LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

昨日twやRTで回した件ですが、坂本浩一監督、麻宮騎亜デザインのヒーローものが韓国で製作開始されていた模様です。
タイトルは「Gunblade」。6/17、LA開催の「ライセンシングインターナショナルエキスポ2014」で発表され、YouTubeでもパイロット版がリリースされています。TVシリーズのシーズン1は30分×50話で計画しているというので、だいたいニチアサのイメージでしょうか(7月キャスティング開始、本格撮影は今秋~で放映は来年3月より)。



YouTubeのコメントは割合好評ですね。わたしとしては、ちょっと主役のアクションスタイルが背筋伸びてない感じでヒーローとしてはちょっと、と感じるのですが、敵モブのスーツデザインは好きです。変身後のガンブレイドはアイアンマン、アリソンの服装はエスケイプをちょっと想起させますがキニシナイ。

あとやっぱり、ビマのガルーダとか、鎧甲勇士の陰陽五行とか、オリジナルヒーローにはお国柄が反映されているなあといつも思うのですが、こちらはまるでオンラインゲームのような世界観と画面づくりで、そういうところが韓国らしいのかも。
設定詳細、及びメイキング映像はこちら(↓)。

■RangerCrewBlog
 Koichi Sakamoto’s Gunblade App, Poster, Figure, and Trailer at
 Licensing Expo 2014
関連記事

style="clap"














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://maki555.blog88.fc2.com/tb.php/2048-488364f5

| ホーム |