LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。



アニメなんですけどこんなに良質な時代劇が観られるとは! と感激です。
ゴリラの作った時空移転装置によって、戦国日本へ飛ばされてしまったバットマン。
同時に飛ばされたはずのほかのヴィランたちは、なぜかバットマンよりも2年早く当地に来ており、今や各地の戦国大名に成り代わり、日本を手中に収めようと群雄割拠。
中でも最強なのはハーレイクインを小姓に据え、第六天魔王、尾張城主となったジョーカー!

ということで、人物はアメコミ風、背景の雲や山といった描写は北斎風、キャットウーマンによる状況説明=登場人物紹介はねぶた風3G、幕間のジョーカー&ハーレイによる夫婦漫才は日本画風(「日本むかし話」風?)……となんとも不思議な映像。
みんな戦国風の衣装が似合います。レッドフードに赤い虚無僧の笠を被せるのもすごいけど、ツーフェイスはこんな顔の面頬あったような気がする。そのくらい鎧が馴染んでます。
いちばんかっこいいのが織田信長風の茶筅髷に立て襟がおしゃれなジョーカーですが、バットマンも負けてない。
「蝙蝠の姿の異人現れし時全力で支えよ」という古よりの言い伝えに従い、組織されていた忍者集団、<蝙蝠衆>の力を借りるのですがこの忍者装束の頭巾、がついてるんですよ! 地味ながらものすごく可愛い。

「ジャスティス・リーグ」で
「バットマンさんの特殊能力は?」とフラッシュに聞かれ
「金持ちなとこ」としか答えられなかったブルース・ウェインが、今回その金の力の通用しない世界に投げ出され、志と身一つだけで完成・合体戦国大名オーに挑む痛快活劇! 生物兵器がものすごい。霞の中から現れるバットマンが九字を切ったり、剣を使ったアクションが構図が、外連味たっぷり、ちゃんとチャンバラしているとこ、しびれます(殺陣師につけてもらった手を、アクターが演じたものを参照したとのこと)。
靴のオーダーに行った合間に観たのですが、良いものを観ました。未見の方はぜひ。
関連記事

style="clap"
2018.06.18 00:01 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |