LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

遠い未来、人類は地球全土の化学物質や放射能汚染、オゾン層破壊による紫外線被害等の環境破壊の影響で遺伝子の崩壊が始まり滅亡の道を歩んでいた――。

RTで回ってきてたのですがこれがすごい。一応このブログにも貼っていますがディストピア好き、あと「緑玉紳士」系のグロかわいいもの好きの方なら大きめサイズで観るのを推奨します。生殖器、排泄物注意(ツッコミ入れつつ観るのが好きな方には、ニコニコ動画のほうを折り畳み先に貼ってあります)。



この「Junk Head」は自主制作作品。「1」にはお仕事のかたわら4年かかったそうで、続編については制作に専念できる環境を得るため、現在、広く一般から支援(一口500円~1万円)を募っているようです。

Junk Head 1 Full English

支援募集サイトMotionGallery 「Junk Head 1」の続編「 Junk Head 2」制作支援のお願い。 

制作者ホームページ「YAMIKEN


こっち(↑)はニコニコ動画のほう。内容は同じですが冒頭に視聴者への謝辞が入る。

「自主制作なので…」という初めの字幕は不要の謙遜、とYouTubeのユーザーコメントにありましたけど、わたしもあれは要らないと思いました。このままふつうに売ったり上映したりできるクオリティで、それを一人で作ったというのにびっくりです。
めちゃくちゃ未来の設定なのに機械類のローテクなデザインがたまりません! キャラもかわいいので、フィギュア売ればいいのではと思ったり。

主人公が遺伝子ゲットしないといけない、あの四つんばいのやつが人間のなれの果て、の一種なんでしょうか? 背骨とかあばらとか歯ぐきとか、それっぽいんですよね。
あと主人公の脳の栄養源はどうなっているのかな。
彼が地底人たち(ショッカーみたいでかわいい)の言葉を初めは理解していて、あとでわからなくなっちゃうのがちょっと謎なんですが、それは「2」を観たらわかるのかなあ。
何はともあれ、この先どうなっちゃうの? というところで終わるので、ああ、やっぱり続きが観たいです。
関連記事

style="clap"














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://maki555.blog88.fc2.com/tb.php/1991-21524f00

| ホーム |