fc2ブログ

ドラゴンボールZ 実写版(小ネタ)

メキシコつながりで。うー、ちょっと苦しいですね。

ブログで書いたことがあるかどうか記憶にないのですが、先月
「20世紀フォックスが実写版映画『ドラゴンボールZ』を製作準備中」というニュースがありました。
今回続報があり、監督も決定、来年早々にもメキシコでクランクイン予定とのこと。
アクションシーンはどうなるのか、キャストはどうなるのか。楽しみですね。
東洋系中心じゃないと納得がいかない気もしますが、海外撮影だと難しいでしょうか。

ちなみにアメリカ映画の撮影場所がメキシコ、というのは珍しいです。
大昔は当たり前ですがアメリカ映画の代名詞、ハリウッド。
そのうち人件費の高騰に従って--ユニオンが厳しいという理由もありそうですが--他国、特に距離的に近いカナダか、比較的低コストで製作が可能なオーストラリア・ニュージーランドに、撮影の中心が移っていきました。
基本、フィルム・コミッションが充実していて、英語の通じる国というのがいいそうです。
今回はメキシコの自然を楽しむ映画となりそうですね。

ニュース元 ⇒ eiga.com映画ニュース11/9更新分
          実写版映画『ドラゴンボールZ』、いよいよ撮影開始!
関連記事
SHARE

コメント 4

There are no comments yet.
IWAKAMI
2007/11/10 (Sat) 07:58

アメリカ人が握る寿司に抵抗があるように、
アメリカ人が創る、ジャパニメーションにもかなり抵抗がありますね!!
ある意味楽しみですが...mumumu....。

maki
2007/11/10 (Sat) 19:44

IWAKAMIさん、こんばんは!

アメリカでも中国系拳法家=ドラゴン、というのは定着していると思うので主人公は東洋系でしょう!と思っていますが、あとはいろいろ人種が混ざりそうですよね。
それはそれで楽しみです。

いただいたコメントへのレスで失礼ですが、FETEは熱心なお客様がいっぱいだったようですね。
お疲れ様&おめでとうございます。

ドラゴンボール実写版ボイコット国際協会
2008/02/11 (Mon) 07:26

国際ドラゴンボール実写版ボイコット運動

世界の人間よ、立ち上がれ!!!
こんなふざけたクソ洋実写にこのままでこの国で生まれた偉大なる物語を壊させてたまるか!!!


今、大勢の人間に夢と希望を与えた伝説に重大な危機が迫ってる。
だが、ハリウッドの名に惑わされて、この駄作を期待する人が日本でもたくさんいる。
このままほっとけば、いつか米国がドラゴンボールに対する歪んだ見解は世界の人間を支配する。

さあ、この偉大なる物語を愛して信じる諸君よ、戦いのときはついに来た。
アメ公のドラゴンボールへの暴行に怒りを覚えるものなら、今すぐに動き出せ!!

一刻も早く、みんなの力をあわせて、このクソ洋映画をボイコットしろというメッセージをそばの人々から世の中に広めろ!!!
そして、この伝説の物語を原作物でそれを知りたい者に伝えろ!!

maki
2008/02/11 (Mon) 07:49

いらっしゃいませ

多様性を受け入れたほうが、結果として頂も高くなる気がしますが…

diary 優雅に生きたいけどだめ