LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

style="clap"
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
たまたまtwで流れてきて知ったのですが今シーズンの素敵CM。
いろんなお仕事を手がけられる谷垣監督ですが、今回、真央ちゃんこと浅田真央選手が二役にチャレンジした「風邪VSストナ」は、フィギュアファンとしてもアクションファンとしても
「こんなの観たかっただろう?」と言われているようでたまりません。まずはストナのサイトヘどうぞ! とくにWEB限定ムービーがおすすめ。

かぜ薬 ストナ CM情報(佐藤製薬)

風邪をひいた姉(浅田舞さん)を、甲斐甲斐しく看病する妹(浅田真央さん)。
しかし患者の体内では、人知れず激しい戦いが繰り広げられていた――。

アニメでは戦う美少女が多いのに、実写では女性のアクションってどうしても観る機会が少なくて、それはアクション女優の少なさ=格闘技経験者の少なさからくるのかなと思うわけですが、だったらバレエなどダンス経験者を起用すればいいのに、といつも思っていたわたしです。
でもフィギュア選手も素養としてはぴったりですね、演技力も身体能力も。
風邪役、黒の真央ちゃんのかっこよさ、対するストナ役、白の真央ちゃんの神々しさ。この2面性は「白鳥の湖」の2人のオデットを思わせます。氷上で繰り広げられる息をもつかさぬ攻防は、優雅にして激しく、緊迫感溢れ華麗。素晴らしい作品です、少年マンガなら「ズザァァ・・・ッ!」と書き文字が入りそうな。ああ朝から眼福。谷垣監督、ありがとうございます!
同日追記。ちゃんと記事読んだらストナのページでもホワイトスワン、ブラックスワンをイメージしたと書かれていました。
真央ちゃんはこのCMについてワイヤーでの回転が新鮮だと言われていましたが、谷垣監督のインタビューがあれば読んでみたかったなあ。
関連記事

style="clap"
2015.09.07 08:32 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。