LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

style="clap"
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
高岩さんの先日のこの(↓)twから、気にはなっていたのですが……今日観る時間ができたので、自分メモ。

それでは説明しよう。
「世直し君」とは、
・「ドキド欽ちゃんスピリッツ!!」(TBS系・86年10月~87年3月放映のバラエティ番組)の10分ほどのワンコーナー
・UFOから降臨するヒーロー「世直し君」(戸谷昌弘さん)と森末慎二さんの勧善懲悪アクションもの
・JACも参加
と、wikiによればありがちな特撮パロディかなと思える内容なのですが、これが実際見るとぜんぜん違っていて面白い。

全編無言のアクション劇がコミカルでテンポよく、日体大の「集団行動」とか好きな人だとはまりそうです。BGMの70~80年代ポップスも合ってます。
毎回変わる登場ナレーション(森山周一郎さん)の
「小さな悪は許さない。世の中の悪を直すため、近所の星からやってきた。これが噂の世直し君!」とか、BGMも含め無駄に荘厳に出現する世直し君。
彼が戦うのは日常にありふれたちょっとした図々しさ、迷惑行為、みたいな悪。時には悪の人のほうが可哀想になることもあるくらい。
悪人たちより小柄な体型、へっぴり腰での戦いも可愛らしく、立ち回りでははっきりいって森末慎二さんのほうが頼りになりますが、ポーズだけはきっちり決め、再び荘厳に去っていく世直し君。
身体能力の凄さに対する驚きと、お約束から少し外れたおかしさがいい感じに混じっていて、こういうのはライブショーならではの楽しさですね。ああ確かにこういうくすっと笑えるの、高岩さんはお好きそうです。
わたしは観たことないんですけどヘロQとかどうなんでしょう。

せっかくなのでテロップから抜き出してみました。回によって違うかも。

ジャパン・アクション・クラブ出演者(敬称略・順不同):
西村洋一 戸谷昌弘 細目 隆 明楽哲典 樋口治行 塩西 純 長屋正志 吉岡秀仁 阪上富男 仁禮美佐 渡辺元子 飯村郁美

関連記事

style="clap"














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://maki555.blog88.fc2.com/tb.php/2011-9679471e

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。