LOVE! HEROES!

特撮番組全般、そして高岩成二さんと伊藤慎さんを応援します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

style="clap"
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
よくみたら1月の公開でしたが今気づいたから今メモ。
サルバドール・ダリの絵の世界を360度体験できるというものです。左上の方向ボタンで視点を調節すれば、幻想的な画風もありゲームの中に入ってしまったような気がします。ぜひ大画面で御覧ください。



以前に「ゲルニカ」で同様の試みがあったのをご紹介しましたがこちらはぐっとお手軽(操作性が)。
技術はどんどん進んでいくんだなあ。パンツァードラグーン世界でこれやってほしい。

style="clap"
2016.08.26 13:36 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
リアルタイムでは観てないのですが、帰宅後ネットで安倍マリオ、安倍マリオと謎のパワーワードが飛び交っていたので確認したら、次回開催国として日本が紹介される引き継ぎセレモニー、「トーキョーショー」の中でのことだったのですね。
総理が照れながらすぐ帽子を脱いでしまわれたのが残念でした。そしてマリオもさることながらオープニングの君が代の攻殻機動隊な空気感、後半の青森大学新体操部も参加したスタイリッシュなパフォーマンスが素敵でした! たぶん衣装はISSEY MIYAKE?
また、「Love Sport」をキャッチにスポーツの躍動を伝える映像も美しいと思いました。あの活人画を1964年の東京オリンピックポスターのオマージュと評する人もいてそれもそうだと(しかしわたしはスーパー戦隊大集合やレジェンドライダー大集合の絵を連想)。
全体として今の日本、今の東京を伝えるセンスのいいパフォーマンスだったと思います。と同時に、観ていて日の丸デザインがまた好きになったというか。

トーキョーショー

動画は貼れないようです。見逃し配信はこちら
折りたたみ以降は印象に残った感想twをいくつか。

style="clap"
2016.08.22 23:52 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
だいぶ前にキジ派を表明したペプシの桃太郎シリーズCM、Episode0~3までで一区切りだったのか(猿編がまだなのに)暫く間があいてしまっていましたが、ティーザー(「ジュード・ロウ来日編」)を挟んでいよいよ鬼編!
温羅っぽい悲しみの鬼でしたねジュード・ロウ。そして折角の整った顔が真っ赤。赤鬼なんですね。
一応貼ってますがYouTubeで大きめプレイヤーで観るのがおすすめです。



こちらはメイキング入り。


style="clap"
2016.08.11 21:10 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
いやほんと、連日TLに伏せ字だらけの感想が飛び交い、
「早く語りたいから皆見て!」とか早くも動員数がとか野村萬斎がとか色々聞いているとああこれはブルーレイ待つんじゃなく劇場で見ておくべきかなあという気になり、なんだか焦って行ってしまいました。土曜日からは「ゴースト」だし月末は課題出さなきゃだしこの辺りがラストチャンスかなと。


面白かった。面白かったし、色々なことを感じました。

ネタバレは例によってキニシナイたちなので、同じくキニシナイ方だけ折りたたみ以降をどうぞ。

※小並感あふれるただの感想メモです。

style="clap"
2016.08.05 03:17 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
世間では「シン・ゴジラ」の話題でもちきりですが今頃です。まあ一応特撮シーンもあるし。

表紙デザインが秀逸すぎた原作小説の発売時から楽しみにしていましたけれども、こうしてみると本当に映像表現向きのお話でした!
人員削減の一環として放送局から契約を切られてしまったフリーランスのTVマン、ザヴァツキが狂言回し。起死回生のため“ウケる”ネタをさがしていたかれは、なんと現代に生き返ったヒトラーを発見してしまいます。そして――。


style="clap"
2016.07.31 00:58 | dvd box 観たらめも | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。