LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。



上記はゲーム、「ブレイブフロンティアⅡ」のリリース発表会なのですが、なぜか中盤、突然チェックの服を着た怪人が現れ会場を席捲、事態を収拾すべく、なぜかブレイブな奴らまで集結します! なんとリリースプロモーションの一環として、なぜかキョウリュウジャーの新エピソードが撮り下ろされた、というわけなのです。ブレイブつながりで。
それって販促効果があるのかなあ? と首を捻りつつも、三条陸脚本と聞けば観るしかありません。本日18:00からの期間限定公開、幻の33.5話「これぞブレイブ!たたかいのフロンティア」。まだの方はぜひ。

物語は、キョウリュウジャーたちが各自ばらばらに修行をしていた頃。
「人間たちから喜びの感情を集めるためには、自分たち悪がキョウリュウジャーに倒されればいい!」ということに気づいてしまったラッキューロたち……

可愛らしく楽しいエピソード。今回の怪人、ブレイブスキーのあふれる愛に、今度はかれとアキバレンジャー赤木さんとの戦隊対談が観たくなりました。愛さえあればきっとわかりあえる。チェックの服+リュックとは、要はオタクということですよね?
キョウリュウジャーたちのスーツアクターは本編と同一ではありませんが(トリンとかは別ですよ)、あちこちひねりの入ったこの独特のアクションスタイル、好きだなあ。アクション監督は岩上さん。
そして素州さんが出演されています(すぐわかる)!

4/25追記。本日後日談がTLに流れてきましたが、ゲームの方でもブレイブスキーはやっぱり戦隊愛とブレイブの持ち主であったようです。お前自分で遊んでないんかーい! と怒られそうですが書いておきたかった。ごめんなさい。そしてありがとうございます。
関連記事

style="clap"
2018.02.12 20:32 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |