておいて魔王と通じた二重スパイだったとか、時の流れに忠実な預言者じゃなかったのかとか、いろいろ複雑な人物像だったはずですがどうしてそうなった……? 

style="clap"
| ホーム |