FC2ブログ

LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

この間、mixiで同好の士(士、と言いつつ女性)の方と話題になったんですが
「仮面ライダーとか好きなんですよ」って同僚や友人やママ友や…にカミングアウトすると、
「ああイケメンね」というふうに納得されることが多いなあと。
やっぱり世間的にはそうなんですね。

戦隊シリーズとは、「轟轟戦隊ボウケンジャー」とかそんな感じのもののことらしい(詳しくは知らない)。□スーパー戦隊シリーズ - Wikipediaということで、お母さんたちの話を聞いて分かったことをグラフ化してみたよ。※結論:地球の安全<<<イケメン変身前(続きはこちら)...
ネタ23:スーパー戦隊シリーズで母子のテンションが真逆になると聞いたので、これをグラフにしてみたよ


「龍騎」の頃だったか、たまたま夕方のニュース(ニュース、と言いつつバラエティー)でその話題を取り上げていたのが、わたしが「特撮=イケメン」の図式を目にした最初でした。
子ども番組のキャストに若手イケメン俳優が揃っていて、幼い男の子だけでなくむしろそのお母様方が熱狂していると。東京ドームシティのスカイシアターが映され、「素顔の戦士たち」見たさに子どもそっちのけで座席取りに狂奔する、主婦の姿にスポットが当たっていたのも憶えています。
元キャラショー従事者としてはやっぱり、母親であろうがなんだろうが
「大きなお友達が子どもそっちのけで」という点、危険&困ったことだと思いましたし、正直あまり芸能人に夢中になったこともないのでイケメンファンへのシンパシーはなかったのですが、でもそれはそれ、子ども番組を大人が楽しむなんて、という感覚もなかったので、そのニュース番組の、全体に揶揄するようなトーンは違和感がありました。
以来数年経ちましたが、いまだにイケメンイケメンと言われるのは、

  子ども番組に大人、特に女性が夢中になることはまずありえない、異常なこと
→ 何か理由(従来の子ども番組になかった要素)があるに違いない
→ イケメン見たさに母親が…


みたいな図式があるんでしょうね。もちろん、そのような効果を東映が狙ってないとは言いませんが、というより狙ってそうですが…そのアクションに燃え、ストーリーに燃え、番組全体の魅力にはまっている人間としては、最初の前提が寂しいです。
だってかっこいいじゃないですか、ヒーローは。問答無用です。
イケメン要素がなくても、変身後にテンションフォルテッシモになる人はいると、特に「電王」ヒット後の今は思います。

ちなみにわたしは、人にカミングアウトして
「イケメンね」と言われたことは一度しかなく、そのまま
「今のライダーって面白いからねー」のように普通に受け止められることのほうが多いです。いかにも好きそうな顔をしているんでしょうか。ライダー好きそうな顔ってどんな顔かわかりませんが。

ただ、家族にカミングアウトした時は
「ああお尻ね」と言われました。お尻ねって…(TT)
特撮にイケメンが出演するのは今に始まったことではなく、ライダー1号の時代から、それぞれ当代の男前が主役を務めていたはずで、「光戦隊マスクマン」アキラ役、広田一成さんなどはアイドル的な人気を有していたとか。そう思えば、今の特撮がイケメン揃いなのもたまたまだ、という気もしますが、特に平成ライダーシリーズ等の大河ドラマ的なストーリー構成やディテールへのこだわりは、明らかに大人をターゲットに含めていると感じますし、これがキャスティングに影響してないはずはないと思います。少子化という背景を考えれば当然の施策でしょう。
なお、「龍騎」の前年に放映された「アギト」について、白倉プロデューサーは、
「(テレビに映る以上)美しいほうがいいでしょう」とコメントされています(HERO VISION vol.3)。

今ふと思いつきましたが、昔は大人が、それも女性が少年漫画を読みふけるのも異常なことでしたよね。それについてマスコミの立てた「イケメン」に代わる仮説は、「腐女子の増加」となっています。
ただ、別に腐ではなくとも普通に漫画読んでる女性はいますし、やはり子どもの頃からそういう文化の中で育ってきた今の親世代にとっては、いつの間にかそれがさほど異常ではない、あまり抵抗のないことになってきたという、そもそもの土壌の変化も、あるのではないかなあと思ったり。
同日追記。一部表現を修正しました。そんなに怒ってないのに読み直したらものすごく怒ってるように読めたので>ニュース番組の件
関連記事

style="clap"

