LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

途中ジュード・ロウの哀しみの赤鬼編をはさんで、だいぶ時間が経っていました、ペプシの「桃太郎」シリーズ
ついにEpisode 5 で猿が登場しました。
犬やキジの過去、それぞれの闘う理由にじんときて、サルは? サルは? とずっと待っていました。こう来たか、という感じです。期待していたくるくるアクションは少なめでしたが、出会いからサルならではのエンディングまでの長尺。迎える桃太郎、わずかに口元を緩めるだけの表情が、しぶい。
これは人としては、桃太郎を応援せざるを得ませんね。

Episode 5 猿編



サル編メイキング




同日追記。2年じゃない、3年なので訂正。
関連記事

style="clap"
2017.12.05 11:13 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |