LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

……木崎が。



フロレスタのドーナツ / yto


やっぱり松田優作へのオマージュかなあと思うわけですが、東映作品ではよくコーヒー吹く場面が出てきます。
そして今回は木崎役・川野さんの吹きっぷり、いや、実にお見事でした!
それもそのはず、怪人vs仮面ライダーの戦いが、何と朝のワイドショーで全国のお茶の間に送り届けられ、これではせっかく事態を隠蔽しようとしている国家安全局・ゼロ課の立場がないわけです。
どうやら川野さんもレギュラーらしいですね。これは今後がかなり楽しみ。

ストーリーは予定調和的で、特筆すべきことはない…のですが、今週もいいでした!
というか、弟子志願者・奈良瞬平の性格描写がちょっと荒っぽいかな?
そして晴人が晴れてドーナツ食べられるのは、いつ。
録画してないのでセリフは不確かです。

フェニックスかわいいかわいい

冒頭ではないのですが、先週のファントム・ヘルハウンドがウィザードに倒されたと思い込み、地団駄踏まんばかりに悔しがるフェニックス/ユウゴ。
これは可愛かった。対して冷静に、ヘルハウンドを呼び出すのがメドゥーサ/ミサです。
彼女のほうが上手のようですし、また今回使役されたヘルハウンド自身、闇に潜み知略を使うタイプのようで、恭しい態度がなかなか魅力的でした。
で、知性派2人の前で、ユウゴのかわいさが引き立ってた…気がするのです、このシーン。
まだ登場シーンの少ないファントムの皆さんたちなので、気がしてるだけですが。

瞬平のストーリー

2話で登場した青年は、ウィザードの活躍を見て
「自分も幼い頃から魔法使いに憧れていた」と弟子入りを希望するのですが、晴人は
「魔法使いは1人でいい」と相手にしません。

儀式により魂を蝕むほどの恐ろしい絶望にさらされ、耐えぬいた彼は、ファントムを体内に飼いながら、すなわち内なる戦いを絶えず継続しながら、なお他の<ゲート>たちを守り、メドゥーサらの企みを阻止する、いわば修羅の道に落とされたわけです。
魔法はその手段として与えられたもの。
こんな運命を負うのは、自分1人でいい――そういった心情なのでしょうが、何しろ言い方が軽いのと、彼が魔法使いとなるに至った経緯を語ろうとしないため、青年、奈良瞬平には真意がまったく通じていない状態です。

そんななか、ひょんなことから指先から焔を吹き出せるようになった瞬平。
「よくみててね、ほら、『ちちんぷいぷい!』」
有頂天で公園の人々を集め、披露します。火炎放射器見せてるみたいなものですから、危険だと思うのですが、わあ、と皆が驚く顔を見て、さらにさらに天高く舞い上がる。

子どもの頃からの夢だから、と言われればそれまでですが、彼の<魔法>はそもそも憧れていた絵本の中のそれとは明らかに違っています。
森の魔法使いが緑を守り、動物たちを癒しみんなを幸せにする、そういう絵本を好きになったように見えるのに、そんな、手品みたいな魔法で満足なんでしょうか。

さっそく瞬平に目をつけるテレビ局。
翌日のワイドショー、テレビ夕日「モーニング・アイランド」に生で出演しないかと、司会の田島一夫より、直々に誘われます。うれしさを隠せない瞬平。

「あっ、お師匠様!」
カバちゃんのドーナツ店で晴人と再会した瞬平はそのことを誇らしげに報告しますが、胡散臭さを感じる晴人は、喜んでやることができません。
焔が出せると聞いて思い出すのは、先週戦ったファントム・ヘルハウンドの姿。

「そういうことできなくてもいいんじゃないか?」
「何言ってんですか、よく見ててくださいよ!」

むきになり、その場で魔法を披露しようとしますが、なぜか晴人がいるときに限って、瞬平の指先は焔を吹き上げることができず…その現象を、
「魔法使いとしての既得権益を守ろうと、晴人が自分の魔術を妨害している」と解釈し、逆上する瞬平。
ついさっきまでお師匠様呼ばわりしていたくせに、ずいぶんと激しい手のひら返しです。
ここ、うざいけれども夢見がちで、子どもたちに優しい、2話の瞬平とはまるで人が変わっていて違和感がありました。
それだけ彼の憧れが強かったのだ…ということなのでしょうが、その思い入れがあまり描かれてないだけに。

「モーニング・アイランド」出演当日。
前夜、晴人の元を去れば、ちゃんと焔が出せると確認していた瞬平。意気揚々とカメラの前で叫びます。

「ちちんぷいぷいっ!」

ところが…出ない。本番では。焦って何度も叫ぶ瞬平。
754 :名無しより愛をこめて:2012/09/16(日) 16:23:36.93 ID:WsuqucGX0
ADのカンペ
「ガンバレ! 炎出して!」→「早く出せ!(怒マーク)」
豹変ぶりにちょっと泣けた
ドーナツ屋店長&店員とか凜子と一緒にTV観てた刑事たちとか
今回セリフ無い人達の芝居が何気に面白い

醜態をニヤニヤと見守る田島。
対照的に、
「手品ならちゃんと種を仕込んでこいよw」と嘲るコメンテイターの列。
「そんな…あ、あなたは昨日見たでしょう?公園で。手品なんかじゃない…っ!」
思わず田島に瞬平がとりすがると、
「残念だな、この男は既に死んでいるのさ」と司会者は微笑み、そして異形の姿へ。スタジオに巻き起こる悲鳴。席を蹴って逃げ出す、スタッフ、そして出演者達。

ヘルハウンドは、瞬平の<魔法>の理由を自分が力を貸していたからだと説明し、うろたえた瞬平が魔法使いの絵本を取り落とすと、それを自らの焔で焼き払ってしまいます。心のよすがを失い、呆然とする瞬平。
絶体絶命の彼の前へ現れたのは…

なぜか全国に生中継されるファントムvs仮面ライダーの戦い。
そんな下世話な番組を仕事中になぜ観ていたのか、執務室で盛大にコーヒーを吹くゼロ課・木崎。
「ファントムも魔法使いも何考えてるんだ!すぐにもみ消せ!」と、後半は部下らしい人間に叫びますが、全国に放映されてるのに無理じゃないでしょうか。
「あいつ、カメラ写りいいな!」とテレビの前で相好を崩すのは、面影堂店主・輪島茂。
高岩さんはカメラ写りいいに決まっています。

輪島という男

さてこの第3話では、
「憶えてるか?」という輪島のセリフから、予め晴人・コヨミと輪島との出会いが紹介されています。
ほんとに勿体ぶらないですね、この番組。

ある雨の日、おそらくは白の魔法使いから魔法を授けられた直後の晴人が、コヨミを伴い
「あんたがこの指輪を作ったと聞いて」と言うのです。
アンティークショップ、<面影堂>の店主であり、なおかつ宝石職人でもある輪島ですが、なぜか、魔力の宿る指輪を作ってしまうのだそうで、このセリフにはほんとに驚きました。
輪島が魔法の指輪を作っている事自体は公式サイトで知っていましたが(2話でも眠っちゃう指輪を作ってましたし)、てっきり以前から、白の魔法使いと何らかの関わりがあるのだと思っていました。
以来、晴人とコヨミは面影堂を本拠地としていますが、正体のしれない人だと思います。

前向きな戦い?

第2話でウィザードの前からまんまとのがれていたこのヘルハウンド。影に潜む彼の能力は、ライトに照らされるスタジオの中でも、大いに発揮されます。
なかなか敵の姿を捉えきれず、苦戦するウィザ-ド。
「いい加減諦めたらどうだ」
「諦めの悪いのが魔法使いでね」

と、いいところで中断される番組。

「なんで!」
警察のテレビをバンバン叩く大門。
面影堂ではコヨミが水晶を持ち出し、輪島とともに覗き込みます。

思いついて出掛けに輪島より託された、新作の指輪を晴人が持ち出すと、それは何と、その場を隈なく照らし、影という影、闇という闇を駆逐する、大いなる光をもたらす指輪でした。
潜んでいた影がかき消えたため、虚空から転がり落ちてしまったヘルハウンドは、もはやウィザードの敵ではありません。
すいーすいーすいーっと、涼やかな声とともに、大技が繰り出されていきます。
火に対して水なのか、と思ったフォームチェンジなのですが、あまりそんなことはありませんでしたね。

ヘルハウンドを倒し、瞬平の元へ駆け寄るウィザード。
その顔は既に絶望にひび割れようとしていて…
「絶望なんてするな…」
契約、そしてアナザーワールドへ。大門の時とほとんど変わらない展開です。
相変わらず魅力的なドラゴンですが、CGは第1話ほどではなかったかも…バイクごとドラゴンライダーキックは気に入りました。

ということでめでたしめでたし。
すっかり晴人に心酔した瞬平は、大門同様面影堂に入り浸り、性別に眼をつぶれば晴人にとって両手に花のプチハーレム状態に(本人は相変わらずドーナツを食べることができず、辟易していますが)。そして
「だからなんでこうなるの…」とローテンションのコヨミ。面白そうに見守る輪島。

ストーリー的にはあまり驚きのない今回でしたが、ウィザード/晴人の前向きさが前面に出たセリフが多く、ああ、こういうキャラなんだなあとわかってきた気がしました。
大門、瞬平を鬱陶しがるコヨミも妙に可愛らしく、晴人に対する独占欲もあるのではと思ったり…それだけに瞬平の性格描写が、ちょっと惜しい、かなあ。

それにしてもいい腰でした。
アクションシーンはほとんど息止めて見ているので、CMに入るとはあ、と休憩しそうになるのですが、休ませるものかと襲い掛かってくるマルダイのCMほんとにかっこいい。バンダイチョコもコートあてたい。休めません。
関連記事

style="clap"

こんにちは!

画像のフロレスタさんのドーナツが全国区であることにびっくりしました!!
めっちゃ美味しいですよ♪

2012.09.18 17:58 URL | りゅうきん #3cXgguLU [ 編集 ]

りゅうきんさん、いらっしゃいませ!

あ、美味しそうだなあと、見た目だけで使わせていただいた写真なんですが、
りゅうきんさんは召し上がったことあるんですね!うらやましい。
食べてみたいなあ…

2012.09.18 21:15 URL | maki #mxyayG2g [ 編集 ]

こんにちは!

奈良が本店なんですよ。もちろん、一つから買えるので食べながら歩いたりとか。ネイチャー系・オーガニック系ってどうしてもあっさりした味になりそうなんですが、これは全国区なのも納得の味です~☆

2012.09.20 12:43 URL | りゅうきん #3cXgguLU [ 編集 ]

またまたいらっしゃいませ!

さすがチェックされてますね!
> ネイチャー系・オーガニック系ってどうしても
そうですね、味と理念が両立されてるところってやっぱりすごいと思いますね。
ますます食べてみたいです。

2012.09.20 22:42 URL | maki #mxyayG2g [ 編集 ]















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://maki555.blog88.fc2.com/tb.php/1830-573ce538

| ホーム |