LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

先日ふとついったのフォロワー欄を見たところ、一番上に「@Rider_producer」さんという非常に心惹かれるIDの方がいらっしゃいました。
その方のHOMEを見に行ってびっくり!何と元東映TVの“泣き虫プロデューサー”、「仮面ライダーをつくった男たち」で名高い平山亨さんのご子息が、「仮面ライダー」に関わるエピソードをつぶやき続ける、というアカウントでした。

「平山亨=本人も80歳を超えましたが、未だ創作意欲は衰えず企画書を書き続けています」

という近況があったり、

「仮面ライダーファンの皆さん。(maki略)ぜひとも、平山亨あてのメッセージをtwitterにて届けてください。父=平山亨は、パソコンが苦手ですが、息子の私が必ず届けます」

という働きかけがあったり、読んでいてなんともうれしい内容です。

まだ42tweetsと、始められたばかりのようですが、未見の方はぜひフォローを。

前出のコミックス「仮面ライダーをつくった男たち」(リンクは当ブログ過去記事、以下同)や、NHK BS2 「日めくりタイムトラベル 昭和46年!」定点観測コーナーも往時の雰囲気を伝えてくれましたが、関係者からの声というのはまた別格ではと思います。
Rider_producerさんのtweetはたぶんそのうちブログなりサイトに再録されるのではと思いますが、その場合はまた追記させていただきたいと思います。
拍手レスです。

>でんさん
遅くなって済みません。どんまい、です。

コメントなしの皆様も、ありがとうございました!
12/7/12追記。一年経ってしまいましたが、なんと活動写真屋の息子さんこと、@Rider producerさんご本人からコメントを頂戴しましたので、これを機にブログのほうもご紹介させていただければと思います。

泣き虫プロデューサーの「いいから、俺にしゃべらせろ!」
 「仮面ライダーをつくった男たち」の一人である、
 元東映プロデューサーの父=平山亨の話題など


最近ではこの記事が胸にささりました。
当ブログのお客様にはあまりいらっしゃらないとは思いますが、未見の方はぜひ。
関連記事

style="clap"

こんにちは。平山亨の息子です。

父は、昨年4月に入院してから通算9ヶ月間の入院を余儀なくされましたが、体調も回復しております。寝たきりで点滴療法でしたので手足の筋肉がやせ衰え、車椅子生活になりました。しかし、まだ企画に意欲は衰えず何やら書き溜めているようですよ。

2012.06.23 17:59 URL | 活動写真屋の息子 #- [ 編集 ]

活動写真屋の息子さん、いらっしゃいませ!

ご返信、コメント公開がたいへん遅くなり失礼しました!
その後も読ませていただいておりますが、改めてお父様のご様子に、特にその情熱に、胸が熱くなります。ありがとうございます。

自らは運命の暗転に苦悩しつつも、なお子どもたちを守り勇気づける存在、仮面ライダー。
平山プロデューサーが日本中に蒔かれた正義の種は、いつか大樹に育つと信じています。

2012.07.13 00:03 URL | maki #mxyayG2g [ 編集 ]















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://maki555.blog88.fc2.com/tb.php/1788-f9d2dc8f

| ホーム |