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.12.10 12:58  | # [ 編集 ]

同意です!(・-・)/

makiさん、こんにちわ。

番組の楽しみ方は人それぞれ自由ですから、腐寄りの方も、イケメン好きな方も、別にいいんじゃない?と思いますが、私はそうじゃないんだよー・・・と言うのをどうして解ってくれないかなぁ・・・といつも思ってます。
一括りにされるとがっかりするというか、プチッv-359とくるというか・・・。

珍しい生態系の亜種を見つけたぞ・・・みたいな目で見られるのはだいぶ慣れましたが。
(「変」と言われるとちょっと嬉しくなるあの血液型なので)

2008.12.10 14:22 URL | ノラ #JNCSm8RU [ 編集 ]

makiさん、お久しぶりです!まったく本当にそうなんです。幼稚園ママに『あぁイケメンね』といわれるともうそれ以上何も言い返せず…。でも高校の頃からの友人には『そうではない!』と力説!しましたよ。
藤岡弘さんのライダーから、ずっとその時代にあったイケメンを起用してきているのですから、何をいまさらだと思います。
ま、熱中している人を傍で見てクールぶる人は、いろんなところにいるし、見たこと無い人に何をいっても、面白さはわかってもらえないんでしょうけど。
すみません。私もかなり怒ってる調になってしまいました。

2008.12.10 20:55 URL | でん #- [ 編集 ]

同じです。
いやそうではなくてね、って説明してみましたが、「…?」な感じになってきたので、「確かにイケメン揃ってるねー」と話をまとめましたよ。
人の嗜好はそれぞれなのだからほっといてくれ!という気持ちもあり…。
ここのこれがこんなにカッコいいんだってばーって言いたい気持ちもあり。
ヨン様追っかけてるおばさんみたいなものか~と言われた事があって、
いや、それは違うよ…と否定しつつ、高岩さんに対する気持ちはそうかも…とちょびっと思ったり(^_^;)

2008.12.10 21:51 URL | ナノ #4C5bA0qg [ 編集 ]

お尻だもの

皆さん、いらっしゃいませ!
今日ちょうど「ケータイ捜査官7」を見ながら、これほどあからさまに大人世代をターゲットにしている特撮も珍しいなと思っていました。
まあこういう作品もあることですし、何の世界にもおたくというか、マニアはいるものなので特撮好きがいたって当たり前ですよね。
で、それをイケメン好きと早合点されて困ることもないし、気にすることはないんですけどね。

でもなんかちょっと寂しいわけです。
まあ突き詰めれば、高岩さんってほんとかっこいいんですよ、変身後こそ見所ですよと言いたいだけなんですけどね。

>内緒様
そういう失礼なことを、しかも聞こえるような状況で言うほうも幼稚では?せっかくのショーなのに、嫌な思い出になってしまって災難でしたね。

ただわたし自身、おたくが恐がられるのもわからないことはない、という経験を某所でしまして…周囲が見えてない人ってやっぱり恐いですよね。人の振り見てではありませんが、子ども第一、という姿勢は崩さないでいたいなと思っています。

>ノラさん
一緒にしないで、という感覚はないんですが、いやほんとに高岩さんってかっこいいんですよ、とは言いたいんですよね。
イケメンやイケメンファンが嫌いなんじゃなくて、
「だから変身後には興味ないでしょ」みたいに思われるのは嫌なんだなあ。

>でんさん
人が夢中になっているものを小ばかにしているようなニュアンスは、確かに感じましたね>件のニュース番組
まあこちらが節度を持って楽しむ以上、何を趣味とするのも自由なのでいいのですが…観てみたら高岩さんかっこいいのになあとは思います。

>ナノさん
わたし個人はヨン様に何の魅力も感じませんが、映像に恋をする気持ちは共感できるかもと思ったり。
それはともかく、わたしの周りっておたく度が高いんでしょうか。
「いやそうじゃなくてオルフェノクの造形が」
「いやそうじゃなくて、アクションが」
みたいに相手の興味に合わせて話すと
「今のは面白いっていうもんねー」と返ってきます。
もしかしたら…相手も心の中では
「といいながらイケメンだろうな」って思ってるかもしれませんけどね。
いっそ
「お尻が」と語るべきなんでしょうか。それじゃおたくじゃなくて変態じゃん。

2008.12.11 00:29 URL | maki #mxyayG2g [ 編集 ]

特撮好きだ

→「変身前のイケメン目当て」を否定するために、「変身後が好き」と言うと即「マニアックな人」決定です。
それは構いませんが、特撮見てるってだけで「腐」扱いされるのは全力で抵抗したくなりますね。
過去に「特撮にストーリーなんかないでしょ?」と言った人がいて、唖然としたことがあります。
案の定特撮を一度も見た事がない人。
まあ知らない人間に限って的外れで失礼なことを言うものなんでしょうけども。
その偏見を、それを好きだと言う相手に向かって平然と言い放つ、という無神経さが恐ろしいというか。
ちゃんと見てないのに把握した気になってるのが浅はかだというか。
っていうか私も怒ってる風になってますね。しかも長いし。
一度書き込みが消えてしまったからかもしれません。すいませんほんとにもう。

2008.12.11 12:06 URL | 桐生 #/QjCk4EU [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.12.11 13:28  | # [ 編集 ]

タイムリー

ついこの月曜、友人とそんな話をしていたところでした。

この友人は、春の電キバを一緒に見に行ってもらって(彼女のお子様連れで)
それがきっかけで(とゆーか、洗脳)高岩者の世界にどっぷり漬かってしまった人なのですが、
先日夜中にひとりで電キバ祭のDVDを鑑賞中にご亭主が起きてきてしまい、しかも半分寝ぼけたご亭主がそのまま横に座り10分ほど経ったのちに、
「で・・・これ、なにごと?」と訊かれ返事に窮した、と。
私の中では、イケメンきっかけでもなんでも特撮マニアは特撮マニアでは・・・と思うのですが、彼女の中で《イケメンと筋肉どちららがカミングアウトした場合により白い目で見られないか》という葛藤があったもよう。笑いましたが。

私、堂々と《お尻》と言える派、です・・・
しかも、おそらくそれを聞いても誰にも驚かれないと思われる自分って・・・



変態ですか、そうですね。

2008.12.11 13:55 URL | 銀 #- [ 編集 ]

またまたいらっしゃいませ

「おたくとして自重したいもの」とは書きましたがこうして「ネタにマジレス」な状態で既に自重できてないのかもと1日過ぎてみて思うmakiですこんにちは。

>桐生さん
相手が好きだといっているものを、不用意に批判する人っているものですね。特撮ファンのなかでもそういう会話ってあるので、なんだかなと思います。

>内緒2号さま
便宜上2号さんと命名させていただきました、すみません。

佐藤健さんは魅力的な方なのでそこから入る人は多かったと思いますが、その佐藤さんがあれほど時間と労力をかけて作り上げてきた世界を
「出番が少ないからつまらない」で切り捨てる方って残念ですね。でもそれも少数派だと思いたいです。
同じようにイケメン好きで、佐藤さん観たさに「電王」を観ていた方とお話したことありますが、結局イマジン談義で盛り上がりましたし。

>銀さん
そのシチュエーションは、説明が難しいですね。世間の受け入れやすさを思えばイケメンでしょう、筋肉より。ただご主人がもしアクションや格闘技好きなんだったら、
「この人JACの人なんだけどかっこいいんだよ」といえば関心を持ってもらえるのではと思いました。
家族の理解って大事ですね。

何が入り口でもいいんですよね。
ただ、
「わたしは○○が好き!後は出てこなくて良いのに」みたいな見方より、他の俳優さんとの演技はどうかとか、ストーリーは、アクションは、衣装はって、総合的に楽しんだほうがお得じゃないかと思います。
わたしはライダー番組を一年通じて見る中で、逆に出演していた俳優さんたちのファンになるほうなのですが、若い人が多いからか、一年を通じた成長振りも、お互いに仲良さそうにしている様子も、ほほえましいんですよね。だから余計そう思います。

「555」にはまりたての頃、とにかく何も資料がなかったので、腐関係の作品も読んでみたことがあります。その際、自分には腐女子属性は一切ないと思いましたが、中にはものすごく深く作品を解釈している評論等もあり、一言で「腐だからどうこう」とはいいがたいと感じます。パロディなんかは作品への愛を感じるんですよね。
なので、腐についてのコメントもいただきましたが、それは特撮好きの中の、ジャンル違いだとわたしは捉えてます。

2008.12.11 18:00 URL | maki #mxyayG2g [ 編集 ]

正義の味方が好きなんです。

たいがいこの一言で相手は納得してくださるんですけど。あ、他人様だけじゃなくって家族もだった。


ドラマであれ映画であれ、スタッフや俳優さん、製作にかかわった人達の矜持とか熱量とかはこちらに必ず伝わってくると思いますし、それを含めてその作品が好きなんだなあと、メイキング映像なんか見ると特にそう感じますね。

そして、makiさんのおっかさん目線に、思いっきり同感の意を表します。でもたっくんはもう少し肉をつけた方がいいと母さん思うの。

2008.12.12 10:36 URL | 銀 #- [ 編集 ]

またまたいらっしゃいませ。

>銀さん
結局その一言につきますね。イケメンとか腐とかお尻とか、
「そういう萌え要素がなければ見ないんでしょ?」みたいな扱いが寂しいんですよね。
それ抜きにしても、夢中になって然るべき魅力のある番組群ですし、その魅力は女にはわからない、という種類のものでは決してないのだし。
そういう総合的な燃えがベースにあって、萌えはその中からこちらが能動的に見出すものだと思ってます。

尤も、ヒーロー番組を総合的に楽しむのでなく、自分に興味のあるところだけ、という人も残念ながらいますね。一時期2chでも
「高岩さん以外興味なし!」
「電王がライダーの中で一番素晴らしい」
みたいな人が問題になってましたが…ただ、入り口ではそうでも、番組をずっと見続けているうちにそういう人はだんだん減ってくると思うんですよね。逆にイケメン以外興味が持てない人は、ライダーを見続けるうちに飽きてくるでしょうし。

たっくんは、あれはわたしはいいと思います。半田さん、発声がすごくよくなられたので、むしろ感服です。

2008.12.12 23:26 URL | maki #mxyayG2g [ 編集 ]

ちらっと気になる意見があったので一言。

「腐」だったり「イケメン好き」だったりと一緒にされたくない、という気持ちは分かりますが、
「私はそうじゃないのに!」と全力で抵抗されている姿を見ると、なんとなくモニョっと来てしまいます。
「私の価値観は違うのよ」なら良いのですが、
「私の価値観をそんなのと一緒にしないで」という主張が無意識にかもしれないけど、にじみ出ているような…

そういうのを見ると、逆に
「世間から見れば、その中の何を見ていようが、良い年した大人が子ども番組を見ている時点で同じ穴の狢です」と言いたくなります。
勿論、ファンの側から言えば「世間の大人にももっと見てほしい!」なのですが。

特撮考察・感想を求めて普通のブログから隠されたブログまで色々見ていると、
ミーハーだったり、隠れてやっている腐の人たちの中にも良い感想を書いている人がいっぱい居ますよ。
腐でもイケメン好きでもない特撮好きという価値観を持っている人だけが、作品そのものとしての良さを分かるわけではないと言っておきます。
価値観は人それぞれ。
そしてどの価値観も同列であり、どれが正しいとか、普通であるとか、より優れているかというのは無いと思います。

「特撮好きの中の、ジャンル違い」というmakiさんの言葉に全面同意です。

P.S
特撮感想の虫として、
makiさんの感想を毎週楽しみに拝読しております!

2008.12.13 11:01 URL | 感想求めて三千里 #/TenOoYI [ 編集 ]

感想求めて三千里さん、はじめまして。

ご賛同いただいてうれしいです。
ただ掲示板やコメント欄などの短い文章では互いに言葉足らずはどうしてもあるわけですので、作品鑑賞等の場合を除き、行間を読もうとはあまりしないほうがいいのかもしれないなと、最近、2ch某スレを読んでいて思ってます。女性が多いところではどうしても言外のニュアンスの読み合いになってしまいますが。
書かれた方が、一部の困った「腐」の方を指していらっしゃるのだとご理解いただければ幸いです。そういう人に最近被害を受けたばかりなのだと、後で補足をいただきました。

2008.12.13 11:20 URL | maki #mxyayG2g [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.12.13 12:07  | # [ 編集 ]

内緒様、いらっしゃいませ。

お返事遅れてすみません。一日出かけていまして携帯から管理画面には入れませんでした。
わたしもまったく同感です。仰るとおり、
「どうせ萌えでしょ(=女の人が関心あるのはそこくらいでしょ)」と言われると、それは否定しないまでも、いやそれだけじゃなくアクションも、スーツデザインも、登場人物も…と言いたくなってしまうのですよね。番組のあらゆる部分に、関係者の創意工夫や熱意を感じているだけに。
それが行き過ぎると
「腐?」「いいえ」「イケメン?」「いいえ!」みたいに、“必死”になってしまうケースもありそうですね。
ただ引き合いに出されるほうが、優劣をつけられたと解釈される場合もあるようです。他人から比べられることはあっても、自分から比較の観点で語らないほうがいいのかもしれません。優劣と言うのでなく特徴がわかりやすいので、わたしも高岩さんと伊藤さんを対比させたがってしまいますが(このコメントも何回か書き直してしまいました)。

じゃあ普段あまり萌え萌え言わなきゃいい、ということになりそうですが、それは高岩さん伊藤さんが素敵なので仕方ないわけで…難しいです。

2008.12.13 21:51 URL | maki #mxyayG2g [ 編集 ]

私の場合、おくればせながら

私の場合、あまり興味のない方とそういう話をするときに、一緒に「脚本の小林靖子さんていう人も好きでね、」とか少し制作側の話も混ぜます(引かれない程度に)。そうすると「子供番組」も脚本家や監督などなどのいる「作品」だということに気付いてくれるような気がします。

仮面ライダーの「中の人」については、「じつはプロの人が演じていて、よくみるとかっこいいよ!」と。「中の人って声の人のこと?」とかいわれることもありますが(^_^;)

「イケメンでしょ?」といわれても、「違うの!」というより、普通にこんなカンジで話すと、結構聞いてもらえることが多いかも。イケメンに注目するのもひとつの見方なのだから。

こうして、地道に布教活動に努めています(笑)。

2008.12.13 23:43 URL | なゆ #hw/XFbsg [ 編集 ]

なゆさん、いらっしゃいませ。

ああそれはありますね。
わたしの場合、
「イケメンね」と言われたことが一度しかないのは、わたしも、周囲の人も映像関係の仕事を経験した人が多いせいかもしれません。
まあそういいつつ、まだ特撮初心者なので大したことは言えませんが、そこはお尻やらスケートやら思いつくこと何でも混ぜつつ。
まさにこのブログのまんまのトークをしてます、というよりしてました(最近引きこもってるので)、友人知人にも。

2008.12.14 00:30 URL | maki #mxyayG2g [ 編集 ]

蒸し返すようですが

たぶん私の「腐」発言からお騒がせしてしまってますね。すみません。
特撮好きのジャンルの中のひとつ、価値観は人それぞれ、確かにその通りでした。

非腐が腐よりも優れてるとか正しいとか、作品をより理解してるとか優越感とかは別に感じません。
つまりは私がBLというジャンルを理解できない、という個人的な好き嫌いの話なので。
もちろんこちらに実害がなければどうぞご自由に、とは思いますが。
能力の比較は好き嫌いとはまた別の話だし、しても全く無意味でしょう。
そもそも私も含めて誰もそんなこと言ってないし。
一応断っておくと、BL・腐女子トラブルは過去に体験済みです。
何も知らずにイメージだけで言ってるわけじゃないですよ。

価値観が人それぞれならば、私のそれも間違ってはいないと思います。
ですが、それはここで書くべきことではなかった、ということは確かです。
それにしても一回目の文章はずいぶん荒んでいて見苦しい。
重ねてお詫びします。

2008.12.16 19:07 URL | 桐生 #/QjCk4EU [ 編集 ]

桐生さん、いらっしゃいませ

それにしても今回はたくさん(そして熱い)コメントをいただきました。コメント以外にも個別にメッセージなどをいただきましたし。皆さんそれぞれに感じることがあったのでしょうね。
わたしの考えはもう書いてしまったので繰り返しはしませんが、「腐女子」について書かれたのも、なので桐生さんだけではありません。その点はお気になさらないようお願いいたします。

2008.12.17 10:02 URL | maki #mxyayG2g [ 編集 ]















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://maki555.blog88.fc2.com/tb.php/1058-2e60e189

| ホーム |