LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。



ニューヨーク州はロングアイランド、とあるショッピングモールでしかけられたどっきり。
スクリーンの前を買い物客が通りかかると、その人に似たシルエットのディズニーキャラクターが、その人の動きに合わせて動き、一緒に踊ろうと誘います。ディズニー好きな人ならそれだけで夢のようなハッピーな動画で、後半ダンスバトルをしかける若者が登場しますが、受けて立つミッキーが男前。
わたし個人はそこまでディズニー好きなほうではありません。が、キャラクターを演じつつ、誰も彼も即興でこういう夢のある動きができるという点はさすがです。ハッピーを実現する技術というのか。
ディズニーランドの中では顔出しキャストのほうがギャラが高いらしく、演技力に加え顔という素材を売り物にしているか否かの差なのでしょうが、難易度はこちらのほうが高いと思うので個人的には納得のいかないところ……
関連記事

style="clap"
2015.02.20 08:59 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |