FC2ブログ

LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

『仮面ライダーキバキャラクターヴィジュアルガイド3(Celebrate)』(TVガイドMOOK) (TOKYO NEWS MOOK 140号 TVガイドMOOK 12号)『仮面ライダーキバキャラクターヴィジュアルガイド3(Celebrate)』(TVガイドMOOK) (TOKYO NEWS MOOK 140号 TVガイドMOOK 12号)
(2009/03/11)
小林 ばく

商品詳細を見る

近所の書店数件を回ってもなかったので、何となく買いそびれたままになっていた、この本。
平成仮面ライダー屈指の美しいキャラクターデザインとドラマチックかつ耽美な映像で名高い「キバ」の、「放送終了記念公式」本がこれ?と目を疑うほどお花畑な表紙のせいもあり、危なく買わずに終わるところでした。

この本の印象は一言で「ゆるい」。でももちろん、そのゆるさならではのリラックスした談話の豊富さが魅力です。
キャストファン、番組ファンは必読。
現代と過去の二重構造を持つ「キバ」は、メイン出演者の数も通常の2倍。美男美女が通常の2倍。
これが皆仲が良さそうで、これまでのインタビューや座談会記事でも感じていましたが、ほんとうに楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
そのなかで、主役というのは何よりも場を盛り立て、皆に愛されるムードメーカーであるべきなのだな…と思わせてくれるのがW主人公である瀬戸康史さんと武田航平さん。
悲劇であり大河ドラマでもあった「キバ」の、作品中ではあまり観られなかった屈託ない笑顔の写真が、カバーを外した表1・表4ページにモノクロで満載!

そして、互いの労をねぎらうかのように赤ワインで乾杯する武田航平さんと瀬戸康史さんの扉をめくって…
(ファンの方、ここの武田さんはカツラっぽくないですか)

●グラビア
番組中の名場面と撮り下ろしスナップです。
・瀬戸康史 紅渡/登太牙 山本匠馬
・武田航平 紅音也/名護啓介 加藤慶祐
・山本匠馬 登太牙/ビショップ 村田充
・武田航平 紅音也/次狼 松田賢二
・番組ダイジェスト

●ファンガイア座談会

 瀬戸康史・山本匠馬・芳賀優里亜・加賀美早紀・村田充・新納慎也

●TETRA-FANG座談会
「くぁっ」の謎が今明かされ…ません別に。
「キバ」は音楽面の充実もしばしば指摘されます。
瀬戸さんはロックバンド「TETRA-FANG」のボーカルKOJIとして放映中数々のEDを発表されましたが、その舞台裏が覗ける、リアル「イケメンズ」座談会です。

●LIVE Report
そのTETRAの1/16・1/20の解散ライブを、リハーサルからレポートした記事。ミニアルバム「DESTINY」のメンバーによる全曲解説付き。

●「素晴らしき青空の会」臨時評議会
 瀬戸康史・柳沢なな・加藤慶祐・武田航平・高橋優

●EVENT COMPLETE!!
クリスマスイベントからファイナルイベントまで、各地で精力的に行われたキャストイベントのレポート記事。こういうときメインキャストが多いというのは有利ですね。
“ジロウサイズ”観たくなったので大阪のもDVDにしてほしいです。

●仮面ライダーキバ ファイナルステージ
ファイナルイベントと同時に行われたライブショーレポート見開き2P。噂の“ガルルさんが役立たず”なあれです。
ストーリー解説と共に名場面の写真が豊富!
こういう記事は珍しいのでちょっと驚きましたが、これはこれで錚々たるメンバーが出演されていますのでぜひご注目ください。

●ファイナルステージスペシャルオフショット
楽屋ではこんな感じ…というスナップ集。カメラマンは武田さんと瀬戸さん。
どちらかというとover30組のほうが悪乗りする傾向があるんでしょうか?以前小越さんのブログでも見た高岩さんのお姿もこちらではしっかり映っています。
この赤のニットキャップ、ほんとに「SEIJI」って文字が入ってますね。

●W Queen/Love Asou
ファンガイアヒロインミニ対談&素晴らしき青空の会ヒロインプチ対談。
しかしこのシリーズはほんとにヒロインやスーツ写真に誌面を割きません。

●Producer's Memories
武部プロデューサーによるキャストのオフショット集&制作スケジュールのまとめ。
この方劇場版公式では着ぐるみ高岩さんたちのマスクオフを押さえていたりしてあなどれません。
今回も松田賢二さんの貴重な写真が…?

●W対談
・キング兄弟水いらず対談

あのシリアスなシーンでそんなことがあったとは…しかし瀬戸さんはよくゲラ入る体質でいらっしゃるようです。
・Wイクサ対談
監督に怒られるまでやりすぎる人たち。あの温厚(そう)な田崎監督までが。
前々から2ちゃんはじめ特撮ファンの反応を見てるんじゃないかと思っていましたがやはりです。
・キング&ビショップ対談
山本さんのブログを見に行くと自ずと知れる仲良しぶり。
村田さんが山本ファンに混じって普通にコメントされてます。
・男の友情対談
「また海亀のように、涙を流しながら生みだそうとしてますよ(笑)。」の松田さんのコメントに全てが凝縮されています。

●資料編
・仮面ライダーキバの基礎知識
・仮面ライダーキバ・ストーリーダイジェスト 28話~最終話
・嶋VSマスター 仁義なき体脂肪バトル
・はたらく★びしょっぷ    ←
・青空の会 D&P 未来があるのはどっち・デ・SHOW
・仮面ライダーキバ・お風呂シーン・ザ・ベスト
・Director's My Best!! 監督が選ぶベストシーン
・名場面、名台詞集
・名護録 THE FINAL

●キャストインタビュー
滝川さんがドッガの役作りに関し、永徳さんについて話されていたり、結婚式の小芝居では、みんな松田さんの思惑通りの感想を持ってたなあと思いだしたり。分量少なめな割に、読みどころ多いです。
・襟立健吾 熊井幸平
・嶋護 金山一彦
・ラモン 小越勇輝
・力 滝川英治
・次狼 松田賢二
・ビショップ 村田充
・キング 新納慎也

●スーツアクターインタビュー
・高岩成二 As 仮面ライダーキバ/ガルル

インタビューそのものも興味深いのですがキバのポーズをとった全身写真、及び生真面目な表情のバストショットに目が惹かれます。美しくのびた腕の線。脚は…ストレートジーンズじゃなかったらもっとうれしい…
このスーツアクターインタビューにはなぜか共演者からのメッセージというのが入るため中途半端なレイアウトになってしまっているのですが、もっと、こう、ばばーん!とドラマチックに写真を入れてほしいですよね…とかいうとヒロインファンの皆さんに贅沢だと叱られるでしょうか。
様々な演技上の工夫について語られているのですが、アクション監督の要求に応え、また共演者の演技を見て、そうした刺激を受けることで高岩さんの世界はより豊かになっていくんだなあと思ったインタビューでした。そして永徳さん、その言や好し(「いずれよきライバルになっていけたらと思ってます」)
・岡元次郎 As 仮面ライダーイクサ
糸矢イクサは各方面に衝撃を与えたんですね。多様な役を演じて
「面白かった」「ためになった」と淡々と語る、大人の余裕が素敵です。
・永徳 As 仮面ライダーサガ/ドッガ
プロフィール写真の男前ぶりと、高岩さん、岡元さんからのメッセージ。すごい対比です。
いや可愛がられていますよねこの方。だいたい何の世界でも、先輩に可愛がられる人というのは伸びると言われますが…期待してます。

●渡 and キバット メモリアル対談

●6監督全員インタビュー

「正直な話、シナリオに『チューリッヒッヒッヒ!』って書いてあるのを見た時は、目の前が真っ暗に」(舞原監督)など、あまり聞けない方々のトークが興味深い。
長石監督は女性視聴者に人気があるようですが、それはお尻番長だからじゃないでしょうか(ライダー達のお尻のアップが多い)。

●プロデューサー座談会
ここを切ったら意味が180度変わる、というシーンが切られていたり、
「ここは死んだ方が話としてまとまるのに」というところで「実は生きてました」とやるのが多かった「キバ」。やっぱり脚本ではちゃんと書かれていたところを、現場で修正したのですね。
ハッピーエンド志向とシリアスな物語の色調が、合わないんです。どちらも好きなのですがちぐはぐなのはどうも。直すなら小手先だけというのはダメだと思います。
とはいえ、「555」では途中断念されてしまった二重構造の群像劇を、今回
「子どもにはわかりにくい」との批判を浴びながら最後まで続けてくれたのはプロデューサー様々です。

●紅渡 瀬戸康史インタビュー 
●紅音也 武田航平インタビュー
●名護啓介 加藤慶祐インタビュー
●登太牙 山本匠馬インタビュー

やはり1年間見続けてきた主役陣には、愛着を持ってしまいますね。
可愛い顔に似合わずしっかりものの瀬戸さん。この方は渡と共に「化けた」方。
そして武田さん、泣かせてくれますね。この方もほんとうにはまり役だったと思います。
753は結婚式のエピソードがやっぱり753で最高です。
山本さんは、そのノーブルな演技に関わらずゲーマーとして関心を持ってしまった方(わたしが)。
関西弁トークを聞いてみたかった。
本当に皆さん、これからもがんばっていただきたいと思います。

ということで内容盛りだくさん。見た眼に惑わされず読むべき一冊だと思います。
しかし…もう美しく、とは言わないので(ライダー関連では美術書か図鑑のような本も出るようになってきましたので)、もうすこし読みやすいレイアウトデザインにしてほしいのは正直なところです。せっかくのばく先生の美麗写真が…電王からずっとこんな感じですよね。
関連記事

style="clap"














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://maki555.blog88.fc2.com/tb.php/1225-83d6fc78

| ホーム